Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

「乃木坂って、どこ?」の地方CM番外編を捜査

oitakaraage

第14回乃木坂特捜部

お久しぶりです。始まりました乃木坂特捜部!
今回の記事は8月25日放送の「乃木坂って、どこ?」(テレビ東京系)で注目を集めた地方CMの番外編になります。

前回の放送は非常に面白かったですね。選抜メンバーとアンダーメンバーのくくりのない出演ということで、とても新鮮でした。「乃木坂って、どこ?」でアンダーメンバーが収録に参加するといえば、生誕祭か選抜発表のどちらかがほとんどですから、こんなに和やかな気分で番組を見る事が出来たのは久しぶりです。この企画は、できれば3年目ではなく、1年目頃にやって欲しかったですが……。地方出身メンバーが、NHK連続ドラマ「あまちゃん」の地方人気にあやかり、地元や地方CMを紹介するという企画もすごく良かったです。

今回の乃木坂特捜部では、メンバーが紹介したCMの、番組で紹介しきれなかった様々なバージョンや、くすっと笑ってしまうような、私のオススメ地方CMを紹介していきたいと思います。

まず始めは、大分県出身の衛藤美彩と畠中清羅が紹介した、「大分からあげ」ロックバージョンのCMです。
ぽっぽおじさん、カッコいいですね。機会があれば食べてみたいです。


 
続いて、大阪府出身の松村沙友理、西野七瀬が紹介した、「京都銀行」誕生日編のCMです。
途中おじいちゃんを自然と応援していました。気持ちがいいです。


 
続いて、広島県出身の和田まあや、中元日芽香が紹介した、「徳川お好み焼き」のCMの30秒バージョンです。
テレビで紹介された15秒バージョンでは「東洋観光グループ」のナレーションが食い気味に入ってきましたが、こちらは入ってこないようです。確かに昔風ですね!

 
ここからは私のオススメ地方CMです。

まずは、鹿児島県の地元で広く知られている「西日本シロアリ」のCMです。
パクリのオンパレードですが、地方だからこそ許される、とてもユニークな内容ですね。


 
最後は、川後陽菜の生まれ故郷でもあり、先日のzeppライブでお邪魔した福岡県の地元で愛される「天国社」のCMです。
葬祭場のCMとは思えない革命的な内容になっています。BBC元気ッスの皆さんも可愛らしいですね。


 
地方CMの紹介は以上になります。お付き合いありがとうございました。

皆さんは「関根勤のおもしろ地方CM大賞」というDVDをご存知でしょうか? このDVDはフジサンケイグループの「広告大賞(AKBグループの総合プロデューサーである秋元康がご意見番としてゲスト出演していることでも有名)」の番組内で1985年から展開する、関根勤によるコーナー「地方CM大賞」を総集編としてDVD化したもの。

これには、松村が紹介した、京都銀行のCM「ちくわ編」など、様々な地方CMが収録されています。ビデオレンタルショップなどでレンタルする事が可能ですので、興味のある方は握手会のネタなどに、是非借りてみて下さい。

筆者プロフィール

ゆう
趣味はサッカーとスノーボード。あとパンダが好きです。乃木坂46を知ったきっかけはお見立て会です。記事を通して、皆さんと一緒に乃木坂46の成長を見届けて行けるよう頑張ります。

COMMENT

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 龍の落とし子

    おぉ!天国社のCMに目を付けられるとは!
    ローカルCMってなんか良いですよね。

  2. こういう記事をあげるなんてほんとマメだね
    感心する

  3. BBCって前乃木のので紹介されて、みんな会いたいって言ってたやつかな
    まつむらMC 最初の方だっけ

コメントはこちら

*

Return Top