Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46の7thシングル選抜発表に対する私見

6日の代々木公演・夜の部で、7thシングルの選抜メンバーが発表されましたね。「今回の選抜に対する見解が読みたいです」というリクエストを頂きましたので、今回は少しだけ私見を書いてみます。一つの見方として、肩の力を抜いて気楽に読んでいただければ幸いです。

ライブ当日は、アンコールでメンバーが出てくるかと思いきや、いきなり選抜発表に入ったので驚きました。普段は「乃木坂って、どこ?」(テレビ東京系)での発表が恒例ですが、ファンの前で先行して発表するのは、4月の京都全国握手会で行われた、6thシングル「ガールズルール」の選抜発表以来、2回目です。

発表順は同じ日に放送された「乃木坂って、どこ?」の通り。前回は乃木坂46運営委員会委員長・今野義雄さんがステージに登場して口頭で発表しましたが、今回はスクリーンを使ってすべて映像で発表されました。

堀のセンター抜擢は説得力が決定打か

結果から言うと、今回の選抜は面白いんじゃないでしょうか。2期生の堀未央奈がセンターで、初選抜には衛藤美彩、川後陽菜、中元日芽香、ファンの期待も高まっていた3人。多分、AKB48や姉妹グループを見てきた方は、2期生お披露目あと初めてのシングルとなる今回から、2期生の選抜、センターもあるだろうと予想していたと思います。(ほかのアイドルでもそういった例があるのでは?)

面白かったのと同時に、センターが堀という選択は“置き”にきたなという印象も受けました。というのも、話題先行で2期生をセンターに置くなら、正統派と評判で伸びしろが多分にありそうな佐々木琴子、初期センターである生駒里奈とイメージをダブらせる鈴木絢音、元AKB48の触れ込みが使える西川七海など、1期生とのライバル関係を構想したり、クセがあってシンデレラストーリーの構築しやすい他のメンバーのほうがやりやすかったと思うんですよね。ファンの側から見る限りでは、堀って、「2期生」以外に対外的に使えるイメージがないんです。2期生の中で歌やダンスに秀でているわけでもなければ、白石麻衣を凌駕するほどの絶世の美女、というわけでもない。当初から言われている「SKE48の松井玲奈似の2期生!」では内向けにちょろっと使える程度で、それで一般層が興味を持つとは思えませんから。

では、なぜ堀なのかというのは、「個別握手会」の売れ行きがあるからなんじゃないかと見ています。2期生は『ガールズルール』からペア握手会として二人一組で参加していますが、全14回の受付の完売数で言うと、堀の参加しているペアが2期生最多の9部を完売しています。続く北野日奈子は5部で、それに続く伊藤純奈は3部ですが内2部は堀、北野とのペア。ここから見てみると堀と北野が抜けてるんですよね。個別握手会の売り上げはファンも重視する可視化された人気指標の一つなので、選考にあたり、スタッフに対しても、ファンに対しても説得材料になります。(今回完売結果が確認できるのは13次受付まで)

これは実際に現場で見たわけではないので予想ですが、まさかまだ露出の少ない2期生にそんなに多くの上客がついているとも思えません。ブログのコメント数などで見ても、興味を持っている人の絶対数では堀は2期生で一番かそれに近いだけいるのではないでしょうか。

そういった点を踏まえた上で、2期生のセンター抜擢が既定方針だったとすると、一つの考えとして、「話題にできる2期生の肩書き」を持ち「ファンからの支持を最大限受けやすい(批判を極力抑えられる)メンバー」に最も当てはまるのが堀だったのではないか、という結論に至りました。

ファンに内部のことは見えないのであとはまったくの想像ですが、地方組でまだ上京していないメンバーはメディアでの活動が多い選抜では使えませんよね。上京組かつ学業の面でも余裕のある2期生という選択肢は、初めから絞られていたのかもしれません。その他にも、ファンには見せていないところで色々とあることでしょうが、ともかく秋元康さんや運営スタッフに引っ掛かるものがあったからこそ選ばれたんでしょう。握手人気はセンターの選考における一つの要素でしかありません。

ネガティブなイメージを与えない配慮

2期生がセンターに抜擢された一方で、先にも挙げた通り、衛藤、川後、中元の3人が初めて選抜メンバー入りを果たしました。この3人は、衛藤は昨年から、中元は年明け頃から、川後は春ごろから徐々に選抜入りを期待する声が高まっていたかと思います。最近は復帰組のほうが多くなっていたので、3rdシングル『走れ!Bicycle』の時までのように3人ずつ新しいメンバーにチャンスを巡らせてきたことにも、2期生センターへの不満を和らげる効果があったのではないでしょうか。ほかには西野七瀬が初のフロント入り、このところ多く話題にあがる若月佑美を八福神にするなど、センターを除けば大半のファンに支持されるような人事になっていて、新選抜に対するネガティブイメージを与えないような配慮がされている印象を受けます。

ただ、上にあげたような人事で上手いことやるなと思う一方で、はっきりしなくてあまりよく思っていない部分もあります。堀は今回、『選抜+1』、『八福神+1』としてフロントに立つことになるのですが、これは『走れ!Bicycle』の時に、七福神でない桜井玲香がフロントに立たされていた時と似た印象を受けます。おそらく、「+1」を付けないと、堀の枠を用意するために選抜落ち、福神落ちした1期生がいるという指摘を見越して、それらの批判を避けるためのものなのでしょうが。

それと、発表されていない以上、堀はまだ研究生扱いということになりますが、ここもまったく触れられなかったのですっきりしませんね。後の手紙の件を考えると、センターを務め上げた後にという考えなのかとも思いましたが、一言ほしかったなと。(チーム制の48グループと違って、選抜、アンダーの組分けしかない乃木坂46における昇格の定義が曖昧ということもあるのでしょうが。)

配慮の意図は感じられるものの、説明ともに不十分だった点は惜しかったです。

手紙の意図とは

ライブでの選抜発表時に堀からの挨拶、これまでセンターを務めた生駒、白石からの手紙がありましたが、『乃木坂って、どこ?』では乃木坂46のメンバー(1期生)に対して運営委員会からの手紙が読まれました。内容はこういったもの。

乃木坂46のメンバーの皆さんへ

今回の選抜発表
皆さん驚かれた事と思います
色々な感情を
抱いたままだと思いますが
今はまだ何も無い
センターを担う2期生・堀未央奈を皆さんが力を合わせて育てて下さい
あなたたちの行動が
未来の乃木坂46を作ります

乃木坂46運営委員会

放送を観たときに思ったことは、誰かの見ているところでこうでも言わないと乃木坂は上手くまわっていかないのかという疑問なんかがモヤモヤと。メンバーにも責任の一端を負わせ、外部に監視の目を作る。半強制的に乃木坂46としての結束力を高める。「堀を育てる=乃木坂46を育てる」という免罪符としての手紙なのか、と。

何の意図もない演出の一部かもしれませんが。

それから、育てるというなら今回はもっと選抜を崩してもよかったと思います。以前書いたように、アンダーは経験が足りないメンバーばかりでやるよりも、経験豊富で勝手がわかっているメンバーを数人放り込んだほうが互いの経験を上手く還元して、選抜、アンダーともに成長できるはずです。よく「乃木坂46は大人しい子が多い」なんて意見を見聞きしますが、大人しいのと勝手がわからないから動けないのとでは違うのではないでしょうか。経験の少ないメンバーばかりでやらせるのであれば、そのぶん多くの機会を与えるべきだと思います。

今回は『ガールズルール』のヒットに続く7thシングル(選抜)の成功を最優先にしていると思われるので、アンダー+2期生のほうをどうやりくりしていくかにも注目していきたいです。

総括

個々のメンバーに対する純粋な感想などは削ってしまったので、ちょっとかしこまって考察みたいな感じになってしまいました。実はすぐ下の握手人気についても書いていたのですが、それも削ってまたの機会に。

この記事を通して「堀がセンターに選ばれたのは、2期生の中で一番ファンを納得させられる可能性を持っていたからではないか」という考えを話してきましたが、これはあくまで私個人の落としどころです。たとえば、初めて選抜になった川後が生誕祭やその後の企画で注目されたから選抜に選ばれたのか、それらの結果に関わらず以前から決まっていたのか、それは運営陣にしかわかりません。握手人気を挙げてみても、あるメンバーの握手人気が高まってきたから選抜になったのか、相対的に落ちてきたから選抜落ちしたのかはファンにはわかりません。ファンにとっては、それは発表された人事に対する説得材料でしかないのですから。

ぜひ、なぜ7thシングルの選抜メンバーがこのようになったのかという皆さんの考えなどお聞かせください。

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 126 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. まぁ掘になったのは握手会の売り上げが2期生でトップだったからね
    みんなが一杯行くから…

