Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

乃木坂46、3期生6名が「NOGIBINGO!8」モデル企画でファッション誌の出演権獲得

「NOGIBINGO!8」公式サイト日本テレビ「NOGIBINGO!8」

 5月22日放送の「NOGIBINGO!8」#7(日本テレビ・毎週月曜25時29分)で行われたモデルオーディションに乃木坂46の3期生全員が参加し、うち半分の6名が人気ファッション誌からのオファーを獲得した。

 2年ぶりとなる今回のオーディションでは、白石麻衣や西野七瀬ら、ファッションモデルとして活躍する先輩メンバー8名に続くべく、「太陽に愛される青春ヒロイン」がテーマの私服コレクションとフォトセッションを実施。前回に続き「Soup.」「mini」「Zipper」の編集者、さらにメイクアップアーティストのピカ子さんが審査員を担当した。

 審査を経て見事オファーを勝ち取ったのは、「Soup.」からは佐藤楓と吉田綾乃クリスティー、「mini」から山下美月、「Zipper」から中村麗乃と与田祐希の5名。各誌とも「ファッションモデルのセンスがある」(吉田評)、「透明感が半端ない」(山下評)、「女の子がすごく好きだと思う」(中村・与田評)など好感触で、中でも与田は、各誌がランキングしたファッションセンスでいずれもトップ3に入る高評価を受けた。辛口評価連発でメンバーに恐れられたピカ子さんも、中村を「一番オシャレ」と評価していた。

 「mini」を読んで初めて自分でスニーカーを買ったという山下は、同誌からの指名に「信じられない」とにっこり。中学1年の頃から「Zipper」を愛読し参考にしていたという中村は、誌面に載った自分を想像して笑顔をこぼれさせた。また、フォトセッションの際、送風機を使って躍動感ある吉田の写真を演出した星野みなみは、「みなみのおかげ!」と後輩の抜擢を喜んだ。

 さらに、「mini」の見澤夢美編集長から、向井葉月へサプライズが。食べることが大好きで、メンバーから“お饅頭ちゃん”と呼ばれている向井に「ぴったりの企画」として、「命がけ着やせ講座」への出演を打診。思わぬオファーに言葉にならない声をあげた向井は「ぜひお願いします」と快諾し、歓喜の涙を流した。

 今回オファーを受けたメンバーは、6月1日(木)発売の「mini」7月号、6月23日(金)発売の「Zipper」SUMMER号、同日発売の「Soup.」8月号に登場する。なお、向井に関しては年内の登場を予定しており、詳細が決まり次第、改めて告知される。

関連「NOGIBNGO!」公式サイト


https://twitter.com/nogibingo_ntv/status/866655839293132800

いいね!やフォローで

  • follow us in feedly

NJ最新情報をお届け!

コメントはこちら

*

Return Top