Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46×アイペット損保のウェブCMが公開 第1弾は白石麻衣が西野七瀬の愛猫を占う

「乃木坂46×アイペット損保」WEB CM第1弾「占い篇」WEB CM第1弾「占い篇」の1シーン(資料提供:アイペット損害保険株式会社)

 アイペット損害保険は27日、乃木坂46をイメージキャラクターに起用したWEB限定CMを発表した。

 ペット保険の認知度向上を目的とした新CMには、白石麻衣、西野七瀬、秋元真夏、高山一実、井上小百合、若月佑美のペット好きメンバー6名が出演。それぞれが犬や猫とかけ合いながら、楽しくペット保険の魅力を伝える内容で、全3篇が本日より順次公開される。

 今回、アイドルの域に留まらず、映画やファッションモデルなど様々なフィールドで活躍し、男女問わず幅広い年齢層に支持されていることから乃木坂46の起用が決定。出演メンバーについて、同社は「皆さん動物が非常に好きで、実際にペットと暮らした経験を持つ等、当社の事業内容に強く共感いただける方々です」とコメントしている。

「乃木坂46×アイペット損保」WEB CM第1弾「占い」篇の1シーンWEB CM第1弾「占い篇」の1シーン(資料提供:アイペット損害保険株式会社)

 本日公開された第1弾「占い篇」は、部屋でくつろぐ西野が、「にゃんだか最近ついてないんだにゃー」と愚痴をこぼすスコティッシュフォールドの「まなお」くんを連れて占いの館へ。白石扮する占い師が助手のミニチュア・ダックスフンドの「かずお」くんと一緒に、タロットカードで「まなお」くんの未来を占うという内容。「まなお」くんと「かずお」くんの声は、それぞれ秋元と高山が担当している。

 撮影の日を楽しみにしていたというメンバーたちは、「まなお」くんたちが撮影現場に到着した際、「(ドアの隙間から)鼻が見えた!」「早く会いたい」と大盛り上がり。撮影の合間に触れ合うなど終始メロメロで、中には「実家のワンコに会いたくなった」というメンバーも。「占い篇」の撮影でも、カットがかかる度に微笑んだり、話しかけたりするなど、動物好きの一面が垣間見られたという。

 12月には第2弾「女子会篇」、来年2月には第3弾「応援篇」が公開予定。こちらは、メンバー6名が出演するCMとなっており、テンポよく展開するかけ合いが見どころ。なお、11月下旬には、「占い篇」で白石扮する占い師にちなんだ、スペシャルコンテンツを公式サイトにて公開予定。

乃木坂46×アイペットWEB CM「占い篇」

■「乃木坂46×アイペット損保」WEB CM出演メンバー
「乃木坂46×アイペット」WEB CM出演メンバー(資料提供:アイペット損害保険株式会社)

関連アイペット損保|『乃木坂46×アイペット』スペシャルサイト


コメントはこちら

*

Return Top