    同時に堀のセンターの批判を少なくするために選抜から4人も落としアンダーから新選抜を3人いれたから文句はないだろ
    って感じが少しします。

    本当ならこの3人におめでとうって話題になるはずが堀に全部持っていかれた感じ..
    もちろんこの3人については祝福の声もあがっていますし自分も嬉しいです。

    もう決まった以上はどうすることも出来ない!今後のどうなるのか静かに見守りたいと思います。

  2. 概ね同意ですかね
    付け加えるなら星野井上の二人が初めて選抜からもれた点
    良い意味で循環させようという意図は感じられます

  3. 的確な考察に感心しました。
    おっしゃる通りセンター以外を見れば完璧な布陣と絶賛されていたでしょう。
    もし九福神になっていたらかずみんや選抜落ちしたさゆにゃんたちのファンから反感が強かったと思います。
    ななせまるもフロントになれなかったかもしれませんよね。
    運営がみおなではなく二期生のセンターを大事にしているのかもしれません。

  4. ほぼ同じ考えです。
    他の選抜関連記事のコメント等見ると、愛する余りか、通らない理屈を掲げての不満や批判が多くあり「モヤモヤ」してたところだったので、筋道だって語っていただきありがたく思います。
    私の推しはほとんどアンダーになってしまいましたが、乃木坂みんなの活躍を引き続き楽しみます。

  5. 今回も選考理由があいまいな印象ですね。
    メンバーも何をどう頑張れば選抜に選ばれるのか分からずに苦悶しております。(橋本や井上等のブログを見る限り)
    応援してるファンの側から見ても納得しかねる面が多すぎですね。
    「どっきり」としては面白いのかも知れませんが正直見てて不愉快です。

  6. 堀をセンターに持ってきたのは、明らかに話題作りの為ですね。
    しかも、新規のファンを獲得する為の。
    その割には、余りメディア(TV)で取り上げられなかったけど。
    乃木坂ファンからしたら、2期生は最初17、18枠で2人、3列目で良かった。(他はかりんor北野で、売り上げやブログのコメント数から)

    プロ野球のセ・リーグで言えば、横浜DeNAが開幕戦で行き成り新人を4番スタメンで使う様な感じかな。(乃木坂はまだ、巨人では無いので)
    野球の場合は、ドラフトで指名された選手は高校や大学、社会人野球で実績を積んで来てるけど、堀の場合は未知数だから反発も少なからず有ると思います。

    他のメンバーは順当で、割とすんなり自分の中では受け入れられた。
    川後は「乃木どこ」で結果を残しているし、衛藤も今迄選ばれないのが不思議な位、中元も多田愛佳系で一度は選ばれてもいいと思っていた。
    飛鳥は「Rの法則」で、星野の代わりを十分過ぎる位こなしていたから文句無し。
    井上が落ちて、万理華が残ったのは意外だったけど。
    星野は一押しだったが、「乃木どこ」の4コマ企画のコメントを聞いて、これは落選してもしょうがないと思った。
    画的には、これで柏が入って呉れれば言う事ないんだけど、あの出席率ではむりだな~。

    フォーメーション的には、若月の福神入りは妥当。
    後、売上からすれば生駒アウトで秋元の福神入りがベストだが、秋元は福神のビジュアルとしては劣るし、生駒を3列目にもって来ると秋Pがセンターで生駒を使い続けた事を否定する事になるからそれは絶対に無いと思う。

    まあ、色々言いたい事は有りますがどうなるか楽しみでも有ります。

  7. 初選抜の衛藤・川後・中元、初福神の若月、初フロントの西野に関しては同感です。
    この中に推しが含まれているので当然嬉しいですが。

    二期センターを前提での布陣だとして、二期で誰にするか=個別で売れているから堀という考えは無難といえば無難だと思いますが、
    48グループとの差別化を図りたいのであれば、ある意味話題先行であった堀というのはちょっとどうかなって気はします。
    ↑別に彼女が嫌いとかではなくて、あくまで48グループと差別化を図るのであればってことです

    決まった以上は応援しますけど釈然としない部分がないかと言えば嘘になるので

  8. 48Gの場合だと、
    支配人達やかつては秋元康自ら
    選抜やセンター人事の意図を語ったりしていましたけど、
    乃木坂の場合はほとんど誰も何も語らないですから謎ですよね。

  9. 安牌選抜って呼び方が合う
    衛藤はいきなり八福神でもいけるのに堀のことがあるから高山以外の八福神は変えなかったんだろ
    高山は若月との交換だからスキャンダル以外でケチがつかないし
    堀以外はベストメンバーだけど面白味はない

  10. 今回は事情通のリークと合わせて運営の手紙の内容に正直乃木坂熱が冷めました。
    これからは距離を置いて見ていこうと思います。

    • あの手紙、
      もう一期生はお疲れ様でしたって感じがした

      これから堀で4作くらいセンターか…

      • >これから堀で4作くらいセンターか…

        それはないと思いますけどね。
        単純な話、二期生を採った以上どこかで二期生を売り出さないといけないのは
        今回やらなくてもいつかは必ずやらなければならない時間の問題ですし、
        二期生を売り込むにも何かスター・柱が必要で
        一期生のときは生駒がそうであったように、二期生の場合は今はまず暫定的に堀ってことでしょう。

        勿論一期生が生駒センターから結局白石センターへシフトしていったように、
        今後の流れ如何では別にずっと堀が推され続けるわけじゃなく
        いくらでも柔軟に変わると思います。

        七・八福神と選抜の人事もある程度は顔ぶれ(人気)が固定化されてるとはいえ
        それでも時間経過と共に柔軟で星野や中田みたいに
        最初は七福神に入ったことがあっても
        今回選抜から漏れるメンバーすらいるくらいですからね。
        それと同じことだと思います。

        堀に与えられたのはどう見ても「チャンス」であって
        「絶対ではない」と思うんですけどね。
        一年後センターではなくなった生駒や
        選抜ではなくなった今回の星野や中田のように
        堀もなっていないという保障はどこにもないですし。

  11. 確かにどこかのタイミングで二期生を華々しく売り込むと言うのはシナリオとしてあったと思います
    ですが、ここまて変化を一気にする必要性はまた別にあると思います
    乃木坂の問題点、それは人気上位九名の年齢層の偏りです
    人気優先で一気に成長した成功したものの、運営がやるべきメンバー全体の底上げがまったく進んでない点に運営が焦りを感じているように感じます
    今回、昇格のメンバーを見てみると、みさみさは例外として、あえて若めのメンバーを起用しています
    生田さんの年齢層です。もちろん、売上の頭打ち対策に乗り出したともとれますか、以前のままであと二年もすれば人気メンにも卒業が相次ぐ時に乃木坂が継続できない危険性も回避したいと考えたから、新しい顔を出して売り出したと思えます
    ただ、そこまで運営が考えてるのかは今でも疑問ではありますが今後の行動で明らかになればと考えています

    • 確かに、あと3年もすれば、今の上位メンはいい年だからね。女子高云々という乃木坂のイメージからは離れてしまいますね。(綺麗なお姉さんがいるグループってことにしても良いと思うけどw)

      堀ちゃんセンターがヒットして二期生に注目が集まれまってファンが広がれば、暫く乃木坂は継続できるでしょう。二期生売り出しのタイミングにきたという意見にはうなずけます。

      堀の教育が乃木坂の将来云々、という手紙の内容が近い将来の組織の若返りのための布石、という事なら、大人って残酷ですね笑

      こう考えると、3年後の乃木坂ってどうなっているんでしょうねー・・ すごく面白いと思います。今のAKBみたいに閉塞感ある感じにならないよう、今回みたいな思い切った前例を作ったのは、戦術としてありだと思います。

      • AKBも次世代メンバーを積極的に売り込んでますし
        一期生二期生を中心とする年長メンバーの卒業という形で
        ここのところ強制的に世代交代が進んでますから閉塞感てのは感じませんけどね。

        閉塞感て言うと2003年〜2012年辺りまでのモーニング娘。は十年近くずっとそうでしたが
        あの閉塞感の理由こそ「古いメンバー、古い名前ほど有り難がる」
        変化を嫌うオタクの側が発生原因でしょ。

        そのモー娘。が最近多少風通しが良くなったのは
        道重以外強制的に古い奴が外へ叩き出されて排除されて
        顔ぶれが90%入れ替わったから。

        それこそ閉塞感の打破なんて言ってたら
        それくらいの荒療治と思い切った変化が必要ですよ。

  12. 乃木どこで読まれた運営からの手紙が最悪でしたね
    一期メンに乃木坂の未来の為にセンター堀を育てろって書いてましたがそれは運営の仕事ですよね?
    それに一期生からしたら、お前達だけでは乃木坂に未来は無いって言われてる様に受け取れるだろうし
    正直、現場に行ってる人の意見では堀の人気は北野に抜かれている、と見ている人の方が多く見られます
    そろそろ下降線を辿ってるAKBGのマネを辞めて独自路線を歩んだ方が良いのではと思います

    • 仰る通り現在の人気は北野>堀ですね完全に
      運営も把握している筈ですが、秋Pの強い意向に誰も反対できないのでしょう

    • そうだったんですか。 現場に行けない北野推しなのでうれしいです。 次回に期待します。 あの笑顔、可愛すぎ!

