Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂散歩道( 4 )

Category
乃木坂散歩道・第182回「ひめたんの羽ばたき」

乃木坂散歩道・第182回「ひめたんの羽ばたき」

乃木坂46の11thシングルでアンダーセンターを務めた中元日芽香さん。中元さんが成し遂げた功績とは、「シンデレラ・ストーリー」。今回は中元さんの活躍からアンダーセンターの意味を考えていきます。
乃木坂散歩道・第181回「アンダーライブ3rdシーズン 一体感の可能性」

乃木坂散歩道・第181回「アンダーライブ3rdシーズン 一体感の可能性」

先日全8公演を駆け抜けた「乃木坂46アンダーライブ サード・シーズン」はノンストップライブ。あのライブの熱量を言葉で伝えるのは不可能に近いです。それでも僕が筆をとったのは、伝えたいことがあるから。今回は乃木坂46アンダーライブにおける『一体感の可能性』をテーマに、今回感じたことを書いていきたいと思います。
乃木坂散歩道・第180回「もうすぐブログ1000回カナ? その4」

乃木坂散歩道・第180回「もうすぐブログ1000回カナ? その4」

中田花奈さんのブログ1000回を伝える今回の記事。面白いブログ、勢いのあるブログだけを取り上げるのではなく、山あり谷ありの『谷』も含めてまとめたかった、そんな理由から超長編な記事になっています。
乃木坂散歩道・第179回「もうすぐブログ1000回カナ? その3」

乃木坂散歩道・第179回「もうすぐブログ1000回カナ? その3」

乃木坂46の過去のブログを読んでいて、中田花奈さんに限らず、全てのメンバーにおいて、初期の頃と今のブログとでは、なんらかの違いがあることに気づきます。人は変わります。変わってしまいます。だから、変わらないでいることには難しさがあります。中田花奈さんは『いつまでも変わらないでいてくれる』、そんな魅力があります。
乃木坂散歩道・第178回「もうすぐブログ1000回カナ? その2」

乃木坂散歩道・第178回「もうすぐブログ1000回カナ? その2」

もうすぐ中田花奈さんのブログが1000回を迎えます。その偉業に敬意を表し、印象深いものを取り上げながら1000回を振り返る記事の『その2』になります。今回の記事は、4thシングル選抜メンバー発表での中田さんの『選抜落ち』という出来事からスタートすることになります。
乃木坂散歩道・第177回「もうすぐブログ1000回カナ? その1」

乃木坂散歩道・第177回「もうすぐブログ1000回カナ? その1」

ブログって何でしょう? 僕は『自己表現の場』だと思っています。アイドルのブログとなると、そこに、ファンへのメッセージ的意味合いも含まれるようになると思います。いずれにしても、アイドルにとってブログは大事なツール。そして、なによりも、ファンが心待ちにしているものです。
乃木坂散歩道・第176回「風の電話」

乃木坂散歩道・第176回「風の電話」

最初に断らせていただきます。今日の記事は乃木坂とは全く関係ありません。でも、今日だからこそ伝えたいことがあります。それは、『忘れずにいること』。
乃木坂散歩道・第175回「推し事に迷い疲れているあなたにお勧めする映画『キサラギ』」

乃木坂散歩道・第175回「推し事に迷い疲れているあなたにお勧めする映画『キサラギ』」

僕達は『ドルヲタ』です。アイドル・乃木坂46のファンです。でも、時々ちょっと迷うことがあります。自分自身の存在意義を『ドルヲタ』に見出せないのです。そんな風に、自分の存在意義に迷っている人に見てもらいたい映画、それが「キサラギ」です。
乃木坂散歩道・第174回「乃木坂46バースデーライブ Wiki2015」

乃木坂散歩道・第174回「乃木坂46バースデーライブ Wiki2015」

「乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE」で何度涙したことか。今回の記事では『レポはしません』。スカパー!でのライブ中継に、文章でのレポは太刀打ちできません。なので、この記事では『画面』からは伝わらない『想い』を綴りたいと思います。
乃木坂散歩道 第173回「透明な色 Wiki2015」

乃木坂散歩道 第173回「透明な色 Wiki2015」

楽曲を振り返るWikiシリーズ2015、今回は乃木坂46の記念すべきファーストアルバム「透明な色」です。この記事では、既出であるシングル表題曲およびカップリング人気投票で選ばれた10曲を除いた新曲(8曲+α)について振り返ってみたいと思います。
Return Top