Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46、アンダー曲『新しい世界』&2期生曲『スカウトマン』MVがスペシャで解禁

 15日に初放送されたミュージックビデオ特集「乃木坂46 スペシャル」(スペースシャワーTVプラス)にて、乃木坂46の20thシングル「シンクロニシティ」(4月25日発売)より、初回仕様限定盤Type-Bに収録される『新しい世界』と、同Type-Cに収録される『スカウトマン』のミュージックビデオ(以下、MV)が初解禁された。

 今作のアンダーメンバーが歌う『新しい世界』のMVは、学校の化学室と思わしき一室を舞台に、「誰もいない星」から「まだ見たことのない新しい世界」へ向けてメッセージを送る実験に取り組むようなストーリーが展開。1月にリリースされたアンダーアルバム「僕だけの君〜Under Super Best〜」収録曲『自惚れビーチ』に続き、鈴木絢音が2度目のセンターに起用されており、鈴木のセンター楽曲としては初のMVとなった。スペースシャワーTV公式サイトで公開された楽曲情報によると、CMやMVなど多岐にわたる映像を手掛け、乃木坂46においてはシングル特典映像「個人PV」で川後陽菜の作品も担当した映像作家・横堀光範氏が監督を務めたようだ。

 また、2期生メンバーの第3弾楽曲『スカウトマン』のMVは、寝坊してスタジオ収録に遅刻しそうな堀未央奈が「(時間よ)止まって!」と心の中で何度も繰り返すうちに本当に止まってしまうという設定。収録に臨むメンバーたちの様子を、世界中で大流行したマネキンチャレンジでシーン別に繋いでコミカルに表現した。今回も堀がセンターを担当し、先月のインターネット番組「乃木坂46時間TV」で4ヶ月ぶりに姿を見せた北野日奈子も出演している。こちらの監督は、過去に乃木坂46の『偶然を言い訳にして』『その先の出口』『まあいいか?』などのMVや、シングル特典映像の個人PVを多数手掛けた中村太洸氏とのこと。

 今回はイレギュラーな解禁となったが、本日以降、他の新曲と同様に朝の情報番組での紹介や、乃木坂46YouTube公式チャンネルでの公開が予想される。なお、「乃木坂46 スペシャル」は4月20日(金)21時、4月26日(木)21時からのリピート放送を予定している。

追記:両MVが公開

関連スペースシャワーTV プラス | 番組・ランキング – 乃木坂46 スペシャル

コメントはこちら

*

Return Top