    • >一期生からしたら、お前達だけでは乃木坂に未来は無いって言われてる様に受け取れるだろうし

      これは実際そうでしょう。
      数年後今の八福神常連の内
      何人が二十歳以上になっちゃいますか?って話ですし。

      保ってあと5年程度が限界のメンバーが主戦力にゴロゴロしてる以上
      今いくら人気があっても今の人気に満足して若手を育てない、数年後の将来を見越した次の一手を打たない、
      というわけにはいきませんし
      一期生の主力がボチボチ卒業しはじめても乃木坂というグループを続けていくためには
      後進を育てる必要があるからソニー側にもグループを続けていく意志があって研究生を採っているのだと思います。

      それに、元々乃木坂ってAKBの1/3の最短距離でブレイクすることを目指す
      つまり三倍の速度で売れようってグループですよね?
      去年までは今ひとつそうなれていませんでしたが、
      今年に入ってから厳しいことが増えた分、シングルの売り上げが大幅に伸びたり
      凄まじい早さで代々木公演、武道館公演が次々と決定したりと
      着実に有言実行出来つつあると思います。

      そうなるにはAKBの真似どころかもっと厳しい荒波と競走を覚悟しないと駄目ですよ。
      どこぞの、一期生しかメンバーがいない分乃木坂の様な苦悩もないけど
      デビューしてから7、8年も掛かって握手会商法やりはじめてからようやく武道館に辿り着けた横並びグループのような
      超スロースターターでナメクジの歩みみたいな成長速度でいいというのなら別ですけど
      (そしてそれが出来るのはデビュー時平均年齢13歳程度とかだったからですし、
       後継者の2期生以降がいないから今どんなに売れても数年先の将来は…なわけで)。

      そんなのんびりしてたらそれこそ一期生全員乃木坂がブレイクしないまま歳とっちゃいますし
      乃木坂自体もいつかは無くなっちゃいますよ。

    • 選抜を決めたのは8月から9月初めくらいだから堀になるのは仕方ない
      北野はガンガン釣ってるから下手したら対極の堀は差をつけられるかもね
      センターだから認知はされても人気になるわけじゃないのは証明済みだから

  13. 研究生センターは二番煎じ以下ですし、人気も松井玲奈さんに似ているからでしょう。
    松井玲奈のそっくりさんが本物になるでしょうか?
    堀さんが今後自分だけの+αを作れるかは分かりません。
    二期生ありきのつまらないサプライズだと思います。
    何て言ったって驚きすらないですし。

    リーク者が表れる前から、堀をセンターに、との書き込みが少なからずありました。
    これを運営が間に受けたのではないかとも思ってしまいます。
    少数派の意見でも大きく聞こえがちな2chを”安パイ”として採用したのではないかと。

    • それが事実であれば救い用がないですよね
      プリンシパル後に堀ステマ工作が行われたとの噂もありますが
      実際流れと無関係な所での堀ちゃんかわいい書き込みを何度も目にしました
      今思うとやっぱりセンター採用に向けての小賢しい悪足掻きをネットで行なって
      いたのですかねぇ

      • 運営が見たのは握手会の結果でしょ?
        さすがに口先だけのネットの評判なんて真に受けないでしょう。

        握手会の真価は個人個人の人気を図る「プチ総選挙」とでも言うべき結果を見れるからですよ。
        実際に金を払っている人間の行列の差を見ることが出来るわけですから。
        これを利用しない手はないし、またあくまで
        「今の堀の人気を買った」だけであって、
        この先ずっと堀の人気が落ちようと誰に抜かされようと
        ずっと堀を推し続けるわけじゃないと思いますよ。
        センターから落ちた生駒や選抜や八福神から落ちた・代わりに入ったメンバーがいるように。

        でもっていつかは二期生売り込まなきゃいけないのはどっちみち時間の問題ですよ。
        一期生だけじゃ将来八福神常連メンバーの高齢化とともに
        数年後には乃木坂自体が続けられなくなってきちゃいますし。
        将来ソニーが恒常的に乃木坂を続けたいと思っているのなら
        後継メンバーとなる次世代の育成は必須でしょう。
        ハロプロのBrerryz工房や℃-uteのように
        数年後にはオリジナルメンバーの高齢化と一緒に解散、っていう結果で良いのなら別ですが。

  14. なぜこの選抜人選に至ったのかは概ね同意です
    それだけに、本当に今回の選抜人選で良かったのかと言えば、疑問が多く残るところです。
    堀センター=個握人気が二期生の中で高いから だとすれば、
    全体的に個握人気に比重した人選だと考えられます。
    例えば、今回もフロントに入った松村・新しく入った西野ですが、確かに二人は非常に個握人気が高いので、「個握人気だけ」を考えれば順当な位置だとも考えれるかもしれませんが、それ相応のアイドル適正・パフォーマンス力があるのかと言うことですね。個人的には、あるようには思えませんし、特に松村は、それが無いというのがファン内でも定説になっております。
    乃木坂46がCD売上の割にはライブ動員力・一般知名度・評判が弱いのは、こういうところ(ライブ等のパフォーマンスより握手に比重しているということ)にあるからだと囁かれますし、今回の選抜人選によって、今後益々握手に依存する可能性がかなり高いのではいうのが個人的な見解です。
    本来アイドルを楽しむメインのコンテンツがライブ等にあるのに対して、AKB48系同様かそれ以上に握手をメインのコンテンツにすることが、乃木坂46にとって良いことなのかが自分にとって疑問に思えて仕方ありません。なので、今回の選抜人選には疑問が多く残るところです。
    補足でありますが、堀センターだけに関して言えば、パフォーマンス力・アイドル適正等が未知数なので来週の乃木どこ以降の活躍に期待したいところです。

    • 松村だけじゃないでしょ
      完璧なこなせる人間はいないし。松村はバラエティーなんかで
      頑張ってるじゃない?もちろん歌もダンスも努力してる
      松村だけ下げて他メンを上げようとするなよ

      あなたの推しメンは完璧なんでしょうね(笑)

    • ↑の方の言い方は乱暴ではありますが、気持ちはわかりますね。 ファンの間の定説って、、、、、自分の周囲や2chだけでの「定説」でしょう。 私も乃木坂ファン(DD)ですが、そんな定説もっていません。

      • 少なくともダンスが下手なのは「定説」だよね?
        めざましライブでのフリーズなんて放送事故レベルだし

        • 残酷な言い方すると
          ダンスが下手でも人気があるメンバー>ダンスが上手くても人気があるメンバー
          って事なんだと思いますよ。

          松村にはダンスが下手でもそれを補って余りある人気、
          つまりファンの支持があり
          それが本人自身ひいては乃木坂というグループにとっても武器になる、
          ということでしょう。
          これはアイドル個人間の比較でも、グループ間の比較でも同じことだと思います。

          乃木坂に限らず、ダンスが下手だからって絶大な人気のあるメンバーを
          切るなんていう判断するアホな運営はいないでしょう。
          (例えばモー娘。の道重が十年ずっとクビにならなかったように)

          それが気に食わなきゃ「ダンスや歌がうまいメンバーだけが人気上位になる」ように
          アイドルファン界全体の価値観を変化させるようにすればいいんですよ。
          残念ながら?アイドルファンの多くは
          「歌やダンスよりもっと別の所(キャラや外見の好み)でファンになる」人が多いわけで。

          • 間違えました

            ×ダンスが下手でも人気があるメンバー>ダンスが上手くても人気があるメンバー

            ◯ダンスが下手でも人気があるメンバー>ダンスが上手くても人気がないメンバー

          • 「ミュージカル風」「劇的」以外のテーマを添えたプリンシパル公演で評価するってのもありかもね。
            個別握手人気だけにとらわれず、歌・ダンス・ステージで魅せる力・キャラ等様々な視点からの人気を基準出来るものがあればいいのでは?

        • 2chでの「定説」を定説扱いされてもだし、そもそもたかだか2年目のGに「定説」も何もだし(ってか、定説って何さだし)、下手=定説だったとしてそれを気にする・気にしないは人それぞれだし、つっこみどころが満載なわけですよ。

    • >乃木坂46がCD売上の割にはライブ動員力・一般
      >知名度・評判が弱いのは、こういうところ(ライブ等の
      >パフォーマンスより握手に比重しているということ)にあるからだと囁かれますし、

      これって関係あるんですかねぇ?
      オタク気質でマニアなアイドルファンが
      「パフォーマンスが凄い!」とかどーとか自慢する℃-ute(しかも一般知名度は全然低い)が
      握手会商法に力入れはじめたからデビュー8年前にして
      今年ようやく武道館が決まって、乃木坂はデビュー1年ちょっとであっという間に武道館。

      むしろこんなにすんなり武道館が決まってるのに
      ライブ動員力や一般知名度が本当に低いんでしょうか?
      だったら、乃木坂に限らず他所も知名度やパフォーマンスなんか関係無い理由で武道館に行けただけなんじゃないの?
      って思っちゃいます。

      そしてそれは、結局握手会に力入れはじめたから閉塞感打破して武道館に行けるようになっただけの
      他所の古いグループに対して別に弱点にすらなってないと思うんですけどね。
      あっという間に武道館まで追いついちゃったんですから。

