Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

FM AICHIで「乃木坂46永島聖羅のデリシャス・ミュージック」がスタート

akafudado-omegane番組特設ページ

 FM AICHIで2月よりスタートするレギュラー番組「メガネ赤札堂 presents 乃木坂46永島聖羅のデリシャス・ミュージック」(毎週水曜21:30-21:55)で、乃木坂46の永島聖羅が初のメインパーソナリティーにチャレンジすることが28日、わかった。

 これは昨日同局で放送された「メガネ赤札堂presents オメガネDJのデリシャス・ミュージック」及び、番組レギュラーのマーナイス鈴木さんのブログ上で発表されたもの。昨年10月にスタートした同番組では『全世界メガネ男子・メガネ女子化計画』を立て、オメガネDJ1号のレッド鈴木さんと2号のピンクゆかりさんらで『オメガネにかなう』ようなコンテンツを発信してきたが、次回から大幅リニューアル。マーナイス鈴木さんはアシスタントとして引き続き出演し、ゆかりさんらは番組を卒業。コーナーも一新する。

 メインパーソナリティーに就任する永島は、昨年4月よりFM FUJI「沈黙の金曜日」(毎週金曜21:00-23:00)にアシスタントとしてレギュラー出演しており、そこで鍛えられたトークスキルと“仏の永さん”の愛称でブレイク。乃木坂46メンバーでは初のラジオ冠番組・2本目のラジオレギュラー、また愛知県出身の永島にとって念願の地元初レギュラー番組を掴んだ。

 番組へはリニューアル前の初回放送に乃木坂46がコメント出演した他、昨日の放送で永島聖羅、深川麻衣、堀未央奈の3人がゲスト出演。10月のエンディングテーマには乃木坂46の『何度目の青空か?』が採用されていた。永島と深川は今回まわった1stアルバム『透明な色』のキャンペーン以前にも『君の名は希望』や『夏のFree&Easy』のシングル発売キャンペーンで同局の番組に出演した際、マーナイス鈴木さんと数回共演している。

 「メガネ赤札堂 presents 乃木坂46永島聖羅のデリシャス・ミュージック」は2月4日(水)21時30分より放送。リニューアル第一回目には、今回永島と一緒にキャンペーンをまわった深川麻衣と堀未央奈がゲスト出演する。番組では永島への応援メッセージやお祝いメッセージ等を募集しているので、ぜひ投稿しよう。

関連「メガネ赤札堂presents オメガネDJのデリシャス・ミュージック」番組ブログ
関連「メガネ赤札堂 presents 乃木坂46永島聖羅のデリシャス・ミュージック」特設ページ

*聴取エリア外の方はradiko.jpプレミアムやLISMO WAVE等のサービスを利用していただくと、全国の加盟局の番組を聴くことができます。

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 地元に帰って収録なのかな?
    だとしたら、運転免許はこのためだったのかもね

    とりま、永さんおめでとう!

  2. これまでの地元愛アピールがようやく受け入れられたんだね!よかった。沈金でいじられ過ぎて沈没寸前だったのを地元愛が救ってくれた・やっぱり故郷はいいね。早速女子会の約束果たさないとな。番組に呼ばなきゃ!番組ではみんなで好きなメガネをかけてやるといいかもな。少なくともブログやHPではメガネを増やそう~~~べたすぎるけどな。沈金とは違う永さんを見せなきゃね。しっとり系+勢いでお願いします。メガネを入れたキャッチコピーも考えなきゃ。みんなで応援しているよ!飛躍の年にしよう~

  3. やっとあの不快な番組以外にレギュラーが出来て良かったね
    こっちならさゆちゃんも他のメンバーも安心して出られそうだよ
    アルピーは嫌いじゃないが下ネタの度を越えたことをやらせるあの番組は大嫌い

  4. ここに書くくらいなら番組に要望のメール送ればいいのに

    ともかく永さんおめでとう!収入がどんどん増えますね!(ゲス顔)

  5. 沈金が下ネタになっちゃうのは永さんの引き出しが少なすぎるのと、
    コメント力がないから結局落とし所がそこになっているだけ。
    要はまだまだ永さんの実力が足りてないからだと思う。
    正直トークスキルもそんなにない。

    メインパーソナリティーは不安いっぱいだと思うが、
    (実質マーナイス鈴木さんがMCだと思うが)
    勢いだけのキャラから、ラジオパーソナリティとしてしっかり音楽を伝えること、
    中身のある話が出来るか?
    ここでどこまで成長できるかが永さんの今後を決める大事な勝負だと思う。

コメントはこちら

*

Return Top