Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46の『何度目の青空か?』が2週目2.6万枚で4作連続50万枚超え

 乃木坂46の新曲『何度目の青空か?』が発売2週目に推定2.6万枚を売り上げ、2014年10月27日付けのオリコンCDシングル週間ランキングで7位にランクインした。

 本作は10月8日に発売されたグループ10枚目のシングル。発売初週に自己最高の初動47.9万枚を売り上げ、9作連続の初登場一位を獲得している。

 2週目までの累計セールスは約50.5万枚となり、7thシングル『バレッタ』(2013年11月発売)から4作連続のハーフミリオンを達成。さらに、50万枚突破のペースは8thシングル『気づいたら片想い』(今年4月発売)の4週目を上回る過去最高の勢いだ。

 累計では『気づいたら片想い』の推定54.7万枚に次ぐグループ2番目の売り上げがあり、こちらの記録更新にも期待がかかる。

関連ORICON STYLE

『何度目の青空か?』ミュージックビデオ

https://www.youtube.com/watch?v=5OlxVvGCpdc

YouTubeでは各タイプのミュージックビデオ(予告編)と特典映像「個人PV」の予告編を公開中。
関連乃木坂46 Official YouTube Channel

乃木坂46のシングル2週目までの記録

●1st「ぐるぐるカーテン」(2012/02/22)
初動13.6万枚、2週目2万枚、累計15.6万枚

●2nd「おいでシャンプー」(2012/05/02)
初動15.5万枚、2週目2.2万枚、累計17.8万枚

●3rd「走れ!Bicycle」(2012/08/22)
初動18.6万枚、2週目1.9万枚、累計20.5万枚

●4th「制服のマネキン」(2012/12/19)
初動23.2万枚、2週目2.1万枚、累計25.4万枚

●5th「君の名は希望」(2013/03/13)
初動24.2万枚、2週目1.3万枚、累計25.5万枚

●6th「ガールズルール」(2013/07/03)
初動33.7万枚、2週目1.8万枚、累計35.5万枚

●7th「バレッタ」(2013/11/27)
初動39.5万枚、2週目2.8万枚、累計42.3万枚
*10週目で累計50万枚を記録

●8th「気づいたら片想い」(2014/04/02)
初動45.8万枚、2週目2.5万枚、累計48.3万枚
*4週目で累計50万枚を記録

●9th「夏のFree&Easy」(2014/07/09)
初動42.2万枚、2週目1.8万枚、累計43.9万枚
*9週目で累計50万枚を記録

●10th『何度目の青空か?』(2014/10/08)
初動47.9万枚、2週目2.6万枚、累計50.5万枚
*2週目で累計50万枚を記録

COMMENT

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 次週はガクっと落ちると予想します。
    ついに表題曲のCMスポンサーであるhtcが先陣を切って(?)さゆりん拒否の方向で動き
    公式サイトの動画で彼女だけカットが行われました。写真もそうなるのかな。
    女性層をターゲットとした戦略で我慢の限界に達したということでしょうかね…。

    • 今サイトを見たけれど動画にも映っていますよ。何処がカットされているのでしょうか(もともとあまり気にしていなかった(記憶を手繰ってもそれほど登場シーンが印象にないし)ので「カット」に気がついていないだけかもしれませんが)。

      • 説明不足ですみませんでした。キーワードを集めた人が視聴できるスペシャルムービーの話です。
        話題違いになりますのでここまでで…。

  2. 一つ前の「夏のFree&Easy」が、秋だというのに未だに売れ続けている。この曲もこの先4ヶ月は売れ続けるはず。

    • 握手券の販売数がカウントされて行くのでしょうね。
      運営は乃木坂がAKBより売れると困るのでしょう。所帯(人数・経費)が少ないからバランス的に。AKB人気が下降してるから乃木坂の全国展開は止めて首都圏だけに絞り込んで抑えてる気がします。そして一般よりヲタに絞り込んで。

  3. この曲は売れるでしょう。
    いい加減、文春の話題を
    出すのはやめてください。
    文句があるなら他所へ
    どうぞ、、、

  4. 曲は好きだし、生ちゃんセンターも適任だと思うんだけど、一連の不祥事、その後の対応は納得いかない。
    あんな謝罪だけで、何もなかったように進むのはなぁ。

  5. 文春に関係なく、この売り上げじゃなぁ
    握手会増やしたのに、この結果
    サウンドスキャンもさほど伸びず
    結局、8th以下の数字が期待できますね

    未だに売れ続ける「君の名は希望」とは大違い

  6. 現状体制ではハーフミリオンが限界!劇場公演もなく選抜固定じゃ新規ファン開拓は困難でしょう。11thは大幅な変化を期待したい。

  7. アンダーライブでのこの曲を
    唄ったとき、歌も踊りも
    選抜メンバーを抜いていた。
    アンダーライブメンバーの
    レベルが驚異的な飛躍。
    選抜メンバーはビジュアルだけ

コメントはこちら

*

Return Top