Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

「BOMB!」11月号は乃木坂46の新曲記念特集号、生田ら15人のグラビア・インタビュー収録

bomb1411-cover「BOMB」11月号 ©学研パブリッシング

 10月9日(木)発売のアイドル雑誌「BOMB!」2014年11月号(学研パブリッシング)には乃木坂46のメンバー15人が登場。新曲『何度目の青空か?』発売を記念して、乃木坂46のグラビア、インタビューを多数収録した巻頭大特集が組まれている。

 表紙には新センターの生田絵梨花、秋元真夏、白石麻衣、西野七瀬の4人が登場。前回白石らが表紙を飾った8月号の鮮やかな雰囲気とは変わり、黒一色のシックで落ち着いた表紙になっている。初めて同誌の表紙を飾った生田と秋元も参加した巻頭の第1特集には、4人の禁断グラビア「制服と赤い花びら」が掲載される。

 第2特集は桜井玲香、深川麻衣、星野みなみによる「ネコ耳3姉妹グラビア」とガールズトークを収録。第3特集では9枚目シングルでもアンダーを引っ張ってきた、伊藤万理華と齋藤飛鳥の「秋のおしゃれグラビア」撮影と新アンダー楽曲『あの日 僕は咄嗟に嘘をついた』に関するインタビューが行われた。

 そして、第4特集は高山一実と松村沙友理による対談を実施。10枚のシングルすべてに選抜入りしてきた二人が乃木坂46の3年間を振り返り、4年目の決意を語った。第5特集は10月5日から始まる「アンダーライブ セカンド・シーズン」を見越して、川後陽菜、北野日奈子、中田花奈、永島聖羅がアンダーライブの魅力を語った模様を収録。今回も30~40ページ程度の掲載が見込める大特集で、いずれも見逃せない内容になっていそうだ。

 同号には2大付録として、表紙に登場した4人の両面超ビッグポスター、3号連続付録の第1弾・AKB48チーム8の撮り下ろしグラビア名鑑ミニ写真集(北海道・東北・関東編)の2つを封入。また乃木坂46の選抜メンバー16人のサイン&メッセージ入り爆推しキャップや、表紙テレカのプレゼント企画も用意されている。

 「BOMB!」11月号には乃木坂46のほか、SKE48、モーニング娘。’14、私立恵比寿中学などの特集を多数掲載。定価920円。

関連インターネットBOMB ボム オフィシャルサイト


COMMENT

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 生田は異物感あるなー
    そこは、ななみんでしょ

    • いや、異物感は真夏さんだと思うわ
      (真夏推しだけど、こういうビジュアル固めではアウェー感あるのが正直なところ)

      • 私も真夏ではないと思います。
        乃木坂ファンだけなら良いけど、
        一般層を考えて、ビジュアル的には
        さゆりんごか、ななみん。

      • 全く同意
        素直に考えたら真夏さんでなくななみんかりんご、玲香
        バック8でも良ければみさみさ、高山、ちはる…

        やっぱ層厚いな

      • 真夏さんはグラビア誌、しかも10ページ級の大型企画での単体登場回数は何気にメンバートップクラスだよ
        乃木オタはモデル顔好きが多いから違和感感じるのかもしれないけどグラビア誌やアイドル誌での需要はあなた達が感じてるよりずっと高いと思った方がいい

  2. 新センター+握手会人気トップ3か。
    パブリックイメージなら、まいやんに生駒ちゃん、なーちゃん、ななみん、りんごあたりだけど、新鮮な組み合わせで面白そう。
    少なくともアイドル好きが見る雑誌なら、いろいろ遊べるすそ野の広さがあるのかな

コメントはこちら

*

Return Top