Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46宮澤成良がFC東京題材の舞台で夢の共演

miyazawaseira_prof4th
宮澤成良(乃木坂46)

 乃木坂46の宮澤成良(19)が、舞台「ユルネバ2013~You’ll never walk alone」(劇団コラソン企画・製作)に出演することがわかった。

 これはFC東京のサポーターを題材にした舞台で、同サポーターの男女を描いた青春コメディー。元Jリーガーで現在は解説者として活躍する宮澤ミシェル(49)の娘・宮澤成良と、元FC東京監督で現在は日本サッカー協会技術委員長の原博実(54)の息子・原大悟(24)が共演するという夢の舞台だ。

 舞台はJリーグの今季開幕戦の前日である3月1日(金)よりスタート。東京・ニッポン放送本社内のイマジンスタジオで全3公演行われる予定で、チケットはe+にて現在受付中。

 この発表の前から、アイドルが呼ばれることが内々に広まっていたが、それが宮澤とAKB48の内田眞由美(19)だったようだ。2人が参加するかは不明だが、当日はトークショーもあるということなので、興味のある人はチェックしておこう。

yuruneve
「ユルネバ2013」

<出演>
原大悟(ザッケルゥ~ニ~)、宮澤成良(乃木坂46)、内田眞由美(AKB48)、小山修平(劇団コラソン)、味方冬樹(劇団コラソン)、葛城圭吾(劇団コラソン)

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. せっちゃんおめでとう!

コメントはこちら

*

Return Top