Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

11月1日は深川産米記念日「深川!マイ・米・デー」

ポスター
イベントポスター

 先月28日(日)、北海道深川市内のプラザホテル板倉にて「秋の味覚市&こめッち新米フェスタ」が開催された。

 深川市では、市や市民が一体となって『地産地消』の取組みを推進しており、また市外に向けての深川産米の消費拡大を目指すため、平成21年度に市民公募を経て、毎年11月1日を『深川!マイ・米・デー』(※1)とした。今回のイベントはそれに先駆けて開催されたものである。

 当日は早朝から多くの人が訪れ、「ふっくりんこ」「ゆめぴりか」の新米を初めとする深川産農産畜物の販売や、新米早食い競争、こどもお絵かきコンクールなどの催しに参加した。

 また、会場内には「ふかがわまいパネルコーナー」という特設スペースが設けられていた。乃木坂46の3rdシングル「走れ!Bicycle」のDVDに収録された、深川麻衣の個人PV(JAきたそらち協力)の撮影時の様子や深川米の収穫の様子を展示し、会場に置かれたパソコンで放映していた同PVも、多くの家族連れが観ていったという。

 会場ではミス北海道米の勇崎香奈さんに替わり、深川市のキャラクター「まいまいちゃん」が北海道米のタスキをかける場面もあったが、関係者によれば「深川麻衣さんにかけてほしかった」とのこと。

 北海道といえば「ふかがわまい」「深川麻衣」とした全国進出へ向けてまた一歩前進。今回のイベントを通じて、深川米だけでなく、深川麻衣や乃木坂46のPRにもなったことだろう。今年、道外で放送されている北海道産米のテレビCM「ゆめぴりかって何ですか?」にはタレントのスザンヌが出演しているが、第三弾CMが製作されるのであれば、深川麻衣の起用という夢も膨らむ。そのためには深川のさらなる活躍も求められる。

 今回のイベントの模様はJAきたそらちのふかがわまいプロジェクトに掲載中。

※1 11月1日は「第一回深川市農業まつり」(昭和52年)が開催された日であり、生産者が一年間苦労して育てたお米の収穫に感謝し、食という形で応援してもらう意味も込めて、収穫が終わる時期のこの日を『深川!マイ・米・デー』とした。

関連:ゆめぴりか
協力:JAきたそらち


JAきたそらち様から会場の写真を提供していただきました。

ふかがわまいパネルコーナーの様子
『深川!マイ・米・デー』のパネルコーナー
「深川麻衣さんへ応援メッセージを送ろう」という色紙も置いてありました。後日、本人宛に送られるそうです。

乃木坂46や深川麻衣・深川米の紹介用のパネルも設置

深川麻衣がJAきたそらちを訪問したときの記事

会場で放映されていた深川麻衣の個人PV

乃木坂46のキャンペーン「1000メディアキャラバン」の紹介も

この場を借りてお礼申し上げます。写真を提供して頂きありがとうございました。

Nogizaka Journalでは今後もふかがわまいプロジェクトを応援していきます。

コメントはこちら

*

Return Top