Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46のエンタメニュースサイト

明治×乃木坂46「いっしょに飲も。」キャンペーンが決定 CM出演メンバーのWEB限定ムービーも

左から中元日芽香、白石麻衣、西野七瀬、衛藤美彩、松村沙友理(撮影=Ray Otabe)

 乃木坂46が株式会社明治の乳飲料「明治白のひととき珈琲」と「明治The MilkTea」の新キャラクターに就任。本日12日に東京都内で行われた〈「明治白のひととき珈琲」と「明治The MilkTea」を飲んで当てよう! 乃木坂46「いっしょに飲も。」キャンペーン〉の発表会に、新CMに出演している衛藤美彩、白石麻衣、中元日芽香、西野七瀬、松村沙友理の5人が出席した。

 両商品は11月にリニューアル新発売されたばかり。「明治白のひととき珈琲」は、まろやかなミルクで包みこむことで、後に苦味が残らないやわらかな味わいに仕立てた“くつろぎ時間”にぴったりのコーヒー。世界のお茶専門店ルピシアが監修した「明治The MilkTea」は、飲み飽きないコクを実現した、本格的な紅茶の味わいを好む人におすすめのミルクティー。

 5人は商品をイメージした白い衣装で登場し、メンバーを代表して西野が「ミルクがちょっと多めで甘めかな」とはにかみながら衣装のポイントを紹介。中元と松村は以前から同商品を愛飲していたと言い、中元が「一緒にこのキャンペーンを盛り上げていけたら」と意気込みをコメント。白石も、商品名に自分の名字と同じ“白”が入っていることから「すごく親近感がわきます」と話すなど、和気あいあいとした雰囲気で会見に臨んだ。

乃木坂46『いっしょに飲も。』篇(資料提供:株式会社明治)

 新CMの明治しまるボトル 乃木坂46『いっしょに飲も。』篇は、商品を手に持った5人が「お疲れ様。白のひととき、いっしょに飲も?」と視聴者に向けて語りかけるというもの。本日から5週連続で公開されるWEB限定ムービーは、ひとくちでゆったりリラックスできるという商品の特長を、それぞれ異なるシチュエーションで表現しており、実際に両商品を飲みながら、メンバーと一緒に飲む気分が味わえる内容になっている。

 本日、第1弾として公開された白石の限定ムービー『同期のキミと』篇は、OLに扮した白石と2人きりになったオフィスが舞台。OLとオフィスという憧れの設定に、白石は「社員証まで作ってもらって、本当にOLさんになった気分で撮影しました」と喜んだ。

白石麻衣の映像に大興奮の松村沙友理(撮影=Ray Otabe)

 会見では、ダンボールとスマホやタブレットを組み合わせて手軽に臨場感を味わえる“ダンボール映画館”で白石の限定ムービーを観賞することになり、即座に立候補した松村が「あ~可愛い~!」などと大きくリアクションを取って2人きりの時間を堪能。苦笑いを浮かべるメンバーをよそに、「(白石が)隣にいる感じがよりリアルに感じられて、より一層可愛い!」と大絶賛した。さらに、「俺のためにしゃべってくれてるという感じがすごくて!」と、思わず男性ファンの目線になるほどの興奮ぶりを見せ、メンバーからツッコミを受ける一幕もあった。そんな松村に対して、白石は「ここまでリアクションしてくれると、恥ずかしいですけど嬉しいですね」と笑顔を見せていた。

 衛藤と中元も同じくOLの設定で、普段“みさ先輩”と呼ばれている衛藤は今回珍しく後輩役に挑戦。撮影でシュレッダーを初体験したことを告白した。中元はさまざまなセリフを試したと言い、本編ではどのパターンが使われているのか楽しみな様子だった。西野と松村は家のゆったりした空間で撮影。部屋着姿を披露した西野は「最初のフード姿はレアなのかな」とおすすめ。商品の感想を自分なりの方法で表現したという松村は、衛藤と一緒の撮影で、アドリブや仕草をふんだんに盛り込み、自身の個性を活かした内容に。

 それぞれの動画は、12月20日(火)に第2弾・松村沙友理『同僚の家で女子会』篇、12月26日(月)に第3弾・中元日芽香『となりに座ったあの子と』篇、来年1月5日(木)に第4弾・衛藤美彩『カフェスペースで』篇、1月10日(火)に第5弾・西野七瀬『甘える彼女と』篇が公開される。

