Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

「気づいたら片想い」の個別十一次受付で衛藤美彩が全日程完売

fortunemusic
forTUNE music

 ソニーミュージックのイベント応募サイト「forTUNE music」で本日24日15時より、乃木坂46の『気づいたら片想い』個別握手会参加券付き通常盤の四月第4次応募受付(十二次受付)が開始された。

 先週の四月第3次応募受付ではグループ全体の完売数が12部増加。6会場全29部で受け付けていた1期生の衛藤美彩が、前作『バレッタ』と同じ十一次受付で全日程完売となった。衛藤は追加枠を含め前作より3部多かったが2作連続で設定部数を完売している。

 また1期生の若月佑美も、愛知会場の第2部が完売したため6会場27部の完売で全日程の受付を終了している。若月は前作より2部多い30部で受け付けていたが、4月6日に開催された京都会場の最終受付前に3枠の未完売があったため、実際の完売数はこれより多い可能性もある。

 現在受付中の四月第4次応募受付及びスペシャル追加枠受付は明日25日(金)14時締切り。

関連forTUNE music

ここまでの完売状況

【完売部数/設定部数】(前作の第11次応募受付終了時点)
全体―330/759(454/664)

西野七瀬―30/30【五次完売】(30/30)
秋元真夏―30/30【五次完売】(30/30)
白石麻衣―30/30【六次完売】(30/30)
松村沙友理―30/30【八次完売】(28/30)
橋本奈々未―29/30【七次終了】(30/30)
深川麻衣―29/30【八次終了】(25/28)
若月佑美―27/30【十一次終了】(28/28)+1
桜井玲香―26/30【七次終了】(28/28)
高山一実―14/30(23/28)+2
生駒里奈―3/30(18/28)
衛藤美彩―29/29【十一次完売】(26/26)+2
堀未央奈―4/28(15/22)+1
井上小百合―2/26(14/20)+1
中田花奈―2/26(4/26)
生田絵梨花―19/25(25/28)+1
齋藤飛鳥―1/23(8/20)+1
斉藤優里―2/22(8/20)+1
伊藤万理華―4/21(9/19)+1
北野日奈子―4/19(9/14)+1
永島聖羅―7/18(8/16)
中元日芽香―4/17(9/10)
星野みなみ―0/17(9/10)
伊藤寧々―0/16(2/10)
畠中清羅―1/11(2/12)
樋口日奈―1/10(5/6)
山崎怜奈―1/10(3/6)
市來玲奈―0/10(1/5)
川後陽菜―0/10(4/6)
川村真洋―0/10(2/6)
能條愛未―0/10(4/6)
大和里菜―0/10(1/6)
伊藤かりん―0/10(1/10)
伊藤純奈―0/10(4/6)
新内眞衣―0/10(2/10)
鈴木絢音―0/10(4/6)
寺田蘭世―0/10(2/6)
米徳京花―0/10(1/6)
和田まあや―1/7(1/6)
斎藤ちはる―0/6(1/6)
佐々木琴子―0/6(0/6)
矢田里沙子―0/6(0/6)
渡辺みり愛―0/6(0/6)

※生田は7月21日の幕張会場を欠席。
※5月5日(月・祝)の神奈川県・パシフィコ横浜会場は10次受付で終了。
※記事内の完売数はforTUNE musicの注文ページで確認できる数字のみを集計しております。受付を終了した会場の販売状況は確認できないため、実際の完売数とは異なる場合があります。

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

COMMENT

  • Comments ( 13 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. もちろん、本当に選抜にいるべき上位9人を追ってではあるけど
    みさみさの今回の完売は、乃木坂ファンのひとりとして嬉しい限りだ。
    そしてアンダーの主要メンバーも、確かに前作には劣るペースだが
    ここにきて、アンダーライブの騒ぎが収まった今回、
    きちんと完売を出していることもいいニュース。
    振りかえるには早いが、全般的に完売スピードは前回を下回っている
    ことは事実ではあるが。

  2. 前回318で今回+12
    だから330だと思うんですけど…

  3. アンダー常連なのにみさみさが全日程完売したのはすごいことですね。
    それだけファンを掴んでるってことですからね。
    でも一部結果を残してきてるメンバはいてるけどほとんどが結果出せず…
    どうしたらいいのかな…

    • 乃木坂46はライブが圧倒的に少ない。
      アンダーだけでも最低でも月に2回は小さな所でもいいからちゃんとチケットを販売してライブをするべきだと思う。ミニライブ+握手会でもいいから。物販をちゃんとすれば赤字にはならないと思うけど。

      • ミニライブ+握手会
        これいいですね。
        もしライブやるとしたら抽選じゃなくチケットにしてほしいですよね。
        シングルを販売したいのであれば、3枚で交換でもいいとおもうんですよ。
        もう少しファン目線のやり方をしてほしいものです。

  4. みさみさには必ずチャンスくるでしょう。外仕事でも安心して任せられる社会性を身につけている。
    少数メンへの異常な偏りを運営は問題にし解決策を練らないとアダルトメンバーが卒業したら大変だぞ。
    ヤングメンの成長とともに時が解決するんだろうか?疑問だあ。

  5. これで衛藤が9thでアンダーだったらヲタは暴動起こしていいと思うぞw

  6. みさみさは、アンダーという不利な条件下で結果を残し続けている。
    今回は更に売り上げを伸ばした。
    総合力があるし、ファンの支持、人気もあるメンバー。
    次のシングルは間違いなく選抜入りさせるべき。

  7. 地道に頑張ってるメンバーはいつも段階を踏んで上がっていくけど
    結果を出してる子に対して偶には実力を認めて
    思い切ってアンダーから一気に福神へ昇華させてもいいんじゃないかな?

    〇さ先輩はそう思うな!?

  8. 名古屋から、遅い回から、少しずつ売れていって
    福神常連が完売や終了出した2-3週後にやっとこさ
    ヲタが少しずつ買い増して1部を埋めて完売にする。
    牛歩だけど確かな歩みが、
    みさみさのこれからの芸能生活の縮図でありますように。
    乾杯。

  9.  ぼくが予想していた通り9thシングルは生ちゃんが選抜・アンダーに参加しないから、衛藤美彩の選抜加入が実現するかが鍵になりそう。しかし何だかんだ言っても兼任の松井玲奈を中心としたメンバー構成になる可能性が高いため、もしかすると衛藤美彩の選抜入りが阻止される可能性もある。
     あと個別需要が低い堀未央奈、AKB48と兼任の生駒里奈がどうなるのかも。

  10. アンダーのフロントよりも選抜の3列目の方が良いのかなぁ?まぁそれは個々それぞれであろうが、
    もはや運営の考える選抜には期待していないが、カップリング曲のメンバーぐらいはポリシーやメンバーへの愛を持って選んで頂きたい。あとMVになっていない曲(例えば「こうもりよ」など)も「気づいたら片想いwith松井玲奈」みたいなミニライブバージョンでもいいからYouTubeにUPして欲しいです。

       ザ・仕事の選抜よりアンダーを応援したい

コメントはこちら

*

Return Top