Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46川後陽菜が念願のSeventeen初登場

kawago-blog140905川後陽菜のブログ「セブンのティーン!」より。©乃木坂46LLC

 9月1日に発売されたファッション雑誌「Seventeen」2014年10月号(集英社)に、乃木坂46の川後陽菜が念願の初登場を果たした。これについて、5日に更新された川後のブログ「セブンのティーン!」で告知とともに喜びが綴られている。

 10月号の別冊付録『女子高生スクールライフSUPER BOOK』内の特集『乃木坂46の秋の清楚モテ制服』には、生駒里奈、川後陽菜、齋藤飛鳥、西野七瀬、橋本奈々未、星野みなみ、堀未央奈の7名が登場。それぞれ異なる制服モテコーデを披露している。

 高校2年生、16歳の川後は、中学生の頃から「Seventeen」を毎月購読していたほどの愛読者。かつて同誌の専属モデルだった桐谷美鈴のように、自らも憧れの「Seventeen」モデルになることを目標に掲げ、スクラップブックを作ったりポージングの練習をしたりと努力を欠かさない。

 乃木坂46加入後も個人目標として持ち続けていた川後はその第一歩に、「こういった形で紙面に登場できるなんて本当に夢のようで。この話を頂いたときは、泣きました」とブログに綴り、「STっぽいメイク・髪型なので普段と違うひなをみてねー」と、男女双方のファンに呼びかけている。

 乃木坂46の「Seventeen」登場は昨年の10月号に生田絵梨花と星野みなみが登場して以来、ちょうど一年ぶり。8月号で発表されたSeventeen読者の好きな曲部門では、今年4月にリリースした8thシングル『気づいたら片想い』が3位にランクインした。

関連Seventeenオンライン

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top