Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

月刊AKB48グループ新聞2月号に乃木坂46討論を増量4P掲載

「月刊AKB48グループ新聞」2014年2月号
Google+より ©日刊スポーツ新聞社

2月21日(金)から全国で順次発売される「月刊AKB48グループ新聞」2月号(日刊スポーツ新聞社)に、4ページに増量した『乃木坂46新聞』が掲載されることがわかった。

「月刊AKB48グループ新聞」は48グループの話題を集めた32ページフルカラーの月刊紙。SKE48、NMB48、HKT48など姉妹グループは個々に『○○48新聞』というページを持っているのだが、AKB48の公式ライバルグループであるところの乃木坂46も『乃木坂46新聞』として毎月掲載されている。

『乃木坂46新聞』は基本的に毎月1~2ページの掲載だが、公開された2月号の1面によると、『乃木坂討論』なるものが過去最多の4ページにわたって掲載されるようだ。1月号では、乃木坂46を担当する横山慧記者、AKBグループを追い続ける瀬津真也記者、スクランブルエッグの岡田隆志編集長ら3人が、初の単独武道館公演を終えた乃木坂46について討論を行っていたが、その倍のボリュームとなる今回はどのような内容になっているのだろうか。

2月号ではほかに、卒業を控えたAKB48大島優子が峯岸みなみ、小嶋真子と行った座談会や、SKE48のナゴヤドーム公演などを特集。また、今月24日に東京・Zepp DiverCity TOKYOで行われる「AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~」に向けて行った編集部の討論会もあるが、横山記者は佐村河内守氏の件で欠席したとのこと。

「月刊AKB48グループ新聞」2月号は一部320円。

「月刊AKB48グループ新聞」2月号の発売日

【東京本社発行版】
▼21日夕~=東京都、神奈川、千葉、埼玉各県のJR、私鉄、地下鉄、主要コンビニエンスストア(=以下CVS)。茨城、栃木、新潟、長野、山梨、宮城各県の主要CVS
▼22日夕~=青森、秋田、岩手、福島、山形、群馬各県の主要CVS

【大阪、名古屋、西部各本社発行版】
▼21日~=大阪、名古屋本社エリアのJR、私鉄、地下鉄、主要CVS▼22日~=西部本社エリアのJR、私鉄、地下鉄、主要CVS

【北海道本社発行版】
▼21日~=全道のJR、地下鉄売店、主要CVS

※全国のAKB48SHOP、AKB48カフェ&ショップ秋葉原、AKB48カフェ&ショップ難波、AKB48カフェ&ショップ博多、全国のASA(朝日新聞販売所)、書泉グランデ、書泉ブックタワーでも販売します。グランデ、ブックタワーではバックナンバーも販売中です。

AKB48グループ編集部のGoogle+投稿より

追記

今回の乃木坂46新聞は1月号の記者討論を受けて、生駒里奈、桜井玲香、白石麻衣、西野七瀬の、新旧センター、キャプテンが登場。本紙で乃木坂46担当の横山慧記者、AKB48担当の大友陽平記者、スクランブルエッグ岡田隆志編集長との座談会となっています。

関連

AKB48グループ新聞編集部-Google+

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 以前に載った時にセンターになりたいと語ってたなーちゃんが帰って来たら胸熱

  2. いやあ、明日は楽しみなバースデーライブって日に、
    冷や水ぶっかけられたね。
    2期生に対する態度はもういまさらだけど
    (機会がないから当たり前の状況)、
    アンダーにまでそんなこと思ってんのかい。
    発言をさけるかしこい白石、
    2期生にはできてもなアンダーには権威主義で育った生駒、
    どだいムリな西野はともかく
    桜井までもとはね。 幻滅。
    わかってあげられないのね、お嬢様は。
    「私はキャプテンだから選抜にいるんだったら、
    一回くらいアンダーいきます!」くらいのことが言えないんだよね。

    どっちにしても、その憤りや失望をむける矛先は、
    2期生でもアンダーでもなくあんた方をネコかわいがりする運営だろうが。

    • なんの話か知らんが
      二期押しって乃木坂嫌いか興味ないかのどちらか

    • ちょっと共感できる部分もあるけど…
      ライブのリハ前に指示受けてる最中のおしゃべり()とか
      二期生が踊れなきゃいけないのに踊れないとか問題だよね…生駒ちゃんが注意しなきゃいけないってねぇ…
      >機会がないから当たり前の状況
      いやいや…そこを当たり前と思っちゃうとこが甘いんじゃない?
      >発言をさけるかしこい白石、
      どこが? 言い方悪いけど、逃げてるだけじゃん
      >「私はキャプテンだから選抜にいるんだったら、
      一回くらいアンダーいきます!」くらいのことが言えないんだよね。
      これは無いわ…そんなこと言えるわけがないでしょ?
      それこそキャプテンとしての責任を放棄することになる

      まぁ、結局貴方のおっしゃるように、
      メンに全責任はなすりつけられないでしょ
      (メンバー個人個人が変わらないといけないっていうのもあるけど)
      これから変わっていく(アンダー&二期の出番が増えて意識が変わっていく)事を運営に期待するしかないね

  3. AKB48新聞の4月号っていつ発売ですか

コメントはこちら

*

Return Top