Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

「Nogimate」第1回、新連載の企画会議

nogimate1306
「Nogimate」(EX大衆6月号より)

今月15日に発売された雑誌「EX大衆」6月号には、今月号から始まった乃木坂46の新連載「Nogimate(ノギメイト)」のほか、斉藤優里や中田花奈が登場しているコーナーもあります。今回はそれらをメインに、6月号の紹介をしていきます。

まず初めに新連載の「ノギメイト」。これは乃木坂46の二次元好きメンバーが集まって、日本のカルチャーを体験しようというコーナーです。がしかし、驚いたのはこのコーナー、なんと現時点で何をするかほとんど決まっていないそうなんです。いろいろ腹案はあると思いますが、テーマの「二次元」以外は白紙だとか。そこで、連載第1回目は乃木坂46を代表する二次元好きの生駒里奈、川後陽菜、松村沙友理の3人を集めて「企画会議」を行った模様が2ページにわたって掲載されています。

会議はまず、グループの中で二次元が好きなメンバーの名前が挙げられ、今回の3人に井上小百合、斉藤優里、西野七瀬、深川麻衣、大和里菜、若月佑美の6人を加えたメンバーがこの連載の仮メンバー(店員)に決定。3人と井上がイベントの合間にアニメイトに出かけた際の話では、松村らしい(?)エピソードも紹介されています。

仮メンバーが決まったところで、次は超重要なコーナー名。いくつか候補が挙げられた中で、松村が提案した「ノギメイト」が採用されました。アニメ・コミック・ゲーム関連商品の販売チェーン店「アニメイト」にかけていることから、「どこかのタイミングで本家と交渉して何かできたらいいですね」と記者が言うと、生駒が二次元ファンゆえの心情からネガティブ発言。そこは前向きに捉えてもよかったんじゃないかなと思わなくもないですが、それだけ好きだからってことですね。
また、松村の口から乃木坂46の「指望遠鏡」が採用されたアニメ「マギ」にまつわるエピソードも語られていますよ。

これから実際にやっていきたい企画の案がいくつか挙がり、コミケの話では生駒が地元秋田でのエピソードを話しています。声優インタビューやアフレコ体験などはこのコーナーっぽい案なのでぜひ実現してほしいです。漫画関係の話では川後の意外な話も。松村が漫画の企画である案を出すと、やはりツッコミを受けていました。

連載第1回目は本当に「企画会議」そのままです。なんなら第0回目とも? 2ページあるだけでもいい方ですが、ボリューム的には4ページないし3ページは欲しいのがファン心理……。いきなりは厳しいですが人気コーナー化すれば増量もあるかも?

 
続いて紹介するのは、「ノギメイト」のすぐ前に掲載されている、サイン入り「レイングッズ&ポラ」プレゼントのコーナー。9人のアイドルの雨に関するエピソードと、撮り下ろしを一点ずつ掲載。カラー5ページのうち1ページが川栄李奈(AKB48)で、足の臭いに絡めた雨の話が紹介されています。この4ページ目に斉藤優里が登場。雨の日の過ごし方や、斉藤が好きなボカロに関するあるメンバーとの裏話、さらには「15歳のいちご姫だお」が表に出てきたきっかけや悩みなどの話が聞けます。

このコーナーではほかに、石田晴香(AKB48)、須田亜香里(SKE48)、村瀬紗英(NMB48)、奥仲麻琴(PASSPO☆)、岸明日香、石田佳蓮(アイドリング!!!)、伊藤祐奈(アイドリング!!!)ら6人を掲載。斉藤だけを目当てに読むとボリュームとしてはやや微妙かもしれません。

 
最後の乃木坂46関連コーナーは、中田花奈が登場している「どうなる! AKB48総選挙ダービー大予想!」。掲載順としてはこれが一番最初です。モノクロ5ページ。6月にせまったAKB48選抜総選挙について、カナリアのボン溝黒さん、オールナイトニッポンの加川峻さん、雑誌「BUBKA」の編集の並木愼一郎さん、そして乃木坂46の中田花奈の4人が順位予想をしています。
3人が思い思いの順位予想をする中、中田だけは「あー、皆さんのことが好き過ぎて、順位なんてつけられないです」と、一人だけ16位圏内に入ると思うメンバーに「★」をつけることに。なにこの企画倒れ。予想はボンさんが一番固い感じです。人気・知名度急上昇中の島崎遥香は、4人とも昨年の23位から10位台に急上昇すると予想しているようですね。中田の大穴予想にも、今注目のあのメンバーが挙げられています。

また、このコーナーには予想した人たちのコメントも掲載されています。中田のコメントには大穴に予想したメンバーの理由や、「かなりん」というニックネームに隠された秘密、あるメンバーを研究している話などがあります。
今月号に掲載された乃木坂46関連の中では唯一撮り下ろしがありませんが、まずまず面白いコーナーです。

 
ほかにAKB関連では藤江れいな、大場美奈のグラビアが各3ページ、「AKB48NEWS」がカラー1ページ、付録の大場のクリアファイルというところです。

乃木坂46の公式サイトに出ている情報だと中田花奈だけになっていますが、新連載や斉藤優里もありますので、気になる人はぜひチェックしてみてください。アンケートでは「購入するきっかけになった記事」を選ぶ項目もありますので、購入された方はぜひ送るようにしましょう。

「EX大衆」6月号は書店やコンビニで現在発売中です。

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 中田はなんか競争させるのかわいそうになる
    あいつなんかよりは私のほうが上!
    という虚勢でも無理やり作れば
    心の余裕もできるけど…
    大阪は頑張ってほしい

  2. ノギメージュやノギメック世代ですw

コメントはこちら

*

Return Top