Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46、15年10月13日(火)のメディア情報「プレイボーイ」ほか

mediamark

2015年10月13日(火)の乃木坂46関連のメディア出演情報です。未掲載の情報や内容に誤りがありましたらコメントにてお知らせください。

テレビ・ラジオ

6時45分~7時00分
【再】「ラーメンWalker TV2」#94(フジテレビNEXT
ゲスト:斉藤優里
内容:あざみ野「らーめん雅楽」

9時30分~9時45分
【再】「ラーメンWalker TV2」#91(フジテレビNEXT
ゲスト:秋元真夏
内容:後楽園「MENSHO TOKYO」

9時45分~10時00分
【再】「ラーメンWalker TV2」#92(フジテレビNEXT
ゲスト:高山一実
内容:池袋「麺屋 六感堂」

13時40分~14時00分
【再】「ラーメンWalker TV2」#101(フジテレビNEXT
ゲスト:新内眞衣
内容:御徒町「チラナイサクラ」

14時40分~15時00分
【再】「ラーメンWalker TV2」#94(フジテレビTWO
ゲスト:斉藤優里
内容:あざみ野「らーめん雅楽」

20時00分~23時00分 [生放送]
「The Nutty Radio Show おに魂」(FM NACK5
パーソナリティ:バカボン鬼塚、きっくん
指令係:斉藤優里(事前収録したお題『マル決』を発表)
ゲスト:世良公則

22時40分~23時00分
【再】「ラーメンWalker TV2」#121(フジテレビONE
ゲスト:伊藤かりん
内容:中村橋「麺や 河野」

24時40分~25時00分
【再】「ラーメンWalker TV2」#95(フジテレビTWO
ゲスト:衛藤美彩
内容:横浜「横浜中華そば 維新商店」

翌日5時20分~5時40分
【再】「ラーメンWalker TV2」#101(フジテレビTWO
ゲスト:新内眞衣
内容:御徒町「チラナイサクラ」

翌日6時45分~7時00分
【再】「ラーメンWalker TV2」#95(フジテレビNEXT
ゲスト:衛藤美彩
内容:横浜「横浜中華そば 維新商店」

*地上波の番組は地域によって放送時間、放送の有無が異なる場合があります。お住まいの地域の放送状況をご確認ください。
*本記事では東京・愛知・大阪・福岡・北海道の情報を中心に紹介しております。

SPACE SHOWER TVの放送予定
MUSIC ON! TVの放送予定

新聞・雑誌・DVD

「週刊プレイボーイ 2015年 No.43」(集英社
出演:?
内容:連載「乃木坂46物語」第21回『生田絵梨花の選択』
価格:420円(Kindle版は350円)
*表紙はNMB48山本彩。

チェック乃木坂46、2015年10月の雑誌・新聞出演情報

*発売済みのものでも未掲載のものがあれば情報をお寄せください。

その他

●乃木坂46メンバーが登壇する、映画『心が叫びたがってるんだ。』舞台挨拶の先行抽選受付が本日11時締切です。
公式「心が叫びたがってるんだ。」主題歌発売記念 メンバー登壇舞台挨拶 開催決定!

●文化放送『乃木坂46の「の」』第133回の出演メンバーが、北野日奈子(MC)、寺田蘭世、堀未央奈の3人に決定しました。
関連乃木坂46の「の」番組公式ブログ

https://twitter.com/haruka_oto/status/653593308459958272
https://twitter.com/PopStyleM/status/653552397671776256
https://twitter.com/mirakki_mirakki/status/653602361957441536
https://twitter.com/wani_UTB/status/653542822440624130
https://twitter.com/wani_UTB/status/653577866290950144
https://twitter.com/yukiao/status/653365754184658945
https://twitter.com/yukiao/status/653469963554963457
https://twitter.com/tx_bemars/status/653474099985911808
https://twitter.com/nene_ito1212/status/653505867258556416

秋元康(6時間前)

「すべての犬は天国へ行く」の舞台を観て来ました。本格的な演劇のプロの胸を借りて、生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、斉藤優里、桜井玲香、新内眞衣、松村沙友理、若月佑美、乃木坂46のメンバー頑張っていました。ケラリーノ・サンドロヴィッチの脚本と堤泰之さんの演出に助けられて、素晴らしい内容でした。ケラが当て書きをしたわけではないのに、それぞれの役柄がぴったりに思えたのは、メンバーの努力によるものでしょう。ちゃんとした演劇作品になっていたのが嬉しかったです。もちろん、まだまだの部分はありましたが、彼女たちは確実に何かを掴んだと思います。みんな、輝いていました。千秋楽お疲れ様でした。共演者、スタッフの皆様、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

http://7gogo.jp/taks/zRd5ssa2_9eL/8376

トークアプリ755からの投稿


コメントはこちら

*

Return Top