Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

白石麻衣のAJCC予想馬ルルーシュは7着

umazuki-titile
「うまズキッ!」(フジテレビ)

 20日(日)に中山競馬場で開催された第54回AJCC(GⅡ)で、乃木坂46白石麻衣の予想したルルーシュは7着に終わった。

 19日に放送された「うまズキッ!」で白石は、今回は競馬新聞と過去のレース結果を参考にしたと言い、決め手は「とにかく名前が可愛いのが気に入って、これ来るなと思って」と予想理由を説明。おぎやはぎ・矢作兼も同じくルルーシュを予想。ダノンバラードやトランスワープといった注目馬が多い中でもレベルが違う馬と力説した。相方の小木博明は二人の予想に反し、過去のレースからしてもルルーシュは中山を苦手としていると予想。ここ11試合で安定した成績を残し、今回の中山で2戦2勝のアドマイヤラクティを本命に挙げた。AKB48の小嶋陽菜はサトノアポロを本命とし、今回も3連単ボックスの60点買い。

 注目のレース結果だが、1着は3番人気のダノンバラード。2着に5番人気のトランスワープ。3着に小木の予想したアドマイヤラクティ、4着に小嶋の本命であるサトノアポロが入った。白石と矢作の予想した1番人気ルルーシュは発走時に前扉に突進して出遅れてしまい、その後も落ち着きを取り戻すことが出来ずに7着。中山に弱いという印象を残す結果となってしまった。

 白石は初予想のシンザン記念以降的中がないが、言っても成人を迎えたばかりの競馬初心者。番組を通じての的中率アップに期待したい。

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

コメントはこちら

*

Return Top