Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46安藤美雲が個別握手会で初の完売

andoumikumo_003
安藤美雲公式プロフィールより

 乃木坂46の安藤美雲が、現在発売中の3rdシングル「走れ!Bicycle」の個別握手会参加券付通常盤において、初の完売を出した。

 個別握手会参加券付通常盤というのは、CD購入時に握手するメンバーを指定できるもので、キャラアニ・チャンス限定で販売されているタイプ。その個別盤において、またもアンダーから完売を打ち出すメンバーが現れた。そのメンバーとは、現在注目度上昇中の安藤美雲だ。

 安藤は、グループ結成時の暫定選抜メンバーに選ばれ、さらに乃木坂46初の冠番組「乃木坂って、どこ?」放送開始時の第一次選抜メンバーや明治とのタイアップ時の選抜メンバーに選ばれるなど、競争率が高い中でスタートダッシュを決めた数少ないメンバーである。しかし、本人が大学進学のために学業を優先したこともあり、冬にはブレーキ。イベント参加率の悪さなどから、ファンから不満の声があがることもあった。

 その評価が変わり始めたのは、無事大学に進学し、本格的に活動を再開してからだ。安定したトークや年少メンバーの面倒見のよさ、「乃木坂浪漫」の好演などから地道に支持を高めていった。
 そして、安藤に好機が巡ってきた。乃木坂46初の定期公演『16人のプリンシパル』では、各メンバーが自己PRに悩む中、安藤はほぼ毎公演その自己PRを変える手法で全10公演のうち、15位1回、16位2回と、アンダーメンバーにして計3回もの第二幕出演を果たした。人気のあるメンバーが有利と言われていただけに、シングル選抜経験のない安藤の3回の順位入りというのは金星と言っていいだろう。

 こうしたこともあって、今回横浜で行われる個別握手会の一部を完売した。たった一部ではあるが次回からは部数の増加が見込まれ、この完売が大きな一歩となる。ほかにアンダーメンバーで完売を出している衛藤美彩、齋藤飛鳥に続き選抜入りに名乗りを上げるのだろうか。4thシングルの選抜発表が待たれる。

関連
千秋楽!!!! had soooo much funです!!!(安藤美雲公式ブログ)
キャラアニ・チャンス

【完売部数/販売部数】
松村沙友理 ― 19/20
白石麻衣 ― 18/20
橋本奈々未 ― 18/20
生駒里奈 ― 10/18
生田絵梨花 ― 9/18
西野七瀬 ― 11/16
高山一実 ― 10/16
井上小百合 ― 1/16
若月佑美 ― 2/14
桜井玲香 ― 1/14
中田花奈 ― 1/14
深川麻衣 ― 1/14
斉藤優里 ― 1/12
伊藤万理華 ― 0/10
星野みなみ ― 0/10
衛藤美彩 ― 8/8
齋藤飛鳥 ― 2/8
永島聖羅 ― 1/8
畠中清羅 ― 0/8
市來玲奈 ― 0/6
柏幸奈 ― 0/6
伊藤寧々 ― 0/6
中元日芽香 ― 0/6
能條愛未 ― 0/6
安藤美雲 ― 1/4
岩瀬佑美子 ― 0/4
川後陽菜 ― 0/4
川村真洋 ― 0/4
斎藤ちはる ― 0/4
樋口日奈 ― 0/4
宮澤成良 ― 0/4
大和里菜 ― 0/4
和田まあや ― 0/4


コメントはこちら

*

Return Top