Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

生田絵梨花、「blt graph.」で「花と蕾」をテーマに可憐な表情 新たな変化を迎えた胸中も語る

「blt graph.」vol.26(表紙:生田絵梨花/発行:東京ニュース通信社)「blt graph.」vol.26 表紙(画像提供:東京ニュース通信社)

 写真集クオリティーのグラビア&インタビュー新型マガジン「blt graph.」vol.26(東京ニュース通信社)が本日12月13日(水)に発売された。今号の表紙・巻頭には、乃木坂46の生田絵梨花が登場している。

 本誌ではちょうど2年前に発売された第5号でもソロ表紙を飾った生田。今回は、「花と蕾」をテーマに、白いシースルーの衣装をまとい、可憐ながらもはっと息を呑むような表情と動きを見せた。赤の大胆な衣装でいきいきとしたナチュラルカットとともにロンググラビアで届ける。また、成人を迎えた今年はミュージカルでも活躍の機会が増え、新たな経験をする中でメンバーとの接し方も自然と変化していったという。そうした現在の胸中に芽生えた想いを伝える最新インタビューも収録。

 そのほか、年内で乃木坂46を卒業する伊藤万理華や、宮脇咲良(HKT48)、牧野真莉愛(モーニング娘。’17)、朝比奈彩、松岡茉優といったラインアップとなった。さらに、12月15日(金)発売の土屋太鳳の2nd写真集『初戀。』及び来月1月4日(木)発売の「20±SWEET」シリーズ欅坂46特別版「20±KEYAKIZAKA」からの先行カットを公開する。

 付録には生田絵梨花の特大ポスターセット全3種類を封入。生田のQUOカードや、登場者の直筆サイン入りチェキ、年末特大号として蔵出しQUOカードなどのプレゼント企画も実施。価格は定価1,080円(税込)。お求めは全国の書店、ネット書店のほか、東京ニュース通信社による運営サイト「TOKYONEWS magazine&mook」まで。

 なお、東京のSHIBUYA TSUTAYAでは今号の先着購入特典として、宮脇咲良または松岡茉優のポストカードのどちらか好きな1枚をプレゼント。特典の在庫が無くなり次第、配布終了となる。

■「20±SWEET KEYAKIZAKA」ラインアップ
石森虹花/尾関梨香/齋藤冬優花/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/守屋茜/潮紗理菜/加藤史帆/齊藤京子

コメントはこちら

*

Return Top