Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

欅坂46、2ndシングルタイトルは「世界には愛しかない」に決定 初主演ドラマ主題歌

keyakizaka46-tokuyama©「徳山大五郎を誰が殺したか?」製作委員会

 欅坂46が8月10日(水)にリリースする2ndシングルのタイトルが『世界には愛しかない』に決定した。

 デビュー曲『サイレントマジョリティー』の衝撃から4か月、注目度高まる欅坂46の新曲は、10代の心象風景とリアリティを意表をついた”ポエトリーリーディング”で表現。未来に向かって自分の気持ちに正直に進んでいく強い意志を、疾走感あふれる爽快なメロディーで鮮烈に伝える青春ソングに仕上がっている。

 2ndシングル「世界には愛しかない」はDVD付きの初回仕様限定盤TYPE-A~C、CDのみの通常盤の全4形態でリリース。初回仕様限定盤には共通特典の「全国握手会イベント参加券orスペシャルプレゼント応募券」と「メンバー生写真(ランダム)」をそれぞれ1枚封入。

 さらに、楽曲タイトルの発表に合わせて、『世界には愛しかない』を主題歌とする欅坂46初主演&総出演のテレビ東京系土曜ドラマ24「徳山大五郎を誰が殺したか?」(7月16日スタート/毎週土曜深夜0時20分~)の豪華出演陣も発表された。ある朝、欅学園の教室で遺体となって発見される教師・徳山大五郎役を嶋田久作、校長・参宮橋校長役を岩松了、行方不明になった徳山に代わり三年C組を受け持つ神埼役に江口のりこ、古文の先生である竹村哲也役を相島一之、用務員の橋部役を今野浩喜が演じる。

 Amazonプライム会員向けの映像配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」では、7月10日(日)より同ドラマを放送一週間前から独占先行配信する。

関連【土曜ドラマ24】徳山大五郎を誰が殺したか? | テレビ東京


COMMENT

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 秋元気合入れてそうだな

  2. By 上野東京ライン

     デビュー曲の「サイレントマジョリティー」は、どちらかというとクールで爽快な青春ソングという感じがしなかったけど、今回は爽快な青春ソングということで期待。

コメントはこちら

*

Return Top