Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

生田絵梨花

Tagged
「明治 エッセルスーパーカップSweet’s 証言篇」(白石麻衣×生田絵梨花×堀未央奈×松村沙友理)

乃木坂46がサスペンス風に特長表現「エッセルスーパーカップSweet’s」再販記念で新CM

乃木坂46の白石麻衣、西野七瀬らメンバー8名を起用した「明治 エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ」の新CMが、本日10月16日(月)より全国放映をスタートした。
西野七瀬×生田絵梨花、映画『あさひなぐ』のライバル2人が「スピリッツ」表紙で共演

西野七瀬×生田絵梨花、映画『あさひなぐ』のライバル2人が「スピリッツ」表紙で共演

乃木坂46の西野七瀬と生田絵梨花が、9月11日(月)発売の雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」2017年41・42合併号(小学館)の表紙&巻頭グラビアを飾ることが発表された。
「Ray」2017年10月号(モデル:白石麻衣/主婦の友社)

白石麻衣と乃木坂46メンバーが共演 「Ray」10月号で映画『あさひなぐ』コラボ着回し

明日8月23日(水)発売の女性ファッション誌「Ray」2017年10月号(主婦の友社)で、同誌専属モデルの白石麻衣(乃木坂46)が、同グループのメンバーたちとカバーガール特集で共演する。
ニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」公式サイト

乃木坂46、新曲「逃げ水」発売記念し“中3組”が今夜「オールナイトニッポン」に出演

本日8月9日(水)深夜1時からの「AKB48のオールナイトニッポン」第366回(ニッポン放送)は、本日18thシングル「逃げ水」をリリースした乃木坂46による“乃木坂46SP”を放送することが決定した。
MUSIC ON! TV「朝から晩まで24時間 乃木坂46」

エムオン!で「朝から晩まで24時間乃木坂46」放送決定 メンバーの独占コメントも順次公開

音楽チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」では、乃木坂46の3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」の発売を記念して、6月3日(土)6時より「朝から晩まで24時間乃木坂46」を放送する。
NHK総合「うたコン」公式サイト

生田絵梨花が「うたコン」出演決定 ミュージカル『レ・ミゼラブル』カンパニーが生出演

4月18日(火)放送の音楽番組「うたコン」(NHK総合・毎週火曜19時30分)に、ミュージカル『レ・ミゼラブル』カンパニーが生出演することが決定した。同作でコゼット役を演じる生田絵梨花(乃木坂46)も出演する。
古川雄大、『ロミオ&ジュリエット』カーテンコールで『制服のマネキン』披露の舞台裏を語る

古川雄大、『ロミオ&ジュリエット』カーテンコールで『制服のマネキン』披露の舞台裏を語る

現在上演中のミュージカル『ロミオ&ジュリエット』1月22日公演のカーテンコールで、この日20歳の誕生日を迎えたジュリエット役の生田絵梨花(乃木坂46)をお祝いする一幕があった。この時の演出について、ロミオ役を演じる古川雄大が、ラジオ番組「古川雄大 あしたはSUNDAY」(FM長野)の2月4日放送分で、舞台裏を明かした。
生田絵梨花、「MUSIC FAIR」で石丸幹二・新妻聖子・山崎育三郎とミュージカル楽曲共演

生田絵梨花、「MUSIC FAIR」で石丸幹二・新妻聖子・山崎育三郎とミュージカル楽曲共演

2月4日(土)放送のフジテレビ系「MUSIC FAIR」(毎週土曜18時)に、乃木坂46・生田絵梨花が出演することが決定した。同回には石丸幹二、新妻聖子、山崎育三郎といった、名だたるミュージカル俳優たちが集結する。
「FNS歌謡祭」スタッフが明かす ピコ太郎×アイドルコラボで「からあげ姉妹」起用の舞台裏

「FNS歌謡祭」スタッフが明かす ピコ太郎×アイドルコラボで「からあげ姉妹」起用の舞台裏

2年連続のアイドルコラボメドレーが注目を集めた先月の「2016 FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ系・12月14日放送)。番組ではピコ太郎とアイドル100人による『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン) FNS ピコっとクリスマスver.』が披露され、そこで乃木坂46の「からあげ姉妹」がフィーチャーされるシーンも見ら...
生田絵梨花・中条あやみが総合首位「一緒にドライブしたい新成人2017」に乃木坂46“堀北コンビ”も

生田絵梨花・中条あやみが総合首位「一緒にドライブしたい新成人2017」に乃木坂46“堀北コンビ”も

乃木坂46・生田絵梨花とモデルで女優の中条あやみが、今年の新成人1,000名に聞いた「2017年 新成人のカーライフ意識調査」(ソニー損保調べ/調査期間:2016年11月19日~11月28日)の「一緒にドライブしたい新成人ランキング」において、同率で総合首位を獲得した。
Return Top