Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

NHK紅白出場歌手51組発表、初出場5組に乃木坂46の名前なく

kouhaku2014-site-lineup紅白歌合戦オフィシャルサイト

 大晦日の「第65回NHK紅白歌合戦」の出場歌手全51組が本日発表された。初出場はAKB48の姉妹グループ・HKT48、デビュー20年目のV6、映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go ~ありのままで~」で注目を浴びたMay J.、4人組ロックバンド・SEKAI NO OWARI、薬師丸ひろ子の5組。乃木坂46の名前はなかった。

 今朝のスポーツ紙ではHKT48、V6、May J.、SEKAI NO OWARIの4組の初出場が決定したと各紙揃って報じられ、各社が内定報道を出していた乃木坂46の名前がなく不安視する声もあった。

 乃木坂46はAKB48の公式ライバルとして2011年8月結成、翌年2月にデビュー。今夏の単独ライブでは神宮球場に3万人を動員、最新の10枚目シングル「何度目の青空か?」が自己最高の56万枚、4作連続の50万枚セールスを記録するなど、今年はAKB48グループと比べてAKB48に次ぐ二番手の実績を挙げ、アイドルグループ初出場候補筆頭として注目されていた。

 48グループから初出場のHKT48はデビュー2年目の快挙。今年は国内の姉妹グループ全4組の出場が決定している。

 また今年の企画コーナーにはアニメ「妖怪ウォッチ」のステージが決定。テーマ曲を歌っているキング・クリームソーダとDream5が出演、作中キャラクターのジバニャンらも登場し、スペシャルパフォーマンスを披露するという。

 第65回NHK紅白歌合戦は12月31日(水)19時15分から23時45分まで4時間半にわたって放送(途中5分間の中断ニュースあり)。

第65回NHK紅白歌合戦

2014年12月31日(水)19時15分~23時45分(途中5分間の中断ニュースあり)
紅組司会:吉高由里子
白組司会:嵐
総合司会:有働由美子アナウンサー

紅組出場歌手:
絢香、E-girls、いきものがかり、石川さゆり、HKT48、AKB48、SKE48、NMB48、神田沙也加、きゃりーぱみゅぱみゅ、香西かおり、伍代夏子、坂本冬美、椎名林檎、天童よしみ、中島みゆき、西野カナ、Perfume、藤あや子、松田聖子、水樹奈々、水森かおり、miwa、May J.、ももいろクローバーZ、薬師丸ひろ子、和田アキ子

白組出場歌手:
嵐、五木ひろし、EXILE、関ジャニ∞、クリス・ハート、郷ひろみ、ゴールデンボンバー、三代目 J Soul Brothers、SMAP、SEKAI NO OWARI、SexyZone、T.M.Revolution、TOKIO、徳永英明、AAA、長渕剛、氷川きよし、V6、福田こうへい、福山雅治、細川たかし、ポルノグラフィティ 、美輪明宏、森進一

スペシャルステージ:
アニメ「妖怪ウォッチ」コーナーにキング・クリームソーダ、Dream5ら

関連第65回NHK紅白歌合戦オフィシャルサイト

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 23 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 内定報道などするべきではありません。

  2. また来年のお楽しみ。

  3. 内定報道関係なく直前にあったスキャンダルの連続が響いたんでしょう
    残念です

  4. 不祥事が無かったら出場決定だったと思う。今年中に膿み全て出して心機一転頑張って欲しい。

  5. 生ちゃんのブログコメントが可哀想すぎる。生駒ちゃんはAKB枠で一足先に出場決定!おめでとう!
    PS 生駒ちゃんが「紅白は乃木坂で!」っと言って辞退したら超カッコいいけど無理だろうな。

  6. 今年だけならいいけど。紅白からは永久追放だったら可哀想

  7. 内定ってスポーツ新聞が勝手に言ってるだけだからねあれ

  8. じゃ、大晦日は副住職のとこに集合ってことでいいんだよな?

  9. 「今年中に膿み全て出して心機一転頑張って欲しい。」前の方が言ってるこの言葉が全てだと思う。

  10. ファンに向けてのアピールではなく、世間へのアピールがもっと必要なんだろうな。それとAKBの後追いではなく乃木坂なりの強い独自色があれば。

  11. 残念だけど、これが世間の目線なんでしょうね
    この現実を運営さんは重く受け止めて欲しいです

    もう一度原点に戻って、頑張ってるメンバーさんにはエールを送りたいです
    来年こそは胸を張って出場しよう!

