Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46「ガールズルール」の振り付けはWARNER

warner
WARNER

乃木坂46の新曲「ガールズルール」の振付師がWARNERさんであることがわかった。

「ガールズルール」は3日に発売された乃木坂46の6thシングルで、デビュー以来続いた生駒里奈のセンター体制から白石麻衣センターの新体制に代わり、楽曲も夏にぴったりの爽快な王道アイドルポップが準備された。それに合わせて、振付師もデビューから表題曲を担当してきた南流石さんに代わって、WARNERさんが起用されたことが、同作タイプCのDVDに収録されている特典映像『Making of 6th Single』で明かされている。

WARNERさんは日本を代表する振付師の一人で、米LAへの留学の後、安室奈美恵や宇多田ヒカルをはじめ、数多くのアーティストや企業CMの振り付けを担当してきたほか、ステージ演出やボーカリストとしても活躍している。

AKB48グループでは過去に、AKB48の21stシングル「Everyday、カチューシャ」、26thシングル「真夏のSounds good !」、AKB48の派生ユニット・Not yetの2ndシングル「波乗りかき氷」、HKT48のデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」といった楽曲で振り付けを担当。「ガールズルール」のお披露目時には、曲風だけでなく振り付けでも、前出の「真夏のSounds good !」を感じさせるところがあるといった感想があったが、同じ振付師だったからのようだ。

グループかつてない高難易度のダンスに挑戦した「ガールズルール」は自己最高の初日28.6万枚を売り上げ、オリコンデイリー1位になっている。

ガールズルール(DVD付C)
ガールズルール(DVD付C)

posted with amazlet at 13.07.03
乃木坂46
SMR (2013-07-03)
売り上げランキング: 23

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

COMMENT

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 1 )
  1. やっぱり流石じゃなかったんだ

  2. スキスキスキップの人だったんだ
    あの振り付け良いよね
    曲の魅力が何倍にも感じられる
    ガールズルールの振り付けには
    そういう癖になるような部分がないのがちょっと残念だけど
    アピールポイントが増えて華やかになったような気がする
    次は牧野アンナさんに振り付けして欲しいなぁ
    個人的な希望ではいい加減マイク持って!

  3. スキスキスキップすきっぷはかわぃいけど、この曲のはわざとらしくてノリにくい・・・。^o^

  4. 良かった良かった
    変えりゃいいのよ
    何事も、アンタッチャブルな聖域を作るのは絶対良くない

  5. どうりで48グループ臭が凄かったわけだw
    良くも悪くも路線変更したって事かな?

  6. でもあんま変わりすぎんように仕上がってるね

    逆に南流石にそっぽ向かれ無い内に、タッグくんで欲しい
    本物志向乃木坂をそう簡単に忘れられん

    本物ってのは、客に乞食するのと違う
    その気配が乃木坂には確かにあった

  1. […] ※乃木坂46「ガールズルール」の振り付けはWARNER […]

コメントはこちら

*

Return Top