 さらに本キャンペーンでは、抽選で各メンバーのサイン入り台紙付きプレミアムQUOカードや、明治白のひととき珈琲オリジナル ふわぐわオーガニックタオル(by HIPOPOTAMUS)などが当たる「マストバイキャンペーン」が明日12月13日(火)よりスタート。各応募コースや詳しい応募方法等は、キャンペーンサイトまで。

会見中に「乾杯!」(撮影=Ray Otabe)

 会見中、メンバーが実際に商品を飲む場面も。会見に際し緊張していたという中元は「これを飲んでリラックスできました。仕事中などほっとしたいなっていう時に皆さんもぜひ飲んでいただきたいなと思います」と商品の魅力をアピール。どんな時に飲みたいかという質問には、白石が、年末に控える紅白歌合戦などに向けて「この商品を飲んでリラックスした状態でパフォーマンスできたら」と語り、衛藤が「寝る前のまったりタイムに」、松村が「お友達とお話しながらとかですかね。女子会とかにもぴったりだと思います」と提案。最後に白石が「仕事の合間やちょっとした息抜きの時にぴったりなので、ぜひ私たちのWEB動画とあわせてこの『明治白のひととき珈琲』を一緒に飲んでくつろいでもらえたらなと思います」とコメントして会見を終了した。

 その後の囲み取材では、記者からさまざま質問が飛んだ。改めて今回の撮影について聞かれると、白石は「皆の可愛い表情だったり、可愛い姿が詰まった映像になった」、中元は「普段のアイドルではない私たちを見て頂けるのが楽しみ」と話し、西野は「だいぶリラックスしてしまって(笑)」と自然な姿で撮影に臨めたことを明かした。乃木坂46に入っていなかったら事務職をやってみたかったという衛藤は、そうなっていた自分を妄想しながら楽しく撮影できたと振り返った。松村は「女の子目線でも男の子目線でも見られるんじゃないかな」と言って先ほどの“ダンボール映画館”のくだりを振り返り、「さっきの瞬間だけ俺の白石! まいやんと2人きりはあこがれ」とニンマリ。

 「コーヒー派か?紅茶派か?」との質問では、西野がどちらも苦手なことを告白しつつ、「この商品はミルクが多めで飲めました」と飲みやすさをアピール。2年連続出場が決まった紅白については、まだ披露する楽曲が聞かされておらず、メンバーたちは内心ドキドキしていることを明かしていた。

 最後に「今年1年を漢字1字で表すと?」との質問には、西野が「今年はお仕事で海外に行く機会が多かったので」と“外”、白石が「初めての仕事も経験してたくさん学べた」として“挑”、中元が「乃木坂としてもパワーアップできたなっていうのと、個人的には今年20歳になった」として“成”、衛藤が「今までやってきたことを固める年だった」と“固”を選び、松村が「二次元にどっぷり浸かる時間が多かった。今年は『君の名は。』も流行したし、世間的にも二次元がすごく流行ったなと思う」として“二”を挙げると、記者から「二回目の紅白は?」と指摘され、「じゃあ、紅白二回目やったーの“二”も含む!」と訂正し笑いを誘っていた。

(取材・文=Nogizaka Journal/撮影=Ray Otabe)

(資料提供:株式会社明治)

乃木坂46「いっしょに飲も。」篇

白石麻衣「同期のキミと」篇

白石麻衣メイキング

マストバイキャンペーン

〈応募概要〉

・第1弾
(資料提供:株式会社明治)
応募期間:2016年12月13日(火)10:00~2017年1月17日(火)09:59
キャンペーン景品:
1ポイントコース 乃木坂46「いっしょに飲も。」プレミアムQUOカード 5種×各250名様(合計1,250名様)
5ポイントコース 明治白のひととき珈琲オリジナル ふわふわオーガニックタオル(by HIPOPOTAMUS) 300名様

・第2弾
(資料提供:株式会社明治)
応募期間:2017年1月17日(火)10:00~2017年2月28日(火)
キャンペーン景品:
1ポイントコース 乃木坂46「いっしょに飲も。」プレミアムQUOカード 5種×各250名様(合計1,250名様)
5ポイントコース いっしょに飲も。LUPICAオリジナルギフトセット 300名様

レシート有効期限:2016年12月12日(月)~2017年2月28日(火)

応募方法:
対象商品を購入し、コース選択の上レシートを写真に撮り、キャンペーンサイトへアップロード。
応募フォームに必要事項を入力し、登録したメールアドレスにメールが届けば応募完了。

関連乃木坂46「いっしょに飲も。」キャンペーンサイト

コメントはこちら

*

Return Top