Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46と中日ドラゴンズが“制服”コラボ

nogizaka46_dragons乃木坂46

本日13日より東京・都営大江戸線全28駅に掲出されている乃木坂46のコラボポスターの中に、中日ドラゴンズとコラボしたものがあることが話題になっている。

これは乃木坂46の新曲「制服のマネキン」(19日発売)のタイトルにかけて、メンバーが企業の制服及びユニフォームを着てPRポスターを製作するというもの。他に東京都交通局、ANA、HTC、伊勢丹、はとバス、ヘリテイジリゾートともコラボしているが、中日ドラゴンズだけが地方を拠点にしていることから注目が集まった。

中日ドラゴンズは愛知県・名古屋市に本拠地を置くプロ野球球団。AKB48の姉妹グループで同じ名古屋を拠点とするSKE48とのコラボが顕著である。関東を中心に活動する乃木坂46であれば、在京球団の読売ジャイアンツか東京ヤクルトスワローズ、あるいは横浜DeNAベイスターズ、埼玉西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズなど、同じ関東を拠点にする球団とのコラボが自然ではないかと思われる。

しかし、このコラボにもしっかりと理由はあった。

中日ドラゴンズとのコラボについては、乃木坂46のチーフプロデューサーが名古屋市の出身であることから決まったということだそうだ。ファンとしては愛知県出身の永島聖羅、また岐阜県出身の伊藤寧々にも参加してもらいたかったであろう企画だが、今回は4thシングルの選抜メンバーで構成されているため、実現はしなかった。

このコラボについては本日放送された「ドラ魂KING」(CBCラジオ)でも紹介された。毎週日曜日に放送されている情報番組「サンデードラゴンズ」(CBCテレビ)でも紹介される可能性があるので、視聴できる人は16日以降の放送を要チェックだ。

実は乃木坂46はCBCに何度か縁があり、今年1月にはデビューシングル「ぐるぐるカーテン」の販促イベントで名古屋・京都チームがCBCラジオを訪問。前出の「サンデードラゴンズ」でMCを務める若狭敬一アナウンサーの番組「若狭敬一のスポ音」に飛び入りで生出演した。また、7月に行われたイベント「CBCラジオまつり2012」にも出演している。

現在「サンデードラゴンズ」(CBC)のテーマソングにはSKE48・チームKⅡの楽曲が2年連続で採用されているが、2013年については未発表。乃木坂46のファンは今回のコラボをきっかけに、乃木坂46の楽曲が採用される可能性もあるのではないかと期待を膨らませている。

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の場として、2012年に当サイトを開設・運営。ライターとしてはエンタメ・スポーツ・ビジネス系を中心に寄稿も。ご依頼はコンタクトの専用フォームよりお問い合わせください。情報提供・取材案内もお待ちしております。

コメントはこちら

*

Return Top