Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46のエンタメニュースサイト

生田絵梨花・中条あやみが総合首位「一緒にドライブしたい新成人2017」に乃木坂46“堀北コンビ”も

 乃木坂46・生田絵梨花とモデルで女優の中条あやみが、今年の新成人1,000名に聞いた「2017年 新成人のカーライフ意識調査」(ソニー損保調べ/調査期間:2016年11月19日~11月28日)の「一緒にドライブしたい新成人ランキング」において、同率で総合首位を獲得した。

 全回答者に、今年の新成人で、一緒にドライブに行きたい有名人を複数回答で聞いたところ、ミュージカルなどで個人でも活躍著しい生田絵梨花が男性部門1位、雑誌「Seventeen」の専属モデルとしても活躍中の中条あやみが女性部門1位と各部門でトップに。生田は女性部門でも5位、中条は男性部門でも6位と、ともに男女双方から高い支持を集め、首位の座を分け合った。過去8回の調査で同率トップは史上初、また生田絵梨花は、アイドルとしても史上初の総合首位となった。

 総合部門は以下、雑誌「CanCam」専属モデルで女優の池田エライザ、「Seventeen」専属モデルで女優の三吉彩花、SKE48・松井珠理奈がトップ5入り。男性が選んだトップ3は、2位に池田エライザ、3位に松井珠理奈。女性が選んだトップ3は、2位にSexy Zone・佐藤勝利、3位にジャニーズWEST・小瀧望。

 また、今回発表された上位15名には、生田と同じ乃木坂46から堀未央奈(男性5位/総合12位)と北野日奈子(男性8位/総合13位)の“堀北コンビ”もランクイン。過去、乃木坂46からは2015年に西野七瀬(男性9位/総合14位)、2016年には生駒里奈(男女ともに7位/総合7位)がランクインしており、グループから3年連続登場を果たした今年は過去最多の人数に。グループやメンバー個々の活躍に伴って、同世代からの支持拡大が顕著になっている。

 そのほか今回の調査では、車に関する新成人のさまざまな意識が浮き彫りに。運転免許保有率は昨年より1ポイント上昇して56%。4年連続で減少していたマニュアルの取得率も、2012年の調査開始から初めて上昇した。また、マイカー所有率が昨年より4ポイント上昇して17%、都市部では2年前より倍増の10%と上昇傾向にある一方、新成人ゆえに昨年に続き7割近くが「車を所有する経済的な余裕がない」と回答しているが、都市部の新成人は「車所有への憧れ」が回復傾向にある。「新成人に人気の車ランキング」では「プリウス」が2年ぶりの総合1位に返り咲いたほか、トップ10に「アウディ」「ベンツ」「レクサス」などがランクインし、輸入車・高級車への興味の高まりがうかがえる結果となった。

「一緒にドライブしたい新成人」ランキング

「新成人が欲しい車」ランキング

(資料提供:ソニー損害保険株式会社)

コメントはこちら

*

Return Top