Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

欅坂46尾関梨香が大好きな「ちびまる子ちゃん」のエピソードを紹介!『欅坂書店』第3回が公開

keyakizaka-bookstore-ozeki-photo

 欅坂46のメンバーが書店の店員となり、好きな小説や漫画などを直筆POPとおすすめコメントで紹介するウェブ連載企画『欅坂書店』の第3回が本日、ブックリスタが運営する大人のためのエンタメ&カルチャーメディア「otoCoto(オトコト)」にて公開された。

 今回は、現役大学生の尾関梨香がエプロン姿の書店員に扮して登場。小さい頃から大好きという国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』の原作漫画を取り上げ、何度も読み返す中で特に好きなエピソードや、自身にとって学びになった内容などを紹介している。

 2冊目には、発売から20年経つ今も優れた世界史入門書として売れ続けている川北稔の『砂糖の世界史』(岩波ジュニア新書)を紹介。大学の世界史の授業でおすすめされたことをきっかけに手に取り、読書の幅を広げる一冊になったそう。尾関が語る本書のおすすめポイントを、撮り下ろし写真や、イラスト付きのかわいい直筆POPとともに、ぜひチェックしよう。

 さらに、今回紹介した漫画『ちびまる子ちゃん』(集英社)の電子書籍を「Reader Store」または「ブックパス」で購入した人の中から抽選で1名に、前者では尾関梨香の直筆POPを、後者ではサイン入りチェキが当たるプレゼント企画も実施中。各ストアでしか見られないメッセージ動画も用意されている。詳細は『欅坂書店』のページまで。

 「otoCoto」では守屋茜が担当した第1回、小池美波が担当した第2回も引き続き公開中。

keyakizaka-bookstore-ozeki-photo2撮影・田里 弐裸衣/撮影場所・タワーレコード渋谷店

■『欅坂書店』 尾関梨香(特集ページより一部抜粋)
忙しさとか今の自分から離れて
不思議な世界に飛び込めます!

「ちびまる子ちゃん」はちっちゃい頃から大好きで。アニメも毎週録画して見てるんですけど、漫画だといつでもどこでも持ち歩いて読めるのですごくいいなと思ったんです。読みやすいし、何度も同じところを読み返したりするぐらい好きです。

(※続きは「otoCoto」にて掲載中。)

関連otoCoto 『欅坂書店』 尾関梨香

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top