Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46が女性アイドル部門首位、2017年ライブ動員ランキングで初の総合トップ10入り

音楽ライブ情報サービス「LiveFans」

 音楽ライブ情報サービス「LiveFans」が発表した2017年の年間推定観客動員ランキング女性アイドル部門で、2015年の調査開始以来初めて、乃木坂46が同部門1位を獲得した。

 本ランキングは、2017年に開催された各アーティスト単独のライブ・コンサートの情報を元に、チケットが完売したと仮定して、LiveFansが独自調査・集計したもの。過去2年の調査ではももいろクローバーZが女性アイドル部門1位を獲得しており、乃木坂46は2年連続で2位だった。

 2017年、乃木坂46は恒例の「5th YEAR BIRTHDAY LIVE」や「真夏の全国ツアー2017」に加え、アンダーメンバーによる全国ツアー新公演、3期生公演など精力的にライブを行い、11月にはグループ初の東京ドーム公演を実現。集計対象となった全43公演でのべ動員数が推定50万人近い規模となり、総合部門でも10位と初のトップ10入りを果たした。

 なお、総合部門では、37公演で推定180万人を動員した三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが1位に輝いた。2位は2016年の総合首位を獲得したBIGBANG、3位は2度の5大ドームツアーを成功させた関ジャニ∞だった。その他、各部門のランキングはLiveFansの特設ページにて公開されている。

(資料提供:LiveFans)

■乃木坂46の2015年~2017年の調査結果
2015年:総合28位(推定動員数256,422人/全48公演)
2016年:総合24位(推定動員数317,286人/全32公演)
2017年:総合10位(推定動員数496,758人/全43公演)

関連≪LiveFans調べ≫2017年 年間ライブ観客動員ランキング! | ライブ・セットリスト情報サービス【 LiveFans (ライブファンズ) 】

乃木坂46が女性アイドル部門2位、2015年 年間ライブ動員ランキングが発表

プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
無所属の執筆者。当サイトでは寄稿記事、情報提供・ニュースリリース等を随時募集しております。お問い合わせは「コンタクト」まで。取材やタイアップ、外部媒体への寄稿・お手伝いなど、各種ご相談も承ります。

COMMENT

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 完売数ベースではなく
    実売数ベースを知りたいですね。

コメントはこちら

*

Return Top