Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

「いこまびより」第8回は生駒里奈が東北5県を語る

ikomabiyori-title
「いこまびより」(日刊スポーツ)

 乃木坂46の生駒里奈が日刊スポーツ東北6県版で連載中の『いこまびより』。今月6日付に掲載された連載第8回は、前回に続き、地元秋田を除く東北5県のうち山形県、宮城県、福島県について生駒の思い出とともに語った。

 山形は家から近いことからよく行っていたという生駒。せっかく県外に行ったのに、ファミレスで食事をして帰ってきてしまったことが思い出に残っているらしい。ほかに宮城は年に数回行っていた話、福島は小学生のころにスパリゾートハワイアンズに旅行に行った際の思い出を話している。

 この二回で東北について語った生駒は、改めて東京と東北で比べてみるとやはり東北がいいと言う。ただ東京に出てきていいこともあったようで、東京はテレビで紹介するトレンドの店にすぐに行けるため、テレビの前で歯痒い思いをしなくてもよくなったようだ。と言ってすぐに「人混みが苦手なので、結局行かないんですけどね(笑)」という生駒に読者は微笑を浮かべたことだろう。

 『いこまびより』は日刊スポーツ東北6県版で毎週水曜日に連載中。バックナンバーや定期購読の問い合わせは日刊スポーツまで。

コメントはこちら

*

Return Top