Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

「B.L.T. U-17」に乃木坂46生田絵梨花が最初で最後の登場

 17歳以下の注目のアイドル・女優たちのグラビア&インタビューを収録したムック「B.L.T.U-17 vol.32」(東京ニュース通信社)に、乃木坂46・生田絵梨花の本誌ラストグラビアが掲載される。

 本誌のグラビアは完全オールロケでの撮り下ろし。日々の活動の本音からプライベートまで迫ったインタビューは毎号異なるテーマがあり、今回は「あの瞬間、あの場所で」がテーマ。現在発売中の「月刊B.L.T.」12月号で本誌の紹介とともに先行カットが公開されている。

 今回、2年半ぶりの登場となる乃木坂46から生田絵梨花が本誌初登場。1月には18歳の誕生日を迎える生田の、「B.L.T.U-17」最初で最後のグラビアが収められている。インタビューでは、復帰作にして初めての表題曲センターを任された最新シングル『何度目の青空か?』での活動や、18歳を前にしたリアルな心境などを聞くことができそうだ。

 両面表紙のAサイドには東京女子流が約2年ぶりに登場。Bサイドには初登場の東京パフォーマンスドールが抜擢。両グループのグラビアには、18歳以上のメンバーも写り込みという形で参加している。特別付録は両グループが写った特大両面ポスターを綴じ込み。

 そのほか今号にはHKT48の朝長美桜、モーニング娘。’14の鞘師里保、女優の水谷果穂がソロで登場。AKB48からは15期生から飯野雅、達家真姫宝、谷口めぐ、大和田南那、込山榛香、向井地美音、6人のメンバーが登場している。

 「B.L.T.U-17 vol.32」は明後日11月5日(水)発売。定価1,800円(税込)。

 なおTOKYONEWS Webstoreではウェブ限定購入特典としてAKB48の生写真付きの本誌を数量限定で扱っている。生写真は全16種類からランダムで3枚封入。(関連【予約】【数量限定】【AKB48特典生写真付き】B.L.T. U-17 Vol.32 | TOKYONEWS Webstore

東京ニュース通信社 2014-11-05

こぼれ話2012年4月に発売された「B.L.T. U-17 Vol.22」には、当時リリースを控えていた2ndシングル「おいでシャンプー」のセンターである生駒里奈、桜井玲香、中田花奈が登場。インタビューでは3人の関係性や互いの印象が語られた。

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
いろいろ書きます。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿、お手伝いなど、各種ご相談も承ります。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top