      • それだけに、(個別)握手人気って何なのかを考えさせられますね。
         本来なら、30万枚売っている時点(3rdシングル)で武道館を埋めれるくらいの動員力は期待出来るもの。
        しかし、今になってやっと代々木がある程度?埋めれる動員力に。
        こと他地域に関してはZEPPでもまだ埋まらない地域もあるようで・・・。
        確かに握手商法は短絡的な生産性は見込めますが、長い目で考ると・・・ってところ。
        5thまでの乃木坂は、まだそういう部分が薄く
        、どちらかといえば、楽曲・パフォーマンスを中心に売り出しているところがあったように思えますが、(選抜人選含む)
        6th・7thでは握手売りが濃くなってきているように思えますね。
        ダンスが下手でも”個別握手”人気があるメンバー>ダンスが上手くても”個別握手”人気がないメンバーにする等、握手売りに比重を置いて短絡的な生産性だけをあげるより、5thまでのように楽曲・パフォーマンスを中心に売り出して地に足をつけた活動を続けて、一般的評判あげながらコツコツ人気・知名度をあげることのほうが、長い目で見た場合、乃木坂46にとって良いのではってのが個人的な見解です。

        • >一般的評判あげながらコツコツ人気・知名度をあげることのほうが、>長い目で見た場合、乃木坂46にとって良いのではってのが個人的な見解です。

          それだと余計に時間が足りないですからね。
          白石・橋本・松村たちがいるうちにブレイクしたいなら今急がないと駄目ですよ。
          逆にそういうスローペースでのブレイクでいいというのなら
          早い段階でもう中高生くらいの年齢もメンバー中心にして
          その世代のエースを今から数年後のブレイクに備えて育てていかないと駄目でしょう。
          八福神を全員中高生にするくらいの勢いで。

          デビューから武道館までのんびり足掛け8年も時間かけて
          しかも結局握手会商法のおかげで最近武道館にこぎつけただけで
          一般知名度が未だに全然無い℃-uteの場合は
          全員デビュー時中学生程度の若さで
          今ようやくエースメンバーが20才前後になろうっていう時間がたっぷりあったからで
          主力メンバーが長期間在籍し続けられたからこそスローペースでも今までやってられたんですよ。
          (と同時に、どんなに活動に時間かけても
          どんなにアイドルオタクがパフォーマンスを褒め讃えても
           実は大して意味がないってことを℃-uteの一般知名度の低さと
           結局握手会に力を入れて売っていく方針に切り替えたから
           8年目にして武道館にこぎつけた現実が物語っていると思います)

          乃木坂の場合、最初からAKBより短期間でのブレイクを目指してるんだし
          だからこそいきなり比較的高年齢層のメンバーを主戦力に採用してるわけで
          現在即戦力の白石たちの年齢的限界を考えれば今のんびりちんたらとはやってられないし、
          同時に将来のことを考えて若いメンバーを今から売り出すことも忘れてはならないっていう事情があります。

          AKBを「逃がした大きな魚」だと惜しみ、
          乃木坂に社運を賭けているとまで豪語するソニーミュージックが
          今の乃木坂をもっと売れなくていいからのんびりやっていこうとか
          数年後の乃木坂をあまり売れていなくていいから
          もっと地道に地味にやっていこうなんていう
          ライバルグループに対して隙を作って塩を送る様な甘くて優しい判断はしないでしょう。
          今この瞬間にもどんどん売らせるし、数年後の将来もこの勢いを落とすことがないようにしたいと思っているのだと思います。

          そのためには、今のエース(白石橋本松村ら)と将来のエース(堀や生駒や生田ら)
          今から同時進行二層で攻め続けていくことが肝心なわけで。

          • そもそも白石・橋本は戦力になってる部分があるだろうけど、
            松村は個別売上以外戦力になってないし、ステージ仕事(ライブ)にしろ外仕事にしろむしろ足を引っ張ってる状態。
            それに、↑の方がおっしゃるように、成人メン(白石橋本松村衛藤等)のアイドル寿命は若手に比べたら短い可能性は高いわけで、やはり若手をしっかり育成することも大事。生駒をセンターに戻したほうがいいとか言う気は一切ないが、成人メンは2列目以降・パフォーマンス力含め成長を期待出来るメンバーをフロントに持ってきたほうが、乃木坂グループの将来性が期待出来ると思います。

          • 橋本は月9とか外仕事ある割には握手完売は松村と同じだったけどね。松村が戦力になってないのなら外仕事に呼ばれないと思うんだが?ライブでもMC任されたりするのはなぜ?

          • 運営はなんとか松村に個握以外でも戦力になれるようゴリ推しで色々とチャンス(仕事)を与えてるからだと思います。
            結果、ライブ中のMCにしろ、外仕事での発言にしろ余計なことを言ったりしてスベりまくりってるのが現状。
            あくまで握手会場現場ファンから聞いた程度の話しなので明確なソースとは言い切れないけど、余計な発言(一時期ある場所で問題視された例の発言の件のことである可能性も有)をファンに指摘されたのが号泣騒動の原因だとか。なんにせよ、パフォーマンス力含め松村を現エースクラスとは考え難いですね。

        • すべっているとか個人の意見でしょ。ゴリ推しの基準は何ですか?仕事を貰えばゴリ推しですか?
          誰もエース級とは言っていないし(私も思っていない)、具体例(人気メン)として名前をあげているだけでしょう。

          • 白石、橋本に比べて
            松村が明らかに劣るのは
            ハッキリしてるから
            今回の配置は運営の英断だろうな。

            それは評価するしかないだろう

  15. 七福神に戻してほしいなぁ~
    どこまで増やすつもりだよっ

    握手会で売り上げが良いからと言って堀は納得できない‥
    初見だと先輩を敬う気無さそうだし。選抜発表でもうかがえた。
    まいやんの助言は色々な意味が含まれていると思う。きちんと返事しろよって事かな

    みんな成長できたらいいけど
    まぁ話題づくりだろうし7thは耐えるしかないなー
    飛鳥や琴子ならまだ納得できたわww

  16. 個々の判断については概ね同意です。

    それに加えて今回思ったのは(以前からなんとなく思っていましたが今回ではっきり見えてきました)、運営の選抜に関する「意思」です。

    それは、「選抜に過去の実績は関係ない」という意思です。

    今回に限らず、選抜発表の度に、メンバーは番組中でのコメントやブログで「何を評価されたのか」「何をすれば選んでもらえるのか」「何が足りないのか」を考え、悩んでいます。ファンも同じでしょう。
    それは当然といえば当然なのですが、引いた視点で全体を見渡して見ると、客観的な基準はないと思わざるを得ません。

    握手人気がある程度は反映しているように見えますが、しかしならば抜群の人気の秋元が八福に入らないのはおかしいし、生駒が残っているのもおかしい。
    歌唱力やダンスパフォーマンスでないことは明々白々。
    個別活動による宣伝効果という面でも、斉藤を外したことや高山の降格、何より衛藤への冷遇で、不明確です。
    そして、レコードセールスへの貢献でもないことは、今回の白石への処遇で明確になりました。ガルルの売上急増から考えれば、センターを変えることはさすがにありえないと私は思っていました。

    まるで、ファンやメンバーが「こうすれば評価されるのか」と考えてきたことを、ことごとく否定してきたように見えます。
    そして今回、運営自ら「ゼロ」と明言する二期生(堀)の、こともあろうにセンターへの抜擢により、その「意図」を明示したのだと思います。
    過去の実績=個人の努力(意識も行動も結果も全部含めて)は関係ないのだ、と。

    いや、「関係ない」は言いすぎかもしれません。丁寧に言うと、「(個人の努力は)参考にはするが、選抜はそれに(情においても)左右されない」と。
    ちょうどスポーツでチームの監督が選抜メンバーを決めるときと同じ感覚、「きょうの試合におけるベストの人選を考えるのであって、ここまでの実績は考慮はするが、それはきのうまでの、過去の出来事だ」的なものではないか。

    これまでも選抜では色々な不思議がありましたが、それには何らかの理由付けができたように思います。しかし、運営が「ゼロ」だと言っている堀には、センターに置くに値する何の実績もないことは誰にも明らかです。逆にそこに、運営のメッセージを感じました。

    ただ、メンバーの士気を下げることは確実。しかも、アイドルという人気商売で、現在の人気を支えているファンをある意味無視(少なくとも軽視)する選抜方法が妥当なのかは、個人的には疑問ですが…。

    • >ただ、メンバーの士気を下げることは確実。しかも、
      >アイドルという人気商売で、現在の人気を支えているファンを
      >ある意味無視(少なくとも軽視)する選抜方法が妥当なのかは、個人的には疑問ですが…。

      これは次のシングルで自ずと結果が出るでしょう。
      7thシングルの売り上げが上がるか下がるか、
      つまりファンに受入れられるか&古いファンが離れていっても新しいファンが獲得できるか、
      それとも拒絶されただけか、で自ずと数字の結果で審判が下ると思います。

      ただ厳しいこと言うと、これでイチイチ志気が下がってたら
      今後3期生4期生5期生〜と入って来る時にどっちみち耐えられないでしょう。
      もっと広い言い方をすれば、乃木坂を飛び出しても広い芸能界での生存競争、
      オーディションやレギュラーの椅子の獲得争奪戦に耐えて厳しい芸能界を渡り歩いていくことは
      どっちみち出来ないと思います。
      将来乃木坂が1期生の老化と共に滅んでしまって良い、
      メンバーもなるべく優しい温室栽培のビニールハウスみたいな環境になった乃木坂で育てて
      独り立ちした時に芸能界の荒波にとても耐えられない様な
      バイタリティ0の繊細なタレントになればいいというのなら別ですが。

