Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

北野日奈子&新内眞衣が「肝炎ミニ講座」に登場 働く世代にメッセージ

乃木坂46の北野日奈子と新内眞衣(「知って、肝炎プロジェクト」)北野日奈子と新内眞衣(写真提供:「知って、肝炎プロジェクト」事務局)
 厚生労働省の肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」は、今月5日に都内のコワーキングスペース「avex EYE」を訪問し、来場者に向けた特別講演「肝炎ミニ講座」を開催した。スペシャルサポーターの乃木坂46から北野日奈子と新内眞衣が肝炎ウイルス検査の重要性を呼びかけた。

 二人は、まず「知って、肝炎プロジェクト」の概要を説明。続いて、「肝臓病の原因はお酒の飲み過ぎなの?」、「肝炎になっても痛くないの?」など、肝炎に関するよくある質問を紹介しながら、肝炎について解説した。

 「肝臓は沈黙の臓器と言われており、慢性の肝障害では進行が緩やかで気がつきにくい性質があり、病状が進むまでなかなか症状がでません。その為、知らない間に病気が進行して、肝硬変や肝がんといった命に関わる病気になってしまう恐れがあります」と肝炎の症状を説明。「私たち、スペシャルサポーターの使命は、先ず、肝炎という病気を知ってもらうこと、そして、検査を受けてもらうことです。肝炎検査は、一生に一度で良いので、手遅れになる前に、先ずは、検査を受けてください。そして、もしウイルスを持っていたら肝臓専門医がいる医療機関を受診してください」と働く世代に向けてメッセージを送った。

 また、「知って、肝炎プロジェクト」の新ポスタービジュアルを披露し、「新ポスターを施設内に掲示していただき、肝炎啓発にご協力お願いします」と依頼した。家族をテーマにした同ポスター、および新啓発動画(11月公開予定)には両親思いの娘役で乃木坂46の松村沙友理が出演しており、二人は新啓発動画の視聴も呼びかけた。

 最後に二人から「ご来場いただいている皆さんも、ミニ講座を通して、肝炎についてしっかりと理解を深めて頂いたと思いますので、本日をきっかけに、是非とも一度肝炎検査を受けて頂きたいと思います」と伝えて、特別講演を終了した。

特別講演の模様、新ポスター(写真提供:「知って、肝炎プロジェクト」事務局)

「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルムービー「知って、肝炎で健康家族」篇

乃木坂46が「知って、肝炎プロジェクト」に参画 直筆メッセージで「まずは検診へ」

秋元真夏&井上小百合が小学校で肝炎ウイルス検査を啓発

関連知って、肝炎プロジェクト 新啓発動画キャスト発表&新ポスタービジュアル解禁! | NEWS&TOPICS | 知って、肝炎 -厚生労働省 肝炎総合対策推進国民運動事業-

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の場として、2012年に当サイトを開設・運営。ライターとしてはエンタメ・スポーツ・ビジネス系を中心に寄稿も。ご依頼はコンタクトの専用フォームよりお問い合わせください。情報提供・取材案内もお待ちしております。

コメントはこちら

*

Return Top