Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

齋藤飛鳥、3度目の「bis」表紙でロマンチックな白昼夢の世界に誘う

「bis」2019年5月号(表紙:齋藤飛鳥/光文社)「bis」5月号(画像提供:光文社)

 乃木坂46の齋藤飛鳥が、1日発売の女性ファッション誌「bis」5月号(光文社)で表紙を飾った。同誌は3号ぶり3度目の表紙で、10ページにわたる巻頭企画「Daydream ロマンチックに生きていく」に登場している。

 今回のファッションストーリーでは、読書好きとしても知られる齋藤が、文豪が愛した山の上のホテルでロマンチックな白昼夢の世界に誘う。撮影を振り返って「アイテムだけ見るとどれもラブリーに見えるけど、着てみるとそんなにラブリー感が出るわけでもなく、この部屋のおかげもあるかもしれませんが、意外とマッチしたと思います」と語っており、インタビューではファッションやメイクでのこだわり、オフの日の過ごし方、20歳の思い、そして「最近、断捨離にハマっている」ことも話している。

 web動画との連動企画「今日の私を可愛くする簡単ヘアアレンジ」には、相楽伊織ら5人のモデルが登場。Base(ベース)、Overslept(寝坊)、Date(デート)、Hat(帽子)、Dress up(おめかし)の5つのシチュエーションで、いつでも可愛くいるためのヘアアレンジを紹介する。同誌公式サイト「bisweb」で5人それぞれのプロセスムービーを5本ずつ公開中。

 また、日向坂46がグループ改名後初登場。同誌でおなじみの柿崎芽実、金村美玖、河田陽菜、濱岸ひよりの4人が、「My Tiny Room by Hinatazaka46」と題した企画で、好きなものでいっぱいの空間で暮らしたいという女の子の夢を叶える部屋づくりのヒントを紹介。スイーティーな空間で、4者4様のガーリーなファッションに身を包んだ彼女たちの“Tiny Room”をぜひ誌面でチェックしよう。

 そのほか、桜井日奈子が最旬ファッションを艶やかに着こなすファッションストーリー「WAR WITH ME ロマンチックの逆襲」、森川葵とbisモデルが11のファッションブランドの新作コレクションを披露する「Coming of new dream 新しい服を纏って、夢を見る」、ガーリーウェアをまとった中村里砂と陸上・体操競技用具のコラボレートなどの企画を掲載。SHIBUYA TSUTAYA、セブンネットショッピング、楽天ブックス、HMV&BOOKSonline及び全国のHMV&BOOKSでは先着購入特典として、それぞれ異なる齋藤飛鳥のアザーカットを使用したポストカードが配布される。

(画像・写真提供:光文社)

関連bis[ビス]オフィシャルサイト | bisweb.jp | 光文社

関連【bis5月号】相楽伊織ちゃんのヘアアレンジ5選♡【プロセスムービー】 | bis[ビス]

関連商品

出版社:
光文社
発売日:
2019/04/01
表紙:
齋藤飛鳥(乃木坂46)
価格:
¥680

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の場として当サイトを開設・運営。執筆・取材・企画etc,さまざまなご依頼を承ります。コンタクトの専用フォームよりお問い合わせください(他媒体・他ジャンル可)。情報提供・取材案内もお待ちしております。

コメントはこちら

*

Return Top