Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

乃木坂46、欅坂46が今年も登場「ベストヒット歌謡祭2017」出演アーティスト18組発表

読売テレビ・日本テレビ系「ベストヒット歌謡祭2017」公式サイト読売テレビ「ベストヒット歌謡祭2017」

 読売テレビ・日本テレビ系列で11月15日(水)19時より生放送される音楽特番「ベストヒット歌謡祭2017」の出演アーティスト18組が本日発表され、昨年に引き続き乃木坂46と欅坂46の出演が決定した。

 両グループの出演は、乃木坂46が2014年の初登場から4年連続4度目、欅坂46が昨年の初登場に続き2度目となる。前回は同年のヒット曲として、乃木坂46は『サヨナラの意味』、欅坂46は『サイレントマジョリティー』をそれぞれ披露。さらに、AKB48とのコラボで『ハイテンション』も披露したが、今年はどんなパフォーマンスが行われるのか。

 その他にも、関ジャニ∞やAKB48、三代目J Soul Brothers、西野カナなどおなじみの面々に加え、竹原ピストル、NOBU、三浦大知らが出演予定。宮根誠司、ウエンツ瑛士、そして初登場の橋本マナミによるMCのもと、今年も大阪・フェスティバルホールから届ける。

 また、出演アーティストの発表にあわせて、ローソンチケットで本日より第1次観覧募集がスタート。応募期間は11月5日(日)締切。

「ベストヒット歌謡祭2017」出演アーティスト

E-girls、AKB48、NMB48、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、欅坂46、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE、GENERATIONS from EXILE TRIBE、ジャニーズWEST、竹原ピストル、西野カナ、乃木坂46、NOBU、平井堅、松田聖子、三浦大知、三浦祐太朗、ゆず(※50音順)

関連ベストヒット歌謡祭2017|読売テレビ

いいね!やフォローでNJ最新情報を配信

コメントはこちら

*

Return Top