Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46・山下美月&けやき坂46・加藤史帆、モデルプレスの「ネクストブレイクモデル」に選出

モデルプレス「2018年ヒット予測・モデル部門」モデルプレス「2018年ヒット予測・モデル部門」(画像提供:モデルプレス)

 女性向けニュースサイト「モデルプレス」の年末年始恒例となった「モデルプレスヒット予測」。本日9日に発表されたモデル部門の詳細ラインナップには、多数のメンバーがモデルとしても活躍する坂道シリーズから、乃木坂46の山下美月とけやき坂46の加藤史帆が選出された。

 モデル部門では、2018年に新たな飛躍が期待できる「ネクストブレイクモデル」として、同サイト編集部の目利きによる“ブレイク候補モデル”を10代、20代、30代、ママ世代の年代別に計16名予測。

 10代からは“第2のにこるん”と目される「Seventeen」専属モデルの久間田琳加をはじめ、田中芽衣、田鍋梨々花、ちゃんえな、山下美月(乃木坂46)、加藤史帆(けやき坂46)の6名、20代からは昨年パリコレデビューした江原美希や“ポストこじはる”最有力の加藤玲奈(AKB48)、須田アンナ、夏子、藤井サチ、杉本美穂、NANAMIの7名、30代からは小泉里子と牧野紗弥、ママ世代はラグビー日本代表の山田章仁選手の妻・山田ローラの名前が挙がった。サイト内で発表した記事にて、各モデルの選定理由やプロフィールなどを一挙紹介している。

 編集部は、既に複数の女性ファッション誌に登場している山下について、昨夏の18thシングル「逃げ水」でWセンターを務めた大園桃子と与田祐希、同時期に「Seventeen」専属モデルに抜擢された久保史緒里ら同期に引けを取らない“将来のエース候補”と解説。さらに、舞台で見せた演技の評判から女優としての活躍も見込んでいる。乃木坂46は白石麻衣を筆頭に多数のメンバーが専属モデルとしても活躍しているが、山下もそれに続く存在となるのか。

 また、欅坂46の関連グループ・けやき坂46(ひらがなけやき)からも加藤史帆が選出。昨夏の「GirlsAward」での初ランウェイや女性ファッション誌への登場を評価し、「2018年は専属モデル獲得も期待できる」と予測。「けやき坂46のビジュアルクイーン」と称して熱視線を送る。

 その他の部門は、女優部門では乃木坂46の西野七瀬が選出。アイドル部門ではけやき坂46の2期生・小坂菜緒が筆頭に挙げられている。

関連【モデルプレス2018年ヒット予測/モデル】久間田琳加、田鍋梨々花、山下美月(乃木坂46)、藤井サチ、小泉里子…年代別に一挙紹介 – モデルプレス

西野七瀬、モデルプレスが選ぶ「2018年ネクストブレイク女優」に

コメントはこちら

*

Return Top