Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46生駒、堀が「Gザテレビジョン vol.31」の裏表紙&巻末特集に登場

「Gザテレビジョン vol.31」 (c)角川マガジンズ
「Gザテレビジョン vol.31」(c)KADOKAWA

17日(火)発売の雑誌「G(グラビア)ザテレビジョン」vol.31に、乃木坂46生駒里奈、堀未央奈の2人が掲載される。

生駒はvol.26以来、2回目の登場で、堀は本誌初登場。2人は巻末特集に掲載されるほか、裏表紙にも登場する。乃木坂46が裏表紙になるのは4回の掲載のうち3回目(表は未登場)。

「噂の“センター”コンビ」と呼ばれる2人は、本誌以外でも、ナタリーの特集で対談を行ったり、双葉社の「漫画アクション」でもペアで登場するなど、共演が多い。今回も注目の一冊になっていそうだ。

本誌のオモテ表紙はSKE48の松井玲奈、向田茉夏の2人が飾る。巻頭特集では2人をはじめとするSKE48のメンバー10名のグラビア&インタビューが35ページに渡って掲載され、付録には松井・向田の両面ポスターを封入。

関連

Gザテレビジョン最新号目次・次号予告


COMMENT

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ゴリ推し二人組…

  2. いいなぁ、生駒って人気なくてもゴリ推ししてもらえて。
    握手会とか頑張ってるメンバーがかわいそう。

  3. いいコンビだよね、この二人
    生駒ちゃんのおかげで最近堀ちゃん好きになってきた

    まぁこういうのは他メンに回してあげてもいいとは思うけどね
    生駒ちゃんいくらでもピン仕事あるから

    • わかってないコメ多いね。
      堀は確定としてコンビにするメンバーは当然八福のだれかと考える。
      相方が堀なのでビジュアル的にも年齢的にも離れすぎるメンバーははぶかれる。
      そうすると生駒生田となるが、生田は学業もあり、より堀と仲がよく教育者的立場の生駒が適当になる。
      つまり生駒はゴリ推しじゃなく必然なわけ。
      上のコメにもあるように生駒のおかげで堀が好きになる相乗効果が見込める。これが白石や橋本ならこうはならないだろうね。

  4. また生駒かよ

  5. 褒める人が1人いると、裏で嫌う人が10人いるっていうし、アンチが多いのは人気者の証拠だね。

コメントはこちら

*

Return Top