Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

西野七瀬

Tagged
「週刊ビッグコミックスピリッツ」2017年21・22合併号(小学館)

西野七瀬&齋藤飛鳥、「スピリッツ」表紙で2人の旭が共演 『あさひなぐ』コラボグラビア

高校生たちが薙刀に打ち込む姿を描いた人気青春武道コミック『あさひなぐ』(原作:こざき亜衣)が、4月24日(月)発売の雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」2017年21・22合併号(小学館)の巻頭カラーに登場。同号の表紙を、同作の映画と舞台それぞれで主演を務める西野七瀬と齋藤飛鳥が飾る。
西野七瀬 プロフィール|non-no Web

西野七瀬が新ノンノモデル・渡邉理佐にエール「優しい現場なので安心して」

乃木坂46メンバーで女性ファッション誌「non-no」(集英社)の専属モデルを務める西野七瀬が、3月21日に都内で行われた「non-no創刊45周年記念イベントファイナル」に出演。この日、新ノンノモデルとしてお披露目された欅坂46の渡邉理佐にエールを贈った。
乃木坂46「ゆったり、飲も。」サンプリングイベント

乃木坂46「ゆったり、飲も。」未公開映像を限定上映 サナギ新宿でサンプリングイベント

現在、“「明治白のひととき珈琲」と「明治The MilkTea」を飲んで当てよう、乃木坂46「ゆったり、飲も。」キャンペーン”を実施中の明治が、4月6日(木)から8日(土)の3日間、東京都新宿区のカフェ&クリエイティブスペース「サナギ新宿」にて、両商品のサンプリングイベントを開催する。
明治TVCM:乃木坂46『ゆったり、飲も。』篇

明治×乃木坂46「ゆったり、飲も。」キャンペーン&新CM発表 伊藤万理華が加わり新WEB動画も

株式会社明治は本日、「明治白のひととき珈琲」と「明治The MilkTea」を飲んで当てよう!乃木坂46「ゆったり、飲も。」新キャンペーンを発表した。これに合わせて、白石麻衣、松村沙友理、伊藤万理華、衛藤美彩、西野七瀬が出演する「明治しまるボトルシリーズ」の新TVCM「ゆったり飲も」篇を明日3月28日(火)より放映開始...
西野七瀬が「第3回 カバーガール大賞」エンタメ部門受賞 白石麻衣、平手友梨奈もトップ10入り

西野七瀬が「第3回 カバーガール大賞」エンタメ部門受賞 白石麻衣、平手友梨奈もトップ10入り

カバーガール大賞実行委員会は、3月4日の「雑誌の日」を記念して『第3回 カバーガール大賞』を発表した。エンタメ部門では、乃木坂46の西野七瀬が初タイトルを獲得した。
青春“薙刀”漫画『あさひなぐ』が乃木坂46主演で舞台化・映画化 齋藤飛鳥&西野七瀬が主人公に

青春“薙刀”漫画『あさひなぐ』が乃木坂46主演で舞台化・映画化 齋藤飛鳥&西野七瀬が主人公に

「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて連載中のこざき亜衣による学園スポーツ漫画『あさひなぐ』が、乃木坂46主演で舞台化・映画化されることが決定した。
乃木坂46が「フェットチーネグミ」新CMに起用 西野七瀬・秋元真夏・樋口日奈・寺田蘭世が出演

乃木坂46が「フェットチーネグミ」新CMに起用 西野七瀬・秋元真夏・樋口日奈・寺田蘭世が出演

株式会社ブルボンは、爽やかで果汁感のあるグミ「フェットチーネグミ はちみつレモン味」を2017年2月21日(火)に新発売する。この度、同社の公式Twitterアカウントで、新CMには乃木坂46を起用することが発表された。グループから、西野七瀬、秋元真夏、樋口日奈、寺田蘭世の4名が出演する。
西野七瀬が「EX大衆」3月号で3度目の単独表紙 W付録に乃木坂46フォトブック

西野七瀬が「EX大衆」3月号で3度目の単独表紙 W付録に乃木坂46フォトブック

乃木坂46の西野七瀬が、2月15日(水)発売の雑誌「EX大衆」2017年3月号(双葉社)の表紙・巻頭グラビアに登場する。乃木坂46の表紙は2号ぶり。西野は昨年8月以来、本誌3度目の単独表紙。
乃木坂46がスーツ姿でフレッシャーズを応援!新CMでAKB48『ヘビーローテーション』もカバー

乃木坂46がスーツ姿でフレッシャーズを応援!新CMでAKB48『ヘビーローテーション』もカバー

紳士服大手のはるやま商事が全国253店舗に展開する「はるやま」では、新入学や新社会人に向けた「フレッシャーズ応援フェア」を実施する。それに伴い、イメージキャラクターとして乃木坂46を起用した新テレビCMが、本日2月2日(木)よりオンエアを開始した。
弱さと強さの奇跡的なバランスが生み出す“西野七瀬”というアイドル

弱さと強さの奇跡的なバランスが生み出す“西野七瀬”というアイドル

西野七瀬を捉えることは、本当に難しい。次どんな発言をするのか、次どんな表情をするのか、全然読めない。言動のベースや核となっているものをうまく捉えきれない。しかし、西野七瀬の振る舞いや発言に触れることで、僕の中で西野七瀬を切り取るキーワードが見えてきたように思う。それが「弱さと強さの奇跡的なバランス」だ。
Return Top