Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

欅坂46、MV1000万再生突破のデビュー曲が地域別有線リクエストランキングで1位を獲得

silentmajority-jacket-typea欅坂46「サイレントマジョリティー」

 全国の飲食店や小売店等に有線放送を展開するキャンシステム株式会社は本日、2016年4月に全国から寄せられた楽曲リクエストを集計した“地域別有線リクエストランキング”を発表した。全国7つのブロックのうち、仙台エリアのJ-POPランキングでは4月にCDデビューした欅坂46のデビュー曲『サイレントマジョリティー』が1位を獲得している。

 3月に初披露された同曲は、再開発中の渋谷駅で撮影されたダンスシーン中心のミュージックビデオや、若者の共感を呼ぶ歌詞が話題を集め、同タイトルのシングルが女性アーティストのデビュー作としてオリコン歴代最高の初週記録を樹立、テレビ朝日系「ミュージックステーション」に初出演、YouTubeで公開中の公式MVは再生回数1000万回突破と破竹の勢いを見せている。今回、他の地域でも、東京エリアで3位、大阪エリアで8位を獲得した。

 その他、4月度の各地域別のJ-POPランキング1位は、札幌エリアと大阪エリアでは宇多田ヒカルが歌うNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌『花束を君に』、東京エリアでは西野カナの最新曲『あなたの好きなところ』、名古屋エリアと広島エリアでは三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの最新アルバムより『Feel So Alive』、福岡エリアでは福岡県糸島市をテーマにしたアンジュルムの最新曲『糸島Distance』となった。

 同社では他のランキングを含む年間で集約したデータが、全国有線音楽放送協会を通じて年末の日本有線大賞の各賞選考に利用されている。なお、2012年8月からの地域別ランキングでは同じ“坂道シリーズ”の乃木坂46も、『何度目の青空か?』で1回、『今、話したい誰かがいる』で2回、いずれも仙台エリアで1位を獲得したことがある。

関連有線ランキング

『サイレントマジョリティー』MV


*公開時点の再生回数は1,117万回。

関連商品

欅坂46 ソニー・ミュージックレーベルズ 2016-04-06

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。更新頻度は下げますが、サイト内外を問わず、他ジャンルを含めた取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top