Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

伊藤万理華が“重力猫”に翻弄 柳沢翔が描く『GRAVITY DAZE 2』の痛快PVが公開

PS4『GRAVITY DAZE 2』

 1月19日(木)発売予定のPlayStation®4用ソフト『GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択』(以下『GRAVITY DAZE 2』)から、乃木坂46・伊藤万理華が出演するWeb限定プロモーション動画『GRAVITY CAT/重力的眩暈子猫編:部屋への帰還の果て、彼女の内宇宙に生じた名案』(以下『GRAVITY CAT』)が公開された。

 『GRAVITY DAZE 2』は、SCEジャパンスタジオが贈る重力アクション・アドベンチャー『GRAVITY DAZE』の最新作。約5年ぶりに登場した本作は、冒険の舞台となる世界、ストーリー、アクション、すべての要素がスケールアップし、プレイヤーが操る主人公・重力姫キトゥンの新たな物語を紡ぐ。

 その世界観をワンカットの実写映像で表現したのが、今回の“重力猫”ムービー『GRAVITY CAT』。重力理論をテーマにした卒論に悩む女子大生(高田静流)の主観で展開され、作中に登場する“重力猫”のように重力を自在に操る子猫(しゃけまる)に、妹(伊藤万理華)もろとも翻弄されるユニークな演出が巻き起こる本作を、CMディレクターや映画監督として活躍中の柳沢翔氏が監督した。ガールズ・バンド「DIALUCK(ダイアラック)」のハルによる挿入歌で、劇中の盛り上がりが加速度的に高まっていく様も見どころ。

 乃木坂46の映像作品も数々手がける柳沢監督は、今回出演している伊藤万理華の個人PV『ナイフ』(1stシングル「ぐるぐるカーテン」特典映像)も担当。伊藤にとって、個人では実に5年ぶりのタッグ作となった。伊藤は13日付けの自身のブログで「いろんなところから繋がって私はこの場に立たせてもらってるんだと感じた。ありがたい。素敵な現場でした、、!」など感慨深そうに綴り、撮影を振り返っている。

 『GRAVITY DAZE 2』はパッケージ版(通常版/初回限定版)とダウンロード版で同時発売。

重力猫動画

出演:伊藤万理華(乃木坂46)、高田静流、しゃけまる
監督:柳沢翔
挿入歌:ハル(DIALUCK)

『GRAVITY DAZE 2』紹介映像

関連「GRAVITY DAZE 2」公式サイト

関連空に落ちる。757回目 | 乃木坂46 伊藤万理華 公式ブログ

https://twitter.com/SHOWyanagisawa/status/819847485623414784
https://twitter.com/Brynhaldr/status/819762608349716480

関連商品

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。更新頻度は下げますが、サイト内外を問わず、他ジャンルを含めた取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top