      • >歌唱力やダンスパフォーマンスでないことは明々白々。
        これはアイドルグループにはつきものだろ
        10年やってて歌唱力ゼロの音痴がリーダーやってる様なグループもあるんだし
        でもそいつがクビにならないのはテレビ(メディア露出)に強いから
        歌唱力やダンスパフォーマンスが=人気になるならそもそも川村が一番人気になってるし

    • スポーツの話は分かり易いですね。俺も全く同じ考えです。
      例えば代表や選抜であれば、チームのレギュラーを差し置き補欠の人が召集されたという話も聞きます。それはチームスポーツの監督(乃木坂の場合は運営)が今回はこのシステム(路線)で行くというのを決め、それに合った人選をしたからです。

      7thの曲・歌詞が出来上がっていた上での選抜なのかは分かりませんが今回の方針がこのような方針だったのでしょう。
      なので選ばれた人達はそれを理解し結果を残していくしかないでしょうね。
      でも結果を残しても次も選ばれるかは、次の方針があるのでまた別の話です。

      なので、努力してるのに選ばれなかった…何で?というのは違うと思います。
      はっきり言って努力することって当たり前ですよね。だってCDやライブでお金を稼ぐプロなんですから。
      だから努力してる時間や在籍時間に比例して選抜に選ばれるという考えは捨てた方がいいと思います。
      これはファンもそうですがメンバーも。
      (アイドルだけは努力・在籍時間がモノを言うっている特別な存在であれば別です)

      それと育てるという表現を運営が使っていましたが、これは個人的に賛成です。
      社会人の方は分かってくれる人もいると思いますが、3年目って非常に重要な時期じゃないですかね?
      何も分からない1年目、1年経験して業務をこなせるようになっていく2年目、そして後輩を育ててながら自分も成長していかなくてはならない3年目。後輩に教えられない、成長させられないと自分の力の無さを感じます。
      皆さんどうでしょうか?
      目先のことだけでなく、今後のことを考え、乃木坂の底辺を底上げする!そんな時期になっていると個人的に思います。

      本来、運営がやるべき!と言う人もいると思いますが、なんでもかんでも教えてくれると思ってしまうと人・グループは成長しません。

      仮に48Gと比べると劇場も無く、メディアの露出も多くありません。そのため歌・ダンスをはじめ、番組や雑誌等のコメントも1つ1つ重宝していかないといけないですよね。
      自分たちで考えながらの言動が成長していく過程になると思います。

      私は長い目で温かく見守っていきたいと思います。

      • 1年目~3年目の考え方には全く同意します。社会人歴の長いおっさんです。

      • 「底辺を底上げする」っていうのも
        結局人気を牽引して上に引っ張っていってくれるエースメンバーがいてこそですからね。

        厳しい言い方すると人気がイマイチな地味なメンバーが
        人気のある華やかなメンバーの力を借りずに
        自力で上へ昇って底辺から脱出してグループの人気を底上げ出来ることって
        ほぼないんじゃないかと思います。

        乃木坂の選抜・八福神制度とセンターに限らず
        世の中のいろんなアイドルグループを見渡してみると
        数人以上のメンバーで構成されてるグループって
        結局全員に万遍なく人気があるグループなんてのはほとんどあり得なくて
        そのグループ内の全体に対するほんの2〜3人(下手すりゃ1人)の
        僅かなエースメンバーの人気によって支えられてて、
        極少数の人気メンバーが大黒柱となることで
        残りの今ひとつ単体では人気がないややスター性に欠ける普通のメンバー達を支えてる、
        っていう状態がほとんどなのが実情ですよ。
        握手会はその「誰に人気があって、誰が支えているか」
        大黒柱が誰なのか?を突き止めるためのバロメータなわけです。

        そしていつまでもそのメンバーだけが大黒柱だと
        そのスターメンバーが卒業した際に
        ハンバーグが無いハンバーグ弁当みたいな致命的空欄が空いてしまう。
        そうなれば結局、スターメンバーの人気に支えられていた
        他のメンバーたちが一番困るし、グループ全体が困ってしまうことになるわけで。
        だからどうしても「次のスターメンバー、すなわち次世代エース」の用意が今から常に将来を見据えて必要になる。

        それは乃木坂に限らず、あらゆるアイドルグループにとって心当たりがある実例だと思います。
        だから運営も秋元康氏もキングメーカーみたいに
        「スターをメイキングする事の重要性」を把握してるわけで。

        • 貴方の言っていることは全部同じ事の繰り返しですね
          「次世代の為」「将来の為」

          説得力なさすぎですよ

          • 説得力なさすぎw
            貴方を説得するために書いてるのかい?

            書いた人は推しメンがいるのか分からないけど、推しメンの卒業で終わりとか乃木坂があと数年で終わって欲しくなくて、
            長く乃木坂が活動して欲しいとか、一部のメンのみの人気しか上がらないのでなく全体的に人気が上がって欲しいからと思って書いたんだと思うよ。

            目先のことしか考えていない人では無いと分かると思うけどな。

            目先のことだけ考えるなら握手会
            で人気のある堀以外の4人のフロントメンバーでローテーションすればいいじゃね。
            そして彼女らの卒業をもって、乃木坂は解散となるんだろうな。

            この悲惨な運命な方が説得力あるかな?

  17. 若月って八福神になったのか
    全然話題にならないから気付かなかった

    • 若月の八福神は少し心配してる。
      黒歴史があるメンバーがメディアに多く出ることで、乃木坂のイメージにどう影響するのか…
      検索すればすぐ調べられるし、整形だの、淫行だのと今まで以上に叩かれやしないかハラハラ。
      一般層にも、乃木坂可愛いけど、AKBと同じでどうせ整形でしょ。とか思われないか不安だわ。

  18. 整形がどーのなんて松田聖子や後藤真希の時代から、
    って思ったけど松田聖子はともかく後藤真希は確かに叩かれて消えてるか…

  19. みさみさや川後が入ったから九州で全握があればいいな~
    でもさすがに今回も来てくれないだろうな・・・
    経済面のこともあるし

  20. 我輩も管理人と全く同じ私見でござる。

  21. 言いたいことを代わりに言ってもらえた!
    どれもこれもなので1つ言うと最後の説得材料の部分が特に重要じゃないだろうか?
    落ちたメンバーは揃って個別が伸び悩んでいたけれど同じようなメンでも八福に残ってたりするからメンによって評価されるところが違うか、全部関係なくて運営の独善的な考えかもしれない
    運営が説明しない以上ヲタもメンもそれっぽいことで適当に納得せざるを得ない!

  22. 今回の、選抜発表のやり方と、その内容
    運営サイドの逃げ感が感じられて
    センター選びの根拠を説明しないで
    ただ、新メンバーなんだから育てろ、任せたでは
    誰からも、支持も、信頼も、得られない
    不信感と不快感を一期生メンバーと、彼女達のファンに
    植え付けただけの結果を生んだだけ

    • >センター選びの根拠を説明しないで

      って説明が絶対必要だと?
      おかしくない?

      選抜もそうだけど、センター選びの根拠を説明するとさ、その根拠を満たすことしかメンバーもやらないでしょ。
      まぁでも、全員がセンター根拠を満たして、45人が横一列で全員センターですっていうのも面白いな。

      ゆとり教育世代だと何でもかんでも説明しないといけないのかな。もしくは説明してもらえると思ってるのかな。まるで子供だよ。もっと大人になろうぜ。

      • コメントありがとう
        説明しないで、黙って、言う通りに動く人間は世の中には、御仁が思っているほど、そんなにはいない
        ゆとり教育、何のこと❓大人❓
        ここのサイトは、教育論の話合いサイトではなくて
        あくまで、乃木坂のメンバーと周辺事情のことに興味があるものが集まるところ
        自分で精神的ゆとりのある大人を気取るなら、
        このサイトの趣旨ぐらい、把握しておこう!

      • 説明は義務にあるというより、相互理解のため
        絶対という、文句を、使う御仁の方にも、ゆとりは感じられないね

  23. 不明瞭な選抜には僕ももやもやとします。
    多分省いたんだと思いますけど7thの変動はメンバーごとにその理由が違うかもしれないのに、説明されてないそうなので、ファンもメンバーも混乱させるだけで不信感ばかり増しました。
    あんな手紙だけ押し付けてメンバーにも説明しないなんてどんな神経しているんでしょうね?

