Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46白石の命名馬キミノナハセンターの4戦目は過去最低9着

umazuki-titile
「うまズキッ!」

 16日に中山6R・3歳500万円以下(芝2000m)に出走したキミノナハセンター(牡、藤沢厩舎)は過去最低の9着だった。

 キミノナハセンターはフジテレビ系「うまズキッ!」(土曜25:05-25:35)の企画で乃木坂46の白石麻衣が命名した、秋華賞馬・レッドディザイアの半弟。前走のセントポーリア賞は進路を塞がれて身動きが取れず8着に。

 4戦目の今日は、デビューからコンビを組んできた四位洋文騎手から北村宏司騎手に替わって、道中はいい走りを見せたが、大外枠も影響してか最後の直線で伸びなかった。

 レースは注目を集めていたシャドウダンサー(戸崎圭太騎手)が1番人気に応えて見事1着、復帰戦を勝利で飾った。2着はクビ差で4番人気ショウナンラグーン(吉田豊騎手)、3着はアタマ差で6番人気サムソンズシエル(田中勝春騎手)。

過去のレース結果

2014年2月23日・東京競馬場セントポーリア賞(芝2000m、10頭)8着、四位洋文騎手
2013年10月5日・東京競馬場未勝利戦(芝1800m、16頭)1着、四位洋文騎手
2013年8月11日・函館競馬場新馬戦(芝1800m、7頭)3着、四位洋文騎手

関連

「うまズキッ!」番組サイト

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

COMMENT

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 頭数が多かったので着順こそ最低でしたが、内容は悪くなかったと思います。
    乗り代わった北村騎手との相性もよさそうでしたし。
    あとは本人のやる気次第でしょうか…。

  2. キミちゃんは、そもそも能力が絶望的なイメージ。
    厩舎も良くないみたいだし、このままフェードアウトかな。

コメントはこちら

*

Return Top