Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

意外な合いの手がクセに?乃木坂46「ダンケシェーン」に反響

 昨夜のNHK BSプレミアム「乃木坂46 SHOW!」(「AKB48 SHOW!」#48)で乃木坂46が披露した『ダンケシェーン』に多くの反響があり、ツイッターでトレンド入りするまでの盛り上がりを見せた。

 『ダンケシェーン』(8枚目シングル『気づいたら片想い』通常版収録)は切なさを持ち合わせたポップチューンで、センターの生田絵梨花をはじめメンバー8人が歌うユニット曲。今年4月の初パフォーマンスを前に、初披露のステージからファンと一緒に盛り上がりたいという思いからメンバーが自主制作したユニークな合いの手ガイド動画がファンの間で話題を呼んだ。

 「AKB48SHOW!」の番組ブログによれば、今回の選曲会議でもそのガイド動画が収録の決め手になったそうで、オンエアでは、まだライブで定着していないコールや若月佑美の決め台詞「やっぱ乃木坂だな!」まで忠実に再現された。また、テレビ2回目の披露となる今回は、ユニット以外のメンバーも合いの手で参加するスペシャルバージョンとして、公式グッズの推しタオルやサイリウムを使って盛り上げた。

 ツイッターでは放送中から続々と『ダンケシェーン』に関する感想がツイートされ、番組名の「乃木坂46SHOW」とともにトレンド入り。乃木坂46ではここまで合いの手を入れる楽曲は珍しく、初めてこの曲のパフォーマンスを見ただろう視聴者の中には「一緒にやりたい!」「ダンケシェーン楽しそう」といった感想が見られた。

 一方で、突然のドイツ語のトレンド入りに驚く人たちも。これが乃木坂46の曲名だと知らない人は、アニメ『ヘタリア Axis Powers』や、SoundHorizonの楽曲『生と死を別つ境界の古井戸』などを連想したようだ。

 乃木坂46のライブでは本家による『ダンケシェーン』こそ滅多に見られないが、10月に行なわれた「乃木坂46アンダーライブ セカンド・シーズン」では2期生によって連日披露され、会場全体が盛り上がる鉄板曲としての人気を高めている。ちなみに、同公演では2期生最年長の新内眞衣がセンターを務めた。

 「AKB48SHOW!」は放送翌日にNHK BSプレミアムで再放送しており、今回の別冊「乃木坂46SHOW!」も本日朝10時30分から再放送される。昨日の放送を見逃した人や録画し忘れた人はこちらを押さえておこう。

『ダンケシェーン』合いの手ガイド動画


生田絵梨花のブログ『福岡ダンケ!~don♪ 255』より。©乃木坂46LLC

・歌唱メンバー
生田絵梨花、生駒里奈、桜井玲香、西野七瀬、深川麻衣、堀未央奈、松村沙友理、若月佑美の8名

「ダンケシェーン」
作詞 秋元康、作曲 Akira Sunset(Safarii)、編曲はC#と共作

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

COMMENT

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 「やっぱ、乃木坂だね!」「だね~!」が、いらないんだよな
    アリスプロジェクトのイメージなやつだから乃木坂がやると気持ち悪いんだよね

    乃木坂は独自性を大切にして欲しいと思える数少ないグループだから安易に走らないでがんばって欲しい

  2. ダンケシェーンの合いの手くらい乃木ヲタなら知ってるだろ。

  3. うちはいつもライヴで
    だなっ!!がなくて寂しく思ってたよ。

  4. アリスプロジェクトうんたらかんたらより普通に感想述べればいいのでは?

  5. アリスプロジェクトってなんですか?
    知らないから平気です

  6. これ、けっこう難しいんだよね

  7. ライブだと誰も「やっぱ乃木坂だな!」って言ってくれないとゆー。
    あれはメンバーが言うべきなのか、ファンが言うべきなのか…

コメントはこちら

*

Return Top