Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46、「裸足でSummer」初動72.8万枚で14作連続のオリコン1位獲得 Billboard JAPANでは前作超え

hadashide-summer-jacketa乃木坂46「裸足でSummer」

 乃木坂46の15thシングル「裸足でSummer」(7月27日発売)が発売初週に推定72.8万枚を売り上げ、8月8日付けのオリコン週間CDシングルランキングで、2ndシングル「おいでシャンプー」から14作連続となる初登場1位を獲得した。

 前作に続き5タイプでリリースされた本作は、齋藤飛鳥が選抜初センターを務めた表題曲をはじめ、カップリングに「高校生クイズ」の応援ソングとなった『僕だけの光』、白石麻衣の初ソロ楽曲『オフショアガール』、生田絵梨花によるミュージカル調のソロ楽曲『命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」』などを収録。

 注目の売上記録では、初日自己最高の60万枚を売り上げデイリーランキング首位でスタートを切ると、6日連続で首位の座をキープ。前作「ハルジオンが咲く頃」に続き2作連続の初動70万枚、13thシングル「今、話したい誰かがいる」から3作連続となる累計70万枚を達成した。累計では「ハルジオンが咲く頃」の82.6万枚、「今、話したい誰かがいる」の74万枚に次いで、現時点で過去3番目の売上枚数。

 一方で、ここまで5作連続で更新してきた初動売上は前作の74.9万枚に2.1万枚及ばず、9thシングル「夏のFree&Easy」以来、6作ぶりの初動前作割れに。今作の販売方法が少なからず初動に影響するのではないかと懸念する声が的中した格好かは定かでないが、2週目以降の売上推移が注目される。

 なお、集計方法が異なるBillboard JAPANの週間セールスシングルチャート(8月8日付け)では、「ハルジオンが咲く頃」の初週売上71万枚に対し、今作は初週74.9万枚と、前作超えで初登場1位を記録している。

『裸足でSummer』MV

『オフショアガール』MV(Short ver.)

*Type-Aに収録の白石麻衣ソロ楽曲。

『命の真実』MV(Short ver.)

*Type-Bに収録の生田絵梨花ソロ楽曲。

『白米様』MV(Short ver.)

*Type-Cに収録の「さゆりんご軍団」初ユニット曲。

『シークレットグラフィティー』MV(Short ver.)

*Type-Dに収録のアンダーメンバー楽曲。樋口日奈が初センターに起用。

関連ORICON STYLE

関連Billboard JAPAN

関連乃木坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL

*YouTubeでは今作の特典映像(予告編)も公開中。

関連商品

筆者プロフィール

管狐
乃木坂46に関する情報発信の場として、2012年に当サイトを開設・運営。ライターとしてはビジネス・エンタメ・スポーツを中心に寄稿も。ご依頼はコンタクトの専用フォームよりお問い合わせください。情報提供・取材案内もお待ちしております。

COMMENT

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. オリコンとビルボードの集計の違いがわからない。けっきょく前作割れなの?前作超えなの?どっち?

コメントはこちら

*

Return Top