Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46西野七瀬が「ENTAME」4月号で初の単独表紙 深川×松村、万理華×飛鳥の対談も収録

 乃木坂46の西野七瀬が、明日2月28日(土)発売の雑誌「ENTAME 2015年4月号」(徳間書店)で本誌初単独表紙を飾る。

 本誌では過去3回、白石麻衣や生田絵梨花らと共に表紙に登場していた西野。4度目にして初の単独表紙を飾る今月号は、アイドル界No.1「理想の彼女」とされる西野と過ごす春の1日をイメージした巻頭グラビアを掲載。特別付録のB2サイズ両面特大ポスターにも登場する。

 また、デビュー4年目の乃木坂46が決意するそれぞれの「再スタート」とした特集では2つの対談を実施。1本目の『「笑顔」のREスタート』では、深川麻衣と松村沙友理が11thシングル『命は美しい』の活動について語る。2本目は、今作で共に選抜復帰を果たした伊藤万理華と齋藤飛鳥による『葛藤の先にある未来』。7thシングル以降の活動を選抜、アンダーで共にし、今回、共に4回目の選抜となる二人が語った内容とは。

 4月号の48グループの特集は、松岡菜摘×森保まどか(HKT48)、北川綾巴(SKE48)、吉田朱里(NMB48)、井上由莉耶(HKT48)の撮り下ろし、今月10日に発売したAKB48木﨑ゆりあのファースト写真集『ぴーす』未収録ストーリーと、木崎ファンを公言するブラックマヨネーズ小杉竜一の応援インタビュー、映画『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』公開を記念して行なわれた、松井玲奈、大矢真那、高柳明音が6年間の活動を振り返る鼎談などがある。また高柳の連載企画「ちゅりメシ」最終回SPには3月でグループを卒業する同期の古川愛李が登場。4月にNMB48を卒業する山田菜々の特集も。松岡×森保コンビは付録ポスターにも登場。

 ほか、さくら学院、カントリー・ガールズ、Berryz工房、武藤彩未、三浦大輔(横浜ベイスターズ)、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の特集・インタビューなど掲載。定価630円(税込み)。

関連エンタメNEXT

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 彼女にしたいNo.1か!なぁちゃんならわかるわw

    あしゅとまりっかはもはや盟友と言う感じだな
    時にライバルとして時に仲間としてお互いを認め合う関係
    キャラクターが違うけど乃木坂では同じ道を歩く凄く良い関係だと思います!

  2. BLTの表紙と比べるともはや
    別人。
    なぁちゃんは撮る角度と表情で
    美人度が大きく変わるな。

コメントはこちら

*

Return Top