Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

バナナマンがAKB48グループの大組閣祭りを語る

bananamoon
「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」

2月28日放送のTBSラジオ『JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金曜25:00-27:00)で、乃木坂46の兼任も発表されたAKB48グループの大組閣祭りについてバナナマンが語っていた。

スペシャルウィークの翌日が“公式妹”である乃木坂46のバースデーライブだったと話していた「公式お兄ちゃん」(設楽の「公式妹」発言に乗って日村が発言)の2人は、大事件が起きたとして、乃木坂46の生駒里奈が公式ライバルグループのAKB48に交換留学が決まり、乃木坂46にはSKE48の松井玲奈が兼任でやって来ると話し始めた。

乃木坂46が組閣に絡むという大きな変化に、設楽統は「僕らバナナマンにはどうすることもできない。なぜなら本当のお兄ちゃんじゃないし、本当のお兄ちゃんでもどうすることもできないから」と、総合プロデューサーの秋元康さんら運営上層部の判断だとした上で、ファンや生駒の不安を推し量った。日村勇紀も「多分踊れないから、生駒に早く『恋するフォーチュンクッキー』の踊りを教えてあげようと思う。俺から教えてやれることはそれぐらいしかないからね」と日村なりに生駒をサポートする姿勢だ。この放送の時点では、兼任が発表されてから乃木坂46に会っていないとのこと。

2人は転校生がやってきたクラスを例に挙げて、乃木坂46の中心メンバーである生駒がAKB48に行くことで、脅威に思ったAKBメンバーからの風当たりが強くなるのではという不安も明かした。日村がラジオを通じて「(生駒に)優しくしてあげてね」と呼びかける一方、設楽は「冷静に時間をおいて考えると、多分だけど最終的には仲良くなるし、別れを惜しむようなふうになるんじゃないかな」と自論を話し、「だったら、もう最初からプラスでいくしかないんだろうね」と先を見据えた発言も。

また、AKB48と乃木坂46の関係をプロレスに例えて、三沢光晴と武藤敬司が全盛期に戦ってほしいという希望が叶わなかったことに近い、女子プロレスの交流戦が始まった当初こそ期待感はあったが「やりすぎると崩壊に向かう」と言って、ライバル関係にあった両グループが入り混じることで、互いにそれ以上のカードがなくなることも懸念していた。

話は乃木坂46と兼任する松井にも及び、2人がMCを務める乃木坂46の冠番組『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京、日曜24:00-24:30)に松井が来ることもあるだろうと発言。設楽はそうなれば自分たちが緊張してしまうと言い、初めから見てきた乃木坂46とは違ってゲスト扱いのような接し方で、つい特別扱いしてしまう可能性を示唆していたが、「俺らは普通にやるしかないから、普通にやるけどね」と他のメンバーと同じように接するつもりのようだ。

この話の総括として、「何にもないよりかは何かあったほうが面白いんだろうなとは思うけど、広い意味ではね。大変だけど、乗り越えると何かあるんじゃない」(設楽)、「いろんなことが刺激になればいいのか」(日村)とそれぞれ前向きな言葉で締めくくった。

関連

「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」番組ブログ

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

COMMENT

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. MCがバナナマンさんで本当に良かったと改めて思いました。

  2. 昔じいちゃんが、
     「プロだったら出来ないことにガタガタ言わないもんだ。」
    って言ってたのを思い出した。

    なんにしてもバナナマンさんはいい人だなぁ。
    バナナマンさんがいての乃木坂46だよ。ホントに。

  3. プロレスに例えた話のところ誰かPにしてあげて…

  4. 言葉の裏には歯がゆさが見え隠れするね
    つまり否定的なんだろう
    プロレスも全日新日交流したのが衰退期の始まりだったし
    K1もプライドと交流してから終わりだしたし
    プライドもヒーローズと交流してドリームになりやがて終わった
    ハロプロもシャッフルしたり藤本を娘に入れたりしだしたらやっぱり衰退した

    まあ愚策としか言いようがないね

    • ですね、バナナマンから乃木坂46に入ったから私から言わせてもらうと、バナナマンは良いものは良いと言うから。
      「素晴らしい事だ!」とは言わなかった。あっ、別に悪いと否定はしてないので。

  5. 同じようなことをニュアンスだけ変えて繰り返してたし組閣に否定的なんだよ
    否定的だからこそ気を遣ってしきりにフォローしてた感じ
    上の人と同じことだけど日村は特に乗り気じゃなかった

  6. アイドルも含めていろんなタレントと仕事しているバナナマンだから、ももクロちゃんの事もあって最初は距離を置いてる感じもしていたけど、こんなに思い入れを持って見てくれる様になってたんだなあ。
    乃木どこの玲奈ちゃんについては、真夏さんや堀ちゃんの時に、複雑な気持ちをすぐには消化しきれないメンバーに先立って色々フォローしていたのを見てると心強いMCだなと思う。生駒ちゃんについては、外でやる事だから自分たちがフォローすることも出来ないし二人も余計に心配になるんだろうなと思った。

  7. いくちゃんの足つぼ、
    あんなすらすら希望の歌詞が出てくる
    日村って、ただもんじゃないよね

    • 設楽は「生田絵梨花×佐久間正英」観たっぽい発言だったし、日村は普通に希望歌えてた(設楽もちょっと歌ってた)
      今回の乃木どこでいちばん印象に残ったのはバナナマンの愛

  8. ぶっちゃけ、乃木どこのMCがバナナマンじゃなかったら俺は好きになることなかったのかもしれない。

  9. まあバナナマンが言う通り
    刺激は必要だけど、与えすぎると壊れるって事だよね
    ske、nmbはちょっとかわいそうに思う

コメントはこちら

*

Return Top