Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

初音ミクコスプレを披露した斉藤優里が次のアイデアを語る

(左)西野七瀬、斉藤優里
斉藤優里のブログ『大胆不敵に…』より©乃木坂46LLC

 6日の京都個別握手会で初音ミクのコスプレを披露した乃木坂46の斉藤優里が7日、月曜パーソナリティを務めるFM NACK5「The Nutty Radio Show おに魂」(月曜~木曜20時)で次の予定を語った。

 乃木坂46の全国握手会に参加するメンバーは各シングル期間の制服で行っているが、個別握手会は私服で行われるため、参加するファンにとってメンバーの格好は楽しみの一つ。普段は見られない私服姿や、コスプレ姿に期待しながら会場に足を運ぶファンは少なくない。

 先日の個別握手会では、テレ東「乃木坂って、どこ?」でバナナマン日村に買ってもらった私服やチャイナドレスを披露するメンバーや、「魔女の宅急便」のキキのコスプレをするメンバーがいる中、斉藤は仲の良い西野七瀬と一緒に、大好きな初音ミクの『千本桜』コスプレを披露。ブログには、会場に来られなかったファンにも見てもらえるようにと数枚の写真が掲載されている。

 翌日の「おに魂」でこのコスプレに関するふつおたが何件か読まれ、次はどんなコスプレをしたいかという質問に、斉藤はこちらも大ファンであることを公言しているアニメ「ダンガンロンパ」を挙げた。主人公の苗木誠、霧切響子、前園さやか、江ノ島盾子など候補がたくさんあり、迷っているが、「着るならすごい可愛いやつがいいんですよね」ということだ。

 これを受けて、同じパーソナリティのバカボン鬼塚からは「バンダイのホームページで見たウルトラマンの格好はどう?」という提案も。それは「女子がファッションっぽく着てた」そうで、斉藤は「ウルトラマン花子とかそういうやつですか?」といつもながらの返事をしていたが、バカボンはウルトラマンのボディの部分がデザインされたスウェットだと話していた。(探してみたところ次のグッズが見つかった)

bandai-ginga-tshirts
via.ウルトラマンギンガ なりきり風デザインTシャツ

 次の個別握手会は4月20日(日)の神奈川県・パシフィコ横浜会場。次回斉藤はどんな私服、コスプレを披露するのか、参加する人はお楽しみに。

 なお、個別握手会に参加するには、forTUNE musicで抽選販売されている個別握手会参加券付き通常盤を購入する必要がある。明後日10日からは『気づいたら片想い』4月第二次応募受付を開始予定。

関連

●オンエア中の写真や放送後記があります
おに魂のブログ

COMMENT

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )

コメントはこちら

*

Return Top