Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

齋藤飛鳥×松村沙友理の“あしゅまつサンタ”が「月刊TVガイド」で連載を猛アピール

乃木坂46・松村沙友理×齋藤飛鳥「月刊TVガイド2019年1月号」(東京ニュース通信社刊)松村沙友理×齋藤飛鳥(写真提供:東京ニュース通信社)

 乃木坂46の齋藤飛鳥と松村沙友理が、11月24日(土)発売のテレビ情報誌「月刊TVガイド」2019年1月号(東京ニュース通信社)に登場する。乃木坂46が同誌のグラビアを飾るのは今回が初めてとなる。

 記念すべき初グラビアに、松村は取材が始まるやいなや、「(乃木坂46の)連載なんてどうですか? メンバーやまつ(松村)の食べ歩き連載とか!」と編集部に猛アピール。初登場とは思えないリラックスした様子で、グループの1期生同士、信頼し合う2人の関係性が伝わってくる誌面が完成した。

 一足早いクリスマスパーティーをイメージして、クリスマスカラーの赤と緑の華やかな衣装に身を包んだ2人。色とりどりのオーナメントでクリスマスツリーを完成させ、お互いにサンタ帽をかぶせ合うなど和気あいあいとした様子で、2人と一緒にクリスマスを過ごすような雰囲気に。さらに、同誌のグラビアではおなじみの「ハグポーズ」も披露しており、齋藤から思い切り抱きしめられた松村の表情が見どころ。

 スペシャルトークでは、齋藤の「松村さん、サンタクロースはいますか?」という質問からさまざまなクリスマストークに発展。「子どものころのクリスマスプレゼント事情」「トホホなクリスマスの思い出」など、2人の爆笑エピソードが次々に飛び出した。「もしお互いを誘ってクリスマスデートをプロデュースするなら?」というテーマでは、お互いの妄想デートプランで大盛り上がり。2人の理想のデートが垣間見える本音トークが満載となっている。

 読者プレゼントには“あしゅまつサンタ”からのクリスマスプレゼントとして、サイン入り写真のほか、2人の直筆サインが入った特別なグッズを用意。そして、グラビアの最後には「月刊TVガイド×乃木坂46」に関する重要なお知らせを掲載。齋藤がインタビューで「今後とも乃木坂46をよろしくお願いします」と語ったように、さらなるコラボを予感させる内容だという。詳細は誌面のほか、「月刊TVガイド」公式Twitter(@GEKKAN_TVGUIDE)でも発表される。

関連インターネットTVガイド

関連商品

出版社:
東京ニュース通信社
発売日:
2018/11/24
価格:
¥390

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆などのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top