Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

松村沙友理のグラビア掲載「ベースボールGマガジン」レビュー

bgm006
「ベースボールゲームマガジン Vol.06」

少し遅くなりましたが、先月25日にベースボールマガジン社より発売された「ベースボールゲームマガジン Vol.06」を買ってきました。この記事では乃木坂46のファン向けに簡単に内容を紹介していきます。

同号の表紙は乃木坂46の松村沙友理。地元関西の球団である阪神タイガースのユニフォームを着た松村が、自身初の単独表紙を飾りました。中では特集もされています。

まず雑誌の中身ですが、名前の通りほぼすべてがコナミの「プロ野球ドリームナイン」、バンダイの「プロ野球オーナーズリーグ」といった野球のソーシャルゲームの話です。これらのゲームをやっていない人、興味のない人はやや退屈してしまうかもしれません。

興味を惹くだろうものは以下の特集。
・俳優・藤木直人さんとバンダイ・安田直矢さんの対談
・篠塚和典さんと緒方耕一さん、元巨人軍の2人が野球観を語る対談
・元プロ野球選手の元木大介さんと佐々木主浩さんの活躍を振り返るコラム
・編集部注目の選手を紹介、今月は糸井嘉男選手(オリックス・バファローズ)
・球場ナビゲーション、今月は横浜スタジアム
・球ドル女子会の野球対談(羽村亜美、立花陽香、松中みなみ)

こんなところでしょうか。今挙げたものは、野球に興味のある人ならまあ退屈しない特集だと思います。また、同号ではコラムが書かれた両元選手について、オーナーズリーグで使える元木選手、ドリームナインで使える佐々木選手の限定カード2枚が付録になっています。

お待たせしました、乃木坂46ファンの方のメインとなるのは松村の特集ですね。松村は巻末特集としてグラビア6ページが掲載されています。松村がブログで「がっつり撮ってもらいました!」と言っていましたが、本当にがっつり撮ったようです。内訳は、見開きで大きな写真があって、片側1ページに6つの小さな写真というのが1つ。1ページに大きな写真1つといくつかの小さな写真が混ざっているものが2つ。1ページにいくつかの小さな写真とプチインタビュー、プロフィールが掲載されているのがそれぞれ1つ。全6ページです。
服装は上手く説明できないので……。4パターンある中で、髪型はゆる巻き、ツインテール、お団子、ストレートとあります。

プチインタビューは3項目あります。1つは野球ゲーム雑誌ということでゲームについて、弟とのエピソード。乃木坂46が「第42回 東京モーターショー2011」に参加した際に行われたメンバー内の「グランツーリスモ5」大会で予選1位、さらに本選でも活躍しただけあって、車のレースゲームでは乃木坂で一番上手いと思うとも話しています。
2つ目は運動について。過去や現在の運動習慣について話しています。松村は毎日の筋トレは欠かさず、腹筋は一日50回しているとか。それから、母校・大阪桐蔭高校の後輩で、現阪神タイガースの藤浪晋太郎投手についても少し触れられています。
3つ目は今後の活動について。個人的にはもっと演技の勉強をしていきたいそうです。日本テレビで放送中の「BAD BOYS J」でも、藤井美香役として、序盤では重要な役どころを務めました。現場ではかなり怒られていたという話もされていましたが、次はどんな演技を見せてくれるのか、既に楽しみにしているファンもいるのではないでしょうか。

プロフィールのニックネームに、りんごに関連したものが多くあるというので「大阪産毒りんご」というマイナーなものまで紹介されていたのには驚きました。

グラビアも含めて、この特集は松村のファンなら損はないと思います。せっかくの初単独表紙なので記念に持っておくのもいいですよ。ただ、野球にまったく興味のない人だと980円という価格がやや割高に感じるかもしれません。

個人的に一つ不満をあげるなら、グラビアにユニフォーム姿の大きな写真がなかったことです。せっかくのユニフォームですし、野球雑誌なのだから野球ファンに向けてという意味でも一点くらいあったほうが良かったのではないでしょうか。過去のものを読んでいないのでターゲット設定ははっきりとはわからないのですが、この特集はほぼアイドルのファン側に傾いてしまっているのかなという印象を受けました。

アンケートを送った人の中から抽選で当たるプレゼントコーナーには、松村のサイン入りタイガースユニフォーム1名、サイン入りボール&サイン入り色紙セット2名、そのほか同号出演者のグッズなどが用意されています。

初めに説明したとおり、簡単な説明でレビューを書いてみました。気になった方は書店などでチェックしてみてください。

【関連】
ミントに乃木坂46松村のサイン入り阪神ユニフォーム展示中

ベースボールゲームマガジン Vol.06 2013年 6/8号 [雑誌]
ベースボール・マガジン社 (2013-05-25)

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 次号はベイスターズのユニフォームで中田花奈ちゃん

  2. 今まであんまり思わなかったけど、このグラビアみてさゆりんごもうちょいやせた方がいいと思った。
    角度のせいか横顔がやばい。
    触角で隠しても誤魔化せなくなってきてる。

  3. 大阪なのにオリックスじゃなくて阪神なんだもんな

  4. スポーツカードマガジンから雑誌名変わったのか

  5. グラビア6ページもあるなんて知らなかった
    これは買いに行くしかない
    参考になりました

  6. 過去最高に映り悪かったorz
    携帯のカメラで撮ったような写真

コメントはこちら

*

Return Top