Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

「EX大衆」次号で乃木坂46生田絵梨花が再び単独表紙、新内眞衣撮り下ろしグラビアも

 12月15日(火)発売の雑誌「EX大衆」2016年1月号(双葉社)の表紙に、乃木坂46の生田絵梨花が起用されることがわかった。

 これは本日発売された12月号の次号予告にて告知されているもの。生田は今年4月に発売された5月号で本誌初表紙を飾り、今回2度目の起用となる。巻頭グラビアに加えて、特別付録のクリアファイルが付いてくる。

 また、次号は乃木坂46だけで総計32ページの掲載が予告されている。予告にある新内眞衣の撮り下ろしグラビアや、連載企画「ノギメイト」のほか、いくつかの特集が予定されているものと思われる。価格は630円(税込)を予定。

 発売中の12月号(表紙・宮脇咲良)にも乃木坂メンバーが多数登場。井上小百合の撮り下ろしグラビアや、中元のソロインタビューと北野・寺田・堀による鼎談を収めた特集「乃木坂46アンダー 武道館への道」、松村が登場する「ノギメイト」を掲載。さらに、欅坂46の今泉ら6人が登場した特集「欅坂46『はじめまして』のプロローグ。」もあるので、興味のある人はチェックしよう。

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 取り敢えず来月は三冊か…
    いくちゃんの舞台観に行ってもパンフぐらいしか買えない

コメントはこちら

*

Return Top