  12. 内定報道でNHKに苦情が殺到してなくなった
    可能性が高いのでは
    ほんとガッカリです

  13. 不祥事メン・危機管理能力不足の運営・不祥事メンを擁護するヲタ お願いだから乃木坂から離れてくれ

  14. 今回の件、理由を決めつけてる人って一体?
    内定なんていい加減なもの。

  15. 問題となっている3人
    特に松村さん大和さんに対し現運営陣が処分を下せるかどうか正念場と思われます。
    紅白が流れた今、その為のタイムリミットは解除されたので。
    今のタイミングであれば障壁は何もないはずです。

  16. 残念ですが、今年は仮に出られたとしても素直に喜べません。腑に落ちない部分が多すぎる。以下の点についてしっかり説明して、出直して欲しいです。
    ①未成年飲酒報道は事実か?
    ②不祥事を起こしたメンバーについて、写真掲載された男との関係はまだあるのか?
    ③公式ライバルというコンセプトに反する活動が続いた、メンバー自ら恋愛禁止を語っていたが、今後の運営方針は?
    ④不祥事メンバーの処分が一切ない理由は?

  17. CDシングルの売り上げ自体は、右肩上がりの様相ですが、世間一般には、乃木坂と言っておいでシャンプーの芋虫ダンス以外に印象に残っている楽曲、パフォーマンスってあるでしょうか?
    特に今年1年にリリースした表題曲で世間一般の人が口ずさめる楽曲があったでしょうか?
    乃木坂は、徐々に坂は上っているものの、ブレイクしていないんですよねぇ。
    ミディアムバラード、合唱曲で勝負している時点でブレイクというのは難しいかもしれません。
    僕は、HKT48の今年リリースした楽曲を何も知りません。
    でも、世間的には乃木坂もほとんど同じような状況だと思います。
    CDの売り上げを考慮して、一時は内定らしきものがでたものの、方や一連の週刊誌での報道、方やソフトバンホークスの優勝やご当地アイドルという利点(もしかするとNHKだと、福岡つながりで橋本環奈も無理やり絡ませるかもしれない)を生かしたHTKの逆転勝利といえるでしょう。
    来年は、売上、楽曲クオリティ、パフォーマンス、世間への浸透度で他の追随を許さない実績を上げ、紅白出場をつかんでほしい。

  18. 彼女らを排斥せよという声が挙がるのも順当のことと思います。ただ、運営は3人を残し、3人は乃木坂に残ることを選んだ、その方針が、そのあり方が乃木坂なのではないのか。追いかけ求めているのが自分の理想、ありもしない乃木坂像にすり替わっていることに気付かず、『清純無垢な乃木坂を取り戻せ』などと喚いているのが見受けられます。受け入れられないなら諦めるしかない、何故ならそれはもう乃木ヲタとは言えないのだから。そうやって私の友人は離れて行きました。
    あの10月8日の夜を境に松村沙友理が松村沙友理でなくなった訳ではないでしょう。腫れ物として切り捨てるという道を選ばなかった“乃木坂”。メンバーらの不協和音がどのように表象し、どのようにそれを乗り越え、そして赦し赦されていくのか、見応えのある1年になるのではないでしょうか?

  19. 松村や畠中・大和の握手列にいる人たち、何とか言ってみたら?
    HKTに負けたけど、あちらは不祥事で左遷だったり、
    AKBさんは坊主、研究生落ちだからな。
    運営さん、けじめがいるでしょ。
    社会正義・法律違反だよ、こっちは。

  20. 今年の活躍から紅白初出場を期待していたけれど、残念です。選考過程は不明ですが、直前の不祥事が出たことは、乃木坂46に対するイメージダウンがあったことは大きなマイナス要因だったと思います。
    来年を目指しがんばってほしい。
    ただ、グループの活動(行動)規範(ルール)を守れないメンバーは、乃木坂を去ってほしい。頑張っているメンバー、ファンへの裏切り行為です。恋愛をしたいなら乃木坂を離れてからにしてほしい。
    11thシングル以降の選抜メンバーとして活動する資格はないと思います。
    けじめを示してください。

  21. てかスキャンダルが原因な訳だし、
    松村や畠中、大和を許した訳でもないし、未だに罰がないのが許せない。
    早く首にしろ!

  22. 首でも卒業でもなく、自主的に活動を辞退してほしいです

コメントはこちら

*

Return Top