Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46秋元真夏・松村沙友理が映画『好きになるその瞬間を。』公開初日イベントに出演決定

映画オフィシャルサイトより

 12月17日(土)に東京・Zepp Tokyoで行われる映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』公開初日スペシャルイベントに、本作のエンディング主題歌を歌う乃木坂46より秋元真夏と松村沙友理の出演が決定した。

 2人は「HoneyWorks meets さゆりんご軍団 + 真夏さんリスペクト軍団 from 乃木坂46」として、両軍団のメンバーとともにスペシャルコラボソング『大嫌いなはずだった。』を歌唱。また、松村はヒロインの友人「華子(かこ)」役で声優デビュー。秋元、佐々木琴子、渡辺みり愛の3人も女子生徒A、B、Cとして本編に登場している。

 イベントでは映画本編の上映に加え、豪華アーティスト&声優によるキャスト舞台挨拶&朗読劇、スペシャルライブが予定されており、2人は舞台挨拶パートに登壇する。会場チケットは既に完売となっているが、全国の映画館で行われるライブ・ビューイング チケットが一般発売中。詳しい開催情報やチケットの購入方法等は、映画のオフィシャルサイトまで。

 なお、当日は愛知県・ポートメッセなごや 3号館で乃木坂46の16thシングル「サヨナラの意味」発売記念全国握手会が行われるが、スケジュールの都合上、秋元はミニライブのみ参加、松村は同イベントを欠席することが発表されている。

関連映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』オフィシャルサイト

関連公開初日スペシャルイベント | 映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』オフィシャルサイト

映画第2弾本予告

ED主題歌が配信限定リリース

コメントはこちら

*

Return Top