Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

「乃木坂46えいご」新レギュラーは斉藤優里、新内眞衣、樋口日奈に決定

「乃木坂46えいご」新レギュラーの斉藤優里、新内眞衣、樋口日奈(CS放送・TBSチャンネル1)左から斉藤優里、新内眞衣、樋口日奈(写真提供:TBSテレビ)

 乃木坂46のメンバーが海外進出に向けて英会話を学ぶ教養バラエティ「乃木坂46えいご(のぎえいご)」(CS・TBSチャンネル1)が、番組開始3周年を迎える6月にリニューアル。次回から斉藤優里、新内眞衣、樋口日奈の3人がレギュラー出演することが決定した。

 同番組は川後陽菜、北野日奈子、能條愛未、和田まあやの4人をレギュラーメンバーに迎えて、2015年6月にスタート。講師の安河内哲也氏や、ドランクドラゴン・鈴木拓、タイムボム・ニックらとともに、毎月さまざまな課題にゲーム形式で挑戦してきたが、メンバー4人が今月放送分をもって番組を卒業した。

 新レギュラーの3人は過去にもゲストとして登場。持ち前の“Happy Girl”ぶりをアピールする斉藤優里は、「今までは、海外に行ってもだいたい“フィーリング”でなんとかしていたので、これからはかっこよくしゃべれるようになりたいし、英語を特技にしたいです」と意欲を見せた。新レギュラー唯一の大卒者である新内眞衣も、「2020年の東京五輪のときに、世界中の人たちとコミュニケーションを取って、乃木坂46を広めたいですね!」と堂々宣言。そんな2人が活躍を期待する樋口日奈は、過去2回の出演がトラウマになっていることを告白。「私は普通だと思っているんですけど、2人からするとそうでもないみたいなので、番組をかき乱しそうで怖いです」と、今後の放送に期待が膨らむコメントを寄せている。

 なお、5月は放送休止となり、リニューアル後の初回は6月24日(日)23時半から第27話を放送予定。新しく生まれ変わった「乃木坂46えいご」をお楽しみに。

新レギュラーコメント

■斉藤優里
「『乃木坂46えいご(のぎえいご)』には一度ゲストで出演したことがあるのですが、親知らずを2本抜いた翌日が収録日だったんです!顔がパンパンに腫れていて…。でも英語の授業はすごく楽しかったので、レギュラーとして楽しくハッピーにできたらいいなと思っています。今までは、海外に行ってもだいたい“フィーリング”でなんとかしていたので、これからはかっこよくしゃべれるようになりたいし、英語を特技にしたいです。新レギュラーの中では、ひなちま(樋口)が人とは違う感覚を持っているので、番組を面白くしてくれそうです。」

■新内眞衣
「学校で英語の授業を受けていた頃がみんなより前なので、覚えているか少し心配です。でも以前番組に出た時は、聞き取りは結構できたんです。ただ、話す方は難しかったので、番組を通して強化していきたいです。2020年の東京五輪のときに、世界中の人たちとコミュニケーションを取って、乃木坂46を広めたいですね!この3人の中では私はしっかりしている方かな。ひなちま(樋口)が突拍子の無いことを言い出さないか、ちょっと不安ですし、楽しみでもあります。」

■樋口日奈
「これまでゲストで2回出演したのですが、その2回ともトラウマになっていて。あまりに英語が話せなかったり、バラエティ番組なのに普通の受け答えしかできなかったり。レギュラーで出させていただくことは本当に嬉しいので、トラウマを全部解消して英語を楽しいと思えるように頑張りたいです。この3人だったら、まいちゅん(新内)が番組を引っ張ってくれそう。優里は場を明るくしてくれるので楽しみです!私は普通だと思っているんですけど、2人からするとそうでもないみたいなので、番組をかき乱しそうで怖いです。」

https://twitter.com/tbschnogieigo/status/990607259402096640
https://twitter.com/tbschnogieigo/status/990606596832088064

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top