Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46、西武ドーム公演完売で外野立見エリアの開放決定。今年は7時間半で全曲披露

 乃木坂46公式サイトでは7日、本日一般発売を開始した埼玉・西武ドームでの「乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE」が即日完売したことを受けて、外野立見エリアを開放することを発表した。

 本公演は、毎年乃木坂46のデビュー日である2月22日に行われている記念公演の3回目。過去に発表した全楽曲を一日(一公演)で披露することから、昨年の公演時間は4時間半に及び(休憩含む)、それから3枚のシングルと1stアルバムを新たにリリースして迎えた今年は7時間半の公演を予定している。

 今回案内されている外野立見エリアは、球場内の傾斜した足元にグリーンマットが敷かれた「外野自由席エリア」のことで、座席がなく、指定エリア内での立見鑑賞となる。レジャーシート等の持ち込みはできるが、椅子の持ち込みや未就学児童の入場は不可。また見切れ席ではないとのこと。

 チケットの価格は他の席同様、1枚9,800円(税込)。明日8日(日)午前10時から11日(水)まで乃木坂46モバイル会員限定受付を実施し、抽選結果は13日(金)に発表予定。申し込みは一人2枚まで。

 なお今回の受付は、先行受付や一般発売で既にチケットを購入した人は申し込み対象外となっている。詳しい注意事項は公式サイトを確認のこと。

ライブ概要

名称・「乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE」

開催日・2015年2月22日(日) 
開場 9:30 開演 12:00 終演19:30(予定)
(参考)昨年は15時開演

会場・西武ドーム

関連乃木坂46モバイル(スマホ向け)
関連乃木坂46モバイル(携帯電話向け)

公式3rd YEAR BIRTHDAY LIVE、即日ソールドアウトにつき、 外野立見エリア開放決定。モバイル会員受付は明日8日(日)10時より!

●オフィシャルグッズ販売は21日、22日に東京・池袋サンシャインシティ 展示ホールDにて実施。当日の会場販売は一部の商品のみの取り扱いを予定。
公式『3rd YEAR BIRTHDAY LIVE』のオフィシャルグッズ販売について

COMMENT

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. そんなに売れていることに驚く

  2. 長渕じゃないんだし7時間半もダレないライブをまだ素人レベルの人たちができるわけないじゃん
    アホみたいな握手会といいもう少しメンバーの身体を労ってやれよ
    儲かればいいってのが見えすぎなんだよ

  3. 7時間半はないわ
    メンバーにどれだけ負担かけんねん
    極寒の西武ドームだし
    この日を含んで終わってから体調崩すメンバーがほとんどなはず
    いくら休憩挟むってったって
    メンバーの疲労度考えてない
    これまでのバースデイライブが全曲披露だったからとはいえ
    なんでそんなに全曲披露にこだわってるのかがわからん
    去年だって4時間半なわけでしょ
    見切れ席じゃないとはいえ
    他の席と同料金ってのも理解不能

  4. 間違いなく死人が出るな・・・

  5. 2日間♪に分けて
    開催すればいい。とおもう。

  6. 事情通の方、知っていたら教えてください。

    何故ここまでして全曲披露にこだわるのでしょうか?
    メンバーの体調が一番心配なのはファンのみんな同じ思いと
    思いますが

    参加するファンだって制約のある方もおられるでしょうし
    お子さんもいるわけで
    体調崩してしまう方が出る可能性すらあります。
    耐える自信のあるヤツだけ来いと・・

    まさか、ただの話題作りの為だったらこんなに人を馬鹿に
    した話もないですよね

    ましてや厳寒期の西武球場でガルルの衣装着せるわけですかね?

    自分も残念ながら体調と寒さに耐える自信がなく今回は諦めて
    います
    主旨が理解できなくてスミマセン

  7. 外野席が見切りじゃないならセンターステージかな。アリーナ席をかなり少なくしてぎりぎり3万かな。冬に西武ドームでやる必要あったのかなぁ?ドームの実績を作りたいなら、今の勢いなら夏に東京ドームでやれば楽々満席に出来るだろうに。次の組閣が怖いな。

  8. 一日に2公演やると考えれば問題ない。その2公演を9800円で観られたと考えれば、むしろお得感満載と言えるかもしれない。当日、西武ドームの寒さが問題なければの話だが。

コメントはこちら

*

Return Top