    久し振りにこういう記事が読めて嬉しかったです。

  24. まず、堀に関して正直そこまでの人材なのか疑問がある。
    松井珠里奈や田島芽留は結構納得できた。
    この二人は当時から握手会人気+αの何かを持っていた印象がある。

    それともう一つ、あの運営の発表ww
    従業員の賃金カットの説明を社長がやらずに、人事課長が事務的に読み
    上げたような、掲示板に告知を貼っただけのようなw
    もしかして、あの声は事情通その人なのか?w

    何か運営は相変わらず色々と間違っている気がするが。

    • 握手会人気ならそれこそ堀も持っているからこそのひとまずのセンター起用じゃないでしょうか。
      松井珠理奈も当初(今も)いろいろ言われていますし
      堀個人じゃなくても「二期生の暫定次世代エースの誰かを大プッシュ」すれば
      必ず反発は起こるでしょう。
      でも、いずれ絶対に必要になる洗礼なんだと思います。乃木坂が二年三年四年五年その後と今後も続いていくためには
      今から数年後の状況を見据えて、二十歳前後のメンバーと一期生にばかり頼っていられませんから。

      松井珠理奈で例えればそれこそ今の乃木坂はちょうどAKBのCDデビューから約二年半後の大声ダイヤモンドの段階なんでしょう。
      あの時AKBも大きな変革に反発が巻き起こりましたし、その直後にチームAの一期生の大量卒業という事態に見舞われていますが
      それで落ちるどころか待っていたのはAKBの更なる飛躍、本格的なグループ大ブレイクという現在の未来でした。

      乃木坂の場合も、こうなる飛躍の一歩手前まで来ているということが年末の武道館公演決定にも示されていると思います。

      • 時代の要求なら2期生抜擢もいいと思います。
        そこに異論は無いんですけど、堀ちゃんの+α
        が見えないってとこが気になるんですよ。

        2期生なら佐々木琴子の方が何か持ってそうで、面白いとか?

        • まあまずは運営も手探りで
          別に何がなんでも今後も2期のエースを堀に仕立て上げたいわけじゃなくて
          現時点での握手会での客の反応を見た上での
          暫定的な仮設のエースに過ぎないでしょ

          それは堀に限らず、一期の場合の生駒も同じだったわけだし

      • だから育ててくださいってことかと
        記事にも書いてあるけど堀はファンを納得させるための握手人気で選ばれた二期生以上の何かは出てないから
        俺は4回ほど二期のパフォーマンスを見たけど少なくともダンスは秀でたようには見えなかった
        もし出てないだけで何かあるならオーディションでそれを出したんだ

        • そもそもダンスやパフォーマンスに一番秀でてる奴が選抜や八福神やセンターになるべきっていうんなら
          一期生だってそうなれてはいないだろ

          川村や市来がセンターにならずにもっと他の奴の方が人気があるってのが現実だもん
          それは結局堀みたいに、堀だけに限らず
          スキルが高いメンバーよりスキルは秀でてなくても
          アイドルとして自分が好みのタイプを推すし会いに行っちゃう
          アイドルヲタが多いせいでの結果だろ

          他所のグループだって、結局一番人気のメンバーが
          そのグループで一番ダンスが踊れるとか
          パフォーマンスが出来るとは限らないってのが実情だと思うが

  25. どうせなら、まあやをセンターにしたら面白い!
    あの、お馬鹿感と愛され感は絶対に一般受けするぞ!
     
    川越P、生田、まあや、あしゅりん、まりかをフロント
    にすれば超微笑ましいぞ!(笑)

  26. 堀のセンター抜擢は乃木坂の将来、未来の為と言う方がいますが

    おかしくないですか?

    堀の成長が乃木坂の将来、未来の全てなんですか?
    一期の年少組には将来、未来は背負えないということですか?
    二期の年長組は何の為に採用されたのですか?
    堀というのは無理矢理センターに据えて世間の注目を集めないと
    活躍出来ないレベルの人間なんですか?

    • >一期の年少組には将来、未来は背負えないということですか?

      現時点で同じ一期の福神・選抜経験の多いスターメンバーたちに圧されてしまっていて
      今ひとつ目立てないでいるメンバーたちには厳しいかもしれませんけど
      現実的に無理があるでしょうね。

      それこそ生駒・生田辺りだったらまだまだ数年後も充分乃木坂の背負えるでしょうけど
      じゃあ、それ以外の高校生以下くらいのメンバーに
      今の二十歳前後の八福神や選抜メンバーが抜けた穴を将来埋められるか?といったら
      現実問題としてそれは苦しいでしょう、残念ながら。
      どうしても、「一期生から中心が抜けてしまった」感じは与えてしまうし
      一度喪失した感は人気で負けていた同期からは取り戻せないと思います。
      どっちにしろ、多少荒療治でも今から将来に向けて
      「一期以外のもスターメンバーを作っておく」事は必須かと。

      これは何も乃木坂に限らず、過去のモーニング娘を見ても
      AKB48を見ても、「一期生だけではやっていけてなかったし、続いていかなかった」
      現実の結果が如実に語っていると思います。
      モー娘。には後藤真希が入ってきて無理矢理センターに据えて世間の注目を集めなければ
      そのまま結成1〜2年で終わっていたでしょうし、
      結局今もグループが残り続けているのはオリジナルメンバーが一人として残っていない
      入れ替えシステムがあるからなんです。

      AKBにも大島優子や渡辺麻友や柏木由紀やSKEの松井珠理奈の様なメンバーが入って来なければ
      今頃続いていないでしょう。

      それらのグループと違って「将来そこまでして乃木坂を続けていかなくてもいい、
      オリメンの高齢化と一緒に解散していくべき」と考えるなら
      二期生は要らなかったでしょうが、そうなると将来
      数年後にはメンバー全員が25歳くらいになって終わる運命の
      二期生が居ない℃-uteなどのアイドルグループと同じ運命を辿ってしまうわけで
      乃木坂に社運を賭けているらしいソニーはそんな短命にする気はさらさら無いのでしょう。

      • 運営サイトの人みたいだな。
        じゃあ2期生の年長組も数年したら引退か?

        • 人気があれば、続けるかも知れないけど
          多くは卒業するだろうな
           
          どのアイドルでも二十歳超えると「いつまでできるか?」と一度は考えるしな

    • 何か”堀”と”センター”に固執しすぎじゃないですかね?

      誰も”堀”だけの成長が乃木坂の未来・将来を作るとは言ってないですよね。
      “あなたたちの行動”がと言ってますよ。
      これって選抜メンだけでなく1期生・2期生全員のことを指してると思うんです。
      つまりセンターが先頭に立って全員を引っ張って行くのではなく、全員で成長・作り上げていきなさいということだと思います。
      あくまでも個人の解釈ですが。。。

      それと一期の年少組、二期の年長組が何の為に採用。とありますが、全員をセンターにする為に採用したのですか?生駒、白石以外の1期は今までなぜセンターをしていないのですか?
      (あくまでも個人的ですが、だったら俺だって会社社長になれるはず!それと同期のあいつとあいつと…)

      採用の理由って合格者それぞれで違いますよ。
      最初から何か(歌?ダンス?ルックス?個性?)が輝いている子もいるし、磨けば輝きそうな子もいるし。
      総合的な評価でみる場合もあるだろうし。
      (この問題の正解はこうで、点数は何点です。みたいな受験じゃあるまいし。)

      成長も人それぞれですよね。
      同じ時間を掛けてもすぐに出来る子もいれば、時間が掛かる子もいる。全く出来ない子もいるんです。

      なので、単純に今回はセンターが2期生で
      その中で”堀”が適任だとなったんだと思いますよ。

      もしかしたら、2期生も選抜に選ばれるよ。と示すことで1期へのプレッシャーや2期も含めて”何クソ!負けないぞ!私だってやってやるぞ!の精神”を持ってもらいたいということも含まれているのかもしれませんね。

      • >センターが先頭に立って全員を引っ張って行くのではなく、全員で成長・作り上げていきなさいということ

        であるならば、
        「堀」が悪いわけではなく、
        「選抜でのセンター」である必要性がないということ

        選抜に選ばれても二列目中央とか、アンダーのセンターであれば、
        ここまで大きくならなかったはず。
        アンダーのセンターでも劇場がないとは言え育てることはできるでしょ
        (初期から劇場ないのが分っていて33人も採ってたんだから)

        問題は
        「選抜でのセンター」が2期生って決めたことを、
        育てるって上っ面下げて、特にそれをサプライズと称してるのが
        一番ムカツク

        センターって
        目指すべきものじゃなかったのか…
        そんな簡単に「配置」しちゃうもんなの? 

        最後の選抜発表、現場でも見ましたが
        見て呆れたのが本音
        センターという価値がなくなった気がしましたね

        • サプライズって運営が言ってるんだっけ?
          いきなり2期生がセンターということをメディアとかヲタが勝手に解釈してサプライズと表現してるだけじゃね?

          それとセンターは簡単には配置してないでしょ。いきなり2期生がセンターとなれば話題にもなるし、批判もあるだろうし売れなければ叩かれる。その辺は覚悟してるでしょ。もうすでにこんだけ色々な意見あるんだし。

          それとセンターの価値ってどんなの?
          何かセンターになるための条件ってあるの?

  27. 何人かのメンバーは素直な気持ち、感想をブログで吐露してるね
    まあ、飛鳥の涙こそがメンバーの本音を体現してるんだろうけど

  28. 自分はそもそも二期生の募集自体が必要なかったと思っているし
    同じ成長なら一期生の成長を見届けたかった。
    ハプニングやサプライズに懲り懲りした自分が流れ着いた安息の地だったので
    良く言えば安定、悪く言えば停滞を維持してほしかった。

    ただ、自分が乃木坂に一番求めているのは独特の音楽性なので
    それが維持されるのであれば音楽ファンとして聴き続けることはできると思う。
    もし運営の判断によって音楽性まで変化するようであれば
    乃木坂のファンではい続けられないかもしれない。
    なので、次のシングルには期待よりも大きな不安を感じている。

    • >良く言えば安定、悪く言えば停滞を維持してほしかった。

      まず乃木坂のグループコンセプトとしてこの選択が一番まずいでしょうからねぇ。

      乃木坂が安定志向になって今の人気で満足して現状維持を選び続けたら
      それは本当にAKBの公式ライバルだなんて言ってるのは口先だけで
      実際にはAKBが作って道を切り開いた空前のグループアイドルブームに
      おんぶに抱っこで寄生してるだけの凡百の新興すねかじりアイドルグループと一緒になっちゃいますよ。

      そうなりたくなけりゃそれこそAKB以前にももクロ・ハロプロ程度の相手は食らいつくして席巻して
      乃木坂自体がAKBの影響抜きに他所のグループから充分脅威だと思われるくらいにならなきゃ話にならないですし。

      そのためにやはり自主的な変化も成長も必要ですし、
      内向きになる・停滞するってことはオタクは満足でも一般にはアピールし辛い閉鎖性を生みますし
      数年後メンバーの平均年齢が限界に近づくに連れて行き詰まりも生じるでしょう。
      今から数年前、モーニング娘が現状維持と閉鎖的で保守的な選択ばかりしていた時期に
      新興のAKBに後ろからガンガン突き上げられあっという間に追い抜かされていったのと同じで。
      (そしてそこから学習したのか今のモー娘。は古いメンバーは一掃・売り方も握手会をガンガン増やして今風にするって反省をしてますし)

      • 「他を駆逐する」「他から駆逐される」という考え方がおかしい。
        だいたい公式ライバルといっても、本気で48Gを潰すために存在しているなんて
        運営もメンバーも誰も思ってはいないと思う。

        生き残りという意味では、個性を捨ててしまうことこそが敗北であり
        他と同じようなことをしてしまっていてはそれは乃木坂ではなくなるという。
        一般から見て「他と同じことをやってるグループ」に見えてしまう。
        人が鬼を喰らう力を手に入れるために鬼になってしまうようなものだ。

        乃木坂という白い鳥には空の青や海の青に染まず漂っていてほしかった。

        • そもそも毎シングルごとに波乱あり涙ありが乃木坂の元々の個性じゃないか

          今回に限らず乃木どこの開始や
          デビューシングル選抜発表時から
          プリンシパル公演に至るまでずっと
          元々毎回残酷ともいえる厳しさがあるのが
          乃木坂の選抜で、それこそ乃木坂の個性だと思うんだけど

          他と同じことやっているグループになりたくなかったら
          尚更この最大の個性の選抜の厳しさは捨てられないでしょ
          他のグループと違って総選挙やじゃんけん大会があるわけじゃないし
          横並び主義で毎回全員椅子が決まっててセンターも決まってるようなグルプでもないし
          2期生がいないグループでもないんだから
          個性通りの結果がこの厳しさなわけで

          • AKBの真似をしたサプライズ選抜が乃木坂の個性ということですか?

          • デビュー1年くらいは乃木坂を印象付けるために、パッと見で髪がショートというインパクトがある生駒がセンター(”顔”)だったけど、
            これからは毎回センター交代しても面白いな。

            この曲のセンターは誰だった。とか
            このメンはあの曲だよな。
            みたいなものでも俺はイイと思う。

      • 絶対運営側の人間だね

  29. 選抜の決め方がヲタよりし過ぎな感じがする
    握手会で売り上げ伸ばしたいのかな

    • むしろヲタの反応見ないで無視して選抜決める方があり得ないだろう
      握手会が客の反応を見る便利なツールの一つとして機能してるのだからそこから学ばない手はないし

      むしろ他所のグループが人気のないメンバーをセンターとかフロントにして
      普段人気があるメンバーを後ろに引っ込めるとか干すとかやってるのか?と

    • つーか、運営なんだから人気あるなら売上伸ばしたいのはあたりまえじゃね?

  30. 1列目に握手全完売メンを並べて握手至上主義者を黙らせ
    実際は堀を囲む白石橋本生田生駒が重要なポジだと推測される

  31. 俺は堀ちゃんの苦闘と成長のドラマを楽しむよ。
    つーか、お前ら、真夏の時も西川の時もあんなに騒いで、結局受け入れてるじゃん。
    そんなに不満があるなら、ここでグダグダ言ってないで、運営にメールしたら?

    • スキャンダルで解雇された西川をそこに並べるな
      ほかの二人に失礼だ

      「お前ら」ってここで指すのも不愉快極まりない
      自分は心広いぞアピールのために勝手にまわりの思想を決めつけて馬鹿にするなんてよっぽどだな

    • 堀にその魅力を感じられない人が多いからこのような騒ぎになっています
      そこが重要です
      ポンコツ生駒がダンスだけは説得力を持っていたように
      堀に何かあればこのような状況にはなっていないはず
      そして現場で二期生パフォーマンスを総じて見た方々も堀が目立っていたとの感想は
      感想は皆無でした
      これが現状です

    • 西川って、うけいれられてたんだ(笑)
      代々木でも微妙な空気だったけどな

  32. 次期主力を云々とか、常に波乱があって意識の停滞を避ける
    とか言うのも長い目で見ればいいのかもしれない。
    では、なぜ福人はそう大きく変わらないのだろうか?
    人気が有ろうがどうだろうが常にメンバーが入れ替わるという
    初期のコンセプトをいうなら キャプや生駒はもとより 松村、白石
    すらバック8(アンダー)にしてみてもいいのではないだろうか?
    人気人気というが、予定調和を嫌う秋Pならそれくらいしてもいいはずだ。

    • 御三家推しだけどバック8でもいいと思うよ~面白そうだし!下げても人気は落ちないだろうから

    • 御三家の推しだけど、御三家が仮にアンダーに行ったとしても
      アンダーが本選抜のようになる、神とはそう言う存在だと思ってるから
      バック8なんて半端なことやめてアンダーにしてみよう!

  33. 今回の件はAKBの余波だったんじゃないですかね

    確か、夏ごろまではまいやん続投と言っていたのに、
    急遽秋Pの独断でセンターが堀ちゃんに代えられたと。
    事情通はそんなことを言ってた気がします

    やはりこじはるをセンターにしたら、
    どうしてもまいやんと被るし、若いまいやんの方が比べられた時
    なにかとプラスになります
    それを避けるために乃木坂のセンターを代えようとした

    そう考えた時、生駒に戻すのが一番つまらない
    サプライズを好む秋Pにとっては絶好の機会が来たと
    そして2期生センターの誕生

    自分にはこんな感じに見えましたね
    元よりAKBのこじはるセンターを見た瞬間、これ乃木坂と被るなぁと思っていたんで
    結果的にまいやんははずされ、AKBと被ることはなくなりましたから

    • 事情通の話を全面的に信用するのは詐欺師を信用するみたい事なのでやめたほうがいいですよ
      裏がとれない話は特にね
      5の真実に5の嘘で騙すのが詐欺師、惑わされるだけです

      • 今回の事情通の話は8の正解と2の微妙で、詐欺師と同じじゃないと思うけど?
        しかも8の正解は当てずっぽうというレベルじゃない。

    • 真相は分からないが、どちらかと言うと乃木坂がこじはると白石が競合するのを
      避けた印象。

  34. 堀センターは生駒センター復帰の布石と思う。白石はもちろん良いので生駒に戻す理由が見つからない。堀であれば生駒センターに戻しても許されるムードがあると思う。代々木のLIVEを見るとだれもが生駒にセンターの資質が高く存在していると思ったと思う。

    • 俺はセンターに戻さないで欲しいな。
      センターが合わないとか受け付けないとかじゃなくて、2列目の真ん中が一番生き生きしてると感じてる。

      5thまで最前列で前しか見ていなかったからかな、1歩下がったことでよく周りが見えるようになったのかもしれない。

      まさにキャプテン翼の”翼くん”と同じだと感じてるよ。翼くんもフォワードからトップ下に下がったことで、さらに才能が開花したからね。

  35. 堀ちゃんが選ばれた理由は上記と同意ですね
    あと、他の選抜メンバーも

  36. 握手人気メンを4人フロントに固めたのは
    完全な保険でしょうねw

    • 私もそう思いました。どうせならガラッと変えて欲しかった。
      二期生も握手会に加わり、CD売り上げは下がらないだろうから堀センターが正解だと思われそう

  37. こうなった以上、堀は頑張ってもらうしかない
    それ以外ない

    ただ、秋元や運営がこういうのを「サプライズ」とか言ってんなら
    「一番面白くねぇことしてんじゃねーよ!」
    と言いたい

  38. こうやって書き込みが多いってことは、より一層ファンが乃木坂にのめりこんでる証拠だから運営は正しかったんだと思う。堀ちゃんもこれから新曲で露出するたびに新規ファンにアピールしていってほしいね。納得いかないからって足引っ張ってるようじゃこれ以上売れんぞ。

  39. はじめまして。

    話がそれますが…
    「大所帯」と「卒業」と「メンバー変動」というシステムがそもそも変だと思うのですが。グループを複数に分けないのがよく分からないです。

    AKBも有力なメンバーが卒業して、残りの人は一般の知名度も個性もないから盛り下がってるんじゃないでしょうか。
    過去のモーニング娘みたいに。
    若い子が必要なら若い子だけのグループ作るとか。
    AKBや乃木坂の名前が必要なんでしょうが…。
    大人数で無理のあるイス取りゲームみたいで。
    売れないから人を変えればいいというのはなんだかよく分からないです。
    AKB系の方法は画期的ですが終わりも早いと感じます。

    一般的なファン未満なのでもうついていけてません。
    AKB系は流動的すぎて覚えられません。
    一般人が知ってるのは前田さん、板野さん、マリコさんくらいです。
    売れる=一般にも知名度が浸透する、でしょう?
    その重要人物がもういない。そのシステムが理解不能です。
    積み上げたもの(人間)を崩してる気がします。
    乃木坂は覚えられる以前の問題なのでしょうが。

    今回のこの乃木坂センターの方も誰かわかりません…。
    メンバーにハングリー精神と根性がつくのはいい方法かもしれないですね。

    すでに深いファンにしか分からない世界だと思います。
    それでは、失礼します。

    • ん?ヲタの話に一般の人が入ってもわからないのは当たり前では?

    • 学校の部活動みたいに思えばいいんじゃね?

      君が言うAKBで例えるとだな、新設校で部を立ち上げて軌道に乗せてきたのが1期の前田や板野とかだとすると、後輩として2期の大島、3期で渡辺や柏木とかが入って強豪校に成長したわけだ。
      そして力を付けて全国区になるに連れて、さらに後輩の指原が台頭してきたんだな。

      それで試合で勝つ(CDを売る、知名度を上げメディアへの露出を増やす)ために、試合(CDのシングル)によって人気あったり調子が良かったりする者や意外性のある者をレギュラーとして起用するのがAKBだったりする。

      AKBという部活動だからやがて部員も卒業もするし、そこに入る新メンバーもいるんだよ。だから存続していくし、新しいレギュラーとなる者も出てくるし、全国区の競合校を維持できてくるんじゃないかな?

      比較対象になるとすれば、レギュラーを固定しレギュラーしかメンバーがいないのがジャニーズだな。
      だからレギュラーが抜けても増員しないし、活動が難しいとなれば解散でしょう。

  40. 48Gはそもそも学校がコンセプトで始めたしね。
    だから人数も多い、売れたら卒業。ブームが終わったら、200人の劇場公演からまたやり直し。
    乃木坂はこの辺りがハッキリしなかったけど、育てる=成長の過程を見せて稼ぐ方向に行くらし
    いので、いよいよ48G入りのようですw

  41. 選抜に関しては、決まったことだし見守っていくしかない

    個人的にはどんな楽曲になるかを注目してる

  42. わかりやすく同じような言説を繰り返してる輩が目立つな。
    グループとして継承していくべきか否かで将来の展望なぞ如何様にも変わり得るはずで、相反する立場を批判することに終始しても己の主張の正当性が担保されることはない。
    私はアイドルグループの持続性に関心はなく、運営側の企図する安易な利益確保のための計略を忌避するが、そもそもこの場で議論することに大した効果はない。何処ぞの掲示板で己の精神的安堵感を得るために利用していることと相違ないからだ。

    いずれにせよこの様な手法を採る以外にない立場且つ情況であるいうことが殊に危惧される。

  43. まずこの記事の一つの大きな間違いは
    規定路線なら掘という人間性を全く宣伝しないままセンターにするはずがないということ
    もし将来の乃木坂というものを背負える器と
    本気で運営が信じているなら
    なぜその地ならしを怠ったるのか?
    これでは掘のアンチが増え精神的に潰しにかかっているようなもの
    どんなに他選抜で配慮しようが十分ネガティブなイメージを与えている
    もし仮に規定路線であるなら掘は炎上商法の油にされたのだろう

    しかしこの記事の2つ目の大きな間違いは2chの”事情通”の存在に触れていないこと
    なぜかジャーナルもまとめも彼の存在に触れないが
    彼のリークをここに来るほどのディープなファンならもちろん
    当然執筆者がまさか知らないということはないだろう
    ”事情通”の正体をここで推理しても仕方ないが
    リークされた情報の重要度から乃木坂に深く関わる人間なのは明白だ
    なぜこのような選抜になったか?
    ファンが推察するまでもなく彼が答えている
    「あのお方が急遽決めた」と
    それまでは二期に大きな動きをする予定はなかったらしい

    つまり掘センターの地ならしの不十分さんは当然なのだ
    規定路線でもなんでもなく急遽決まったのだから
    その結果、ファンを挑発するようにリークする者が現れ
    メンバー内でも”大人たち”に不信感をもつものが現れ
    (当然だ。初水着をよろちくびなどと下ネタでリークする人間が身近にいるのだから)
    乃木坂の平和で仲が良いという間違いなくAKBとの差別化となるブランドイメージを失う危機に陥った。
    当然気まぐれ的に始めた路線ので代替えとなる新たなブランドイメージ構築の戦略はないだろう。
    あるとしてAKBの完全なる模倣くらいか。

    ため息が出る話だ。現場を主導するものが上からの気まぐれな勅命に振り回されていては、当然緻密な戦略を立てることも出来ないだろう。
    ただただ現場もメンバーも振り回され続けるだけ。
    そしてそれが失敗しても提案者は傷一つつかない。
    そんな苦労するくらいなら腹をくくって独立独歩すればいい。

    個人的にはもう乃木坂に期待するものと言えば
    解散後にこの密室運営になにが起きていたのかという
    ノンフィクションを読む機会があるといいというくらいだ

    • 最初から誤解してるから後の展開がめちゃくちゃだ
      ここで言う既定路線は7thで2期生をセンターにすることだから急遽変わったとかいう事情は関係ない
      地ならしもなしに本当に何もない堀が選ばれた予想は記事に書いてあるのにちゃんと読んだのか?

      次の事情通もどこまでが真実かわからないのに取り上げるほうが間違い
      いくつか当てたら全部真実のように語るなんて自分でおかしいとわからないか?
      そもそもそいつと堀の選抜は関係がないんだから二重に間違ってる
      リークを取り上げない腹いせに書いたとしか思えない

      • 事情通は乃木どこの細部に渡る内容
        初の水着
        7th選抜が代々木で先行公開されること
        武道館公演の決定
        さらに7thの些細な間違いをのぞけば
        選抜メンバーから
        その特殊なフォーメション形態
        最初に呼ばれるのが誰かまで
        すべて事前にリークしている

        なぜこんなやばい重要度の高いリークがすべて真実だったのに
        それよりは重要度が弱い
        急遽あのお方が決めた。
        年内に二期に動きは無い予定だった。
        という部分だけ嘘と思わなければいけない?
        他は真実だがこれだけは嘘。
        それはいささか都合が良すぎる。
        明確な根拠がないならこれも真実と考えるのが自然。
        もちろん明確な根拠とは邪推ではない

        従って

        >こで言う既定路線は7thで2期生をセンターにすることだから

        そんな既定路線はなかったのは明白だと言っている。

        • 都合がいいのはあんたの発言だろ
          確認できたものは事実に違いないがそうでないものは嘘の可能性もある
          それこそ関係者なら矛先を変えるための印象操作をしてた可能性もあるわけだ
          十言ったうち半分事実なら本当かどうかもわからないもう半分も事実と断定してるんだからな

          持論に固執しているばかりか日本語が通じてないようだが既定路線は2期生をセンターにすることが決まってからのことでそれ以前がどうだったかはここでは関係ない

          • 10のうち8は当てているが
            仮に10のうち5が正解で
            残る5不正解なら真偽不明かもしれない
            しかし残る5は未確認なのだから
            オッカムの剃刀に従い
            より単純な仮定を正しいと思うのが常識だろ
            新たな根拠がない限り
            それをあえて嘘と考えるほうが無理やり

            >既定路線は2期生をセンターにすることが決まってからのこと

            君はわずか数ヶ月のうちに
            急遽作らないといけなくなった方針を
            既定路線と呼ぶのか?

        • 簡単に騙されるタイプだな

          • 普通にこの流れなら信憑性あると思うのが普通と思うけど。
            無理して否定する意味がわからないよ。

  44. 個人の資質を抜きにした抜擢は過去にもないと思いますね。
    当然、グループ全体の化学反応を期待しているとは思いますが、
    単なる話題作りではないように感じます。
    松井玲奈似だけでない魅力を大いに期待しています。

  45. 以前の記事にも同様の事を書いたけど、
    秋元康は
    松井玲奈の卒業を見越して、
    そのファンの受け皿として
    堀さんをセンターとしたのではないのかな。
    グループは違えど、
    これで堀さんの人気が出れば、
    秋元的には±0、
    いかにも秋元が考えそうな事だと思う。
    例えば、前田敦子が卒業したら、
    性格が似たようなタイプの島崎遥香を急にセンターに抜擢しだしたり
    したように。

  46. もし2期生の握手人気が皆同じくらいだったらどうなってたんだろうか?

  47. 実験用の堀を挟む白石、橋本のツートップはバランスが良くて良いな。
    二列目は生田と生駒じゃなくて生田となーちゃんにすればよいのにな

    実際乃木坂の一軍は白石、橋本、生田、なーちゃんの4人でしょ

コメントはこちら